意外に盛り上がらない反日

憂国散人さんにコメント欄で尋ねられました"報復措置"ですが、これのことじゃないでしょうか。まあ、怖い。

森ビル海外株式会社は昨日記者会見を行い、上海環球金融中心の設計プランを変えると発表した。

同社の代表取締役は「元々の設計は比較的に敏感であり、また多くの苦情を受けている」と話している。このビルは高さ492メートル、で1997年に着工した。近年、中国人がビルの形が日本の軍刀に似ており、最上階の上にある空洞が日本の旭日旗に似ているとの批判を行い、工事状況は進んでいない。(ソース

で、これがその森ビルのサイトにあった金融センターの完成予想図ですが。(ソース

想像力豊かですね。ていうか思い切り言いがかりです。もっと湾曲してるのか、あるいは月のような形なのかと思ってましたが、これが報復措置ですか。随分タイミングのいい事です。

と思ってたんですが、『成報』の記事を読むと、この予定図は既に丸から四角に変更済みなんですね。(ソース

設計者の「安く上がるし作りやすいから」というさりげない訂正を入れていますが、上海のランドマークのてっぺんが2000年に建立された金沢護国神社の、"大東亜聖戦大碑"に瓜二つになるのを恐れた自称愛国者が、抗議したところが大きいようです。(写真:このサイトはサヨちゃん運営です)

だったらランドマークタワーくらい自国で建設しろっての。台湾には先に500メートルオーバーのビルを先に建てられるわ、完成予定はさらに2年後先だわで、八つ当たりですか。いや、八つ当たりするなら森ビルか。

変更前の予定図をお持ちの方はご一報ください。キチガイの目で見たものですから、どれほど似通っているのかはわかりませんが。

追記(23:22):r-ibさんからマイネザッヘで変更前の画像が見られると情報を頂きました。ありがとうございます。キチガイの発想はわからん、さっぱりわからん。香港に同じような形のビルが建ちまくってますけど。(マイネザッヘ

ところでこの写真、合成ですよね。手前で太極拳やってる人民がなにやら哀愁を誘う。

=====

この記事は保釣の中の人1人が、広州の日本領事館へ抗議に向かうところ、警官に阻まれたというニュースとひとまとめ。そんなやっつけ仕事でいいのか太陽報。

深圳の保釣メンバーが、広州へ抗議へ向かおうとしたところ、出発前に警察に止めるよう説得された。彼らは今後も日本側の出方に注意し、大規模デモの可能性を否定しないと話している。

小泉の靖国神社参拝後、大陸の保釣メンバーは互いに情報を融通し合い、デモの準備をしていた。広州のある保釣メンバーは、「一昨日、ある公安部門の人間からデモ行進をするのか聞かれたが、制止されるような事はなかった」と話す。

大陸の保釣メンバーである童増は「全国各地で様々な抗議活動があると信じている」としている。

出ました負け惜しみ。4月暴動の後にも同様の発言をしていた童増、ご主人様の当局の言いつけを守れず先走ってシュンとなってます。"民間"なのに。地味な嫌がらせが各地で始まるかもしれませんので、中国にいらっしゃる方はお気をつけ下さい。本拠地北京であの程度なので、組織的な動きがあるとは考えにくいのですが。
コメント ( 9 ) | Trackback ( 1 )
« エース登板。... エース、異例... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (r-ib)
2005-10-20 22:48:37
マイネザッヘに丸穴のと四角穴のが並べられてますよ。

http://meinesache.seesaa.net/article/8378252.html



自前でやれないくせに文句はつける、感謝はしないと、すばらしい反面教師ですね。
 
 
 
Unknown (aquarellisute)
2005-10-20 23:13:40
r-ibさん、情報ありがとうございます。



…確かに栓抜きですね。どんな色眼鏡をかけると、軍刀に見えるのかしら。
 
 
 
Unknown (憂国散人)
2005-10-21 17:02:30
このたびは、わたくしめの名前まであげて下さって報復措置の続報どうも有難うございます。

「全中国人民への重大な挑戦」なのに、もうこれで終はりなのですね。

建物の丸穴が旭日旗に似ているから、けしからんって、これ旧総督府や朝鮮神宮は地脈を断つ謀略だっていう韓国レベルの理屈では。

「ソウルを火の海にするぞ」レベルのものものしい警告といい、かつての宗主国も属国並になったようで・・・

まアそれはともかく朝日新聞はやっぱりこれでも重大な報復措置と受け止めているようで「 日中間の問題は靖国だけではない。今後、中国のエネルギー消費の拡大に伴って大気汚染や二酸化炭素の排出が深刻な問題になるのは必至だ。東シナ海のガス田開発をめぐる対立もある。 さまざまな課題を包括的に考えて戦略を練ることが必要なのに、参拝の強行で対話の道が閉ざされてしまったことをどう考えるのか。」だそうです。

「さまざまな課題」って全部あちらさんからふっかけられた難題ばかりなんですけどね。

朝日の態度は要するに、いちゃもんつけられたヤクザに対し、ご機嫌をそこねちゃだめ、

とご慈悲を乞うているのと同じです。



黒田氏著作より

【第六章 日帝風水謀略説-「光復五十周年」の反日風景1」】

 金泳三政権(1993-98年)のいわゆる「歴史立て直し」事業の一環として、「鉄杭

除去」が行なわれた。これは、日本帝国主義は韓民族の精気を抹殺しようとして、名

山の頂上に鉄杭を打ち込んで地脈を断とうとした、その鉄杭は今も各地の山に残って

いるので、「光復五十周年」の機にそれを探し出して抜いてしまい、民族の精気を回

復しよう、という風水の考えに基づいた政府事業であった。しかし、この日帝風水謀

略説は反日に絡めた言いがかりに過ぎない。
 
 
 
鉄杭問題 (QQQQ)
2005-10-21 18:01:14
実は、最近このような事件があったのを知りましたが、「彼の国の民度を図るには誠に良い指標なのでは!」と思って知人に伝えよう伝えようと思っても、アマリにも幼稚なレベルなので、云い忘れてました。本日ありがたくも思い出させていただいたので、、これから友人に発信します。それと、このような案件を目にすると、昨日知った諺

「半島の人は、息をするように、嘘をつく」ってのを思い出しました。ホント、オカシナ隣人ドモであります。

 
 
 
Unknown (憂国散人)
2005-10-21 18:25:24
いちゃもんつけられた→いちゃもんつけてきた



黒田氏著作紹介文は下記アドレスよりの転載です。念のため

http://newnew-web.jp/kawasaki/

 
 
 
Unknown (aquarellisute)
2005-10-22 01:10:45
>憂国散人さん



いえ、こちらこそ勝手にお名前をあげてしまいすいません。本当の報復措置は「外相会談"延期"」で終わりみたいです。



人民日報日本語版、チョンイル(朝日)新聞日本語版としては、困るんでしょうね。ただ、朝日も企業なので、売るためには独自の色を出さなければならないし、国益を考えてあえて反面教師の役割を買って出てるのですから仕方ありません。そうでも思わないとやってられません。



なので、朝日が危惧する点は無問題、朝日がやけに褒める事は問題ありとわかりやすく理解できます。



黒田氏はよく韓国で生きてられますね。韓国批判のブログが本になり、身の危険を恐れて閉鎖した方(韓国在住)もいますし。



>QQQQさん



森ビルが香港にあるのなら風水を問題にして来るかもしれませんが、今回はなさそうですね。どう見ても栓抜き。「○○に似ている」というのは、普段見慣れている物がまず浮かぶのですが、軍刀・・・



まあ、わざとでしょうけど、キチガイなので本当に軍刀を毎日のように想像してるから、そういう発想が出てくるという可能性も否定できません。なんちゃって。



奈良のおばさんみたいに、誰か連れて行ってくれないかな。自称世界の警察に頼みましょうか。
 
 
 
憂国散人さんへ (aquarellisute)
2005-10-22 01:20:34
朝日新聞で面白い記事がありました。何と記者の同士討ち。1回だけなら誤射かも。

http://www.zakzak.co.jp/top/2005_10/t2005102121.html



この時間もまだトップニュース扱い。産経も意地悪ですね。明日の紙面楽しみだなあ。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6e/69/120193bcd0bc9f4ff1b5a709b203e021.jpg
 
 
 
昨日の帰り道に (憂国散人)
2005-10-22 14:21:45
いや、度重なるご指名、恐縮です。

小生、くだんの夕刊は帰り道の電車内にて、人が拡げているのをみて発見しました。すは、朝日の右旋回、貴兄の予想もこれはよい意味で外れましたな、と明日カキコしようと思って、夕刊紙拡げている人ににじり寄って盗み読みしますと、何のことはない、痴話げんかの類のようで・・・だけど反権力の朝日がこの程度で警察呼ぶなっ、て気がしますが。まア解放区が好きな学生運動もイザ手が負えなくなると警察呼んでたみたいで・・・
 
 
 
Re:昨日の帰り道に (aquarellisute)
2005-10-24 13:21:48
すり傷でも全治十日は必要ですし、鼻血か何かですか。



市民を装った中核派が杉並で右傾化している人たち(2chねらー)と、扶桑社歴史教科書の採用で"衝突"した時も、警察に頼ろうとしていたそうです。朝日はなんだかんだでちゃんと仕事をしてくれる日本の警察に感謝しなければ。



新聞は人が読んでるのを横目で見られるし、トイレに持っていけたり当日の記事なら検索も簡単ですし、携帯やPCには無い、良い機能です。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。