四川でエボラ発生?

 原因不明の病気で農民ら17人死亡 中国・四川省、12人重体
http://www.sankei.co.jp/news/050724/kok071.htm

新華社電などによると、中国四川省資陽市で6月下旬以降、病気の豚や羊を処分した農民らの間で発熱などを伴う原因不明の病気が発生、24日までに58人が発病し、うち17人が死亡、12人が重体となった。

 同省衛生当局は、病気は現時点ではこれ以上広がる気配がないとしている。患者は発熱、嘔吐(おうと)などの症状を訴えた後、意識不明となり、皮膚の中に出血が見られるとしている。

 香港メディアによると、香港の衛生当局者は、敗血症などを引き起こす連鎖球菌に感染した可能性を指摘しているが完全には特定できていない。

 四川省当局は家畜の処分を禁じるなど対策を強め、香港衛生当局も中国本土を訪れる市民に注意を呼びかけている。香港のスーパーなどでは、四川省産の冷凍豚肉販売を中止する動きも出ている。(共同)

地元成都晩報によると、6月24日から四川資陽市で55人が原因不明の病気で担ぎ込まれ、高熱、吐き気、嘔吐、脱力、皮下うっ血、ショック症状といった病状が出ており、一日に7本の注射を打たれた患者もいたとか。また30代から70代の患者に接した人間からの発病は報告されておらず、空気感染はしないようです。

が、実は原因不明じゃなくてエボラ出血熱じゃないのかと疑いが持たれています。

 四川省資陽の病気 エボラの可能性が噂される
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/07/200507250107.shtml

みんなエボラだと思っているが、当局はエボラという単語を使わせないという記事です。症状を正直に伝えているので意味が無いと思いますが。正確には死体に現れるはずの症状が少し異なりますが、既に変異しているとも考えられます。死体が真っ黒になる病気って何でしょうね。

3月下旬に深圳の税関係員が感染したと報じられた際も中共は報道を規制してましたが、4人の患者の症状がエボラの特徴と見事に一致していました。(これを隠すためにあの4月暴動が起こったという噂も)

=====

 四川怪病で17人死亡 遺体の全身が真っ黒に
http://www.epochtimes.com/gb/5/7/25/n996689.htm

当局は既に患者を人民病院へ送るよう指示を出しています。これは民間病院からの情報漏えいを危惧してのことでしょう。

また、家の豚が突然死んだので、10人家族でこぞって食べたところ、おじいちゃんが発熱で入院した家庭もあるようです。当局の防疫部門は「食べずに埋葬するように」と指示。専門の施設で処理しないんでしょうか。

この情報に香港も危ないと察したのか、四川産冷凍豚肉の流入をストップさせています。四川を訪れていた香港の新行政長官曾蔭権は「既にコントロールしているものと信じている」と発言。根拠なしですかそうですか。

SARSの感染情報を隠蔽して、旅行者によって伝播させたのが2年前ですが、下手すると二の舞どころか空前の惨事に発展するかもしれません。

ところで、2年前に中国から日本に輸入されたアヒルの冷凍肉にH5N1ウイルスに感染していたとする日本人研究者の発表が、日本で報道されていませんが、大丈夫ですか。
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )
« 浙江:工場汚... ブタ連鎖球菌... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2005-07-25 13:10:10
共同通信は「原因不明」としていますが、ワシントンポストによると鳥インフルエンザの疑いがあるとのことです。(China farmers dead, possibly from bird flu)

http://www.washingtontimes.com/upi/20050724-100704-1725r.htm



◆中国当局の言論統制

中国の鳥インフルエンザウイルス研究者がネイチャー誌及びサイエンス誌に発表

した論文内容を解説した科学記事(7月6日)

http://www.scidev.net/News/index.cfm?fuseaction=readNews&itemid=2207&language=1

鳥インフルエンザ論文発表は「国家機密漏洩」

http://www.sankei.co.jp/news/050712/kok077.htm

サンプル破棄を命令 鳥インフルエンザ研究教授に中国当局

http://www.sankei.co.jp/news/050718/kok050.htm

WHO当局者の新彊行きを許可しない中国当局

http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2005/07/24/wchina24.xml&sSheet=/news/2005/07/24/ixworld.html
 
 
 
「・・・死体が黒くなる・・・」 (QQQQ)
2005-07-25 13:38:11
黒死病って、ペストのことでなかったですか?どうも、食べ物のに関係している人々への衛生教育のなさが、とんでもない事態を起しつづけているのだと言う「正しい歴史認識をしてもらわないと、近所付き合いもなにもあったもんじゃない」某君の意見なのですが、「北京オリンピックは衛生面でいけないから、東京とソウルで北京オリンピックの代理大会を共同で開催したら如何」わたしゃア、賛成してます。
 
 
 
怪病蔓延だそうで (arere)
2005-07-25 19:08:44
新華網でも四川怪病蔓延との記事が掲載されていました。こちらは写真つきなのですが、何故か元気そうな人たち。

何か怪しい気配がしますが、近頃は色んな事がありすぎて訳が分からなくなってきますよね。

重金属野菜の件もありましたし、いっそ本当にエボラの方が世界中から支援が期待できていいのかも。
 
 
 
確か中国って (mikamo)
2005-07-26 10:21:00
人に投与すべきワクチン(?)を家畜に与えて、鳥インフルエンザの変異を促進させるような真似をしたとして、WHOに指摘されたんでしたよね。
 
 
 
Unknown (aquarellisute)
2005-07-26 13:58:03
Unknownさん、産経の記事が怖いですね。「国家機密漏洩」ですか。



ウイグル以外にも青海省で渡り鳥6000羽が死んだようですが、当局によって現地が封鎖されているとか。情報隠蔽を続けたSARSの教訓を全く生かしていませんね。また、四川の偉い人のクビが飛んで終わりでしょうか。
 
 
 
Re:「・・・死体が黒くなる・・・・」 (aquarellisute)
2005-07-26 13:59:52
QQQQさん、こんにちは。



ペストですか…死体全てが黒くなったようではありませんが、可能性は捨て切れませんね。衛生教育もそうですが、人命に対する意識が低いからこうなるんだと思います。



伝染病がもう1度起きると、合わせ技一本で開催権を剥奪できる(後2回の三振制だったかも)らしいんですが、先日の夏季五輪開催がロンドンに決まったのも、既に北京→パリで折り込み済みだったからロンドンに譲ったのでは、なんて想像してしまいます。



大阪は2度の敗戦で疲弊したのかエントリーも無かったようですが、器だけならそこそこ揃っているのでこの線もなくもないでしょうね。同じアジアですし。どこかの国が一番悔しがるパターンですが。
 
 
 
Re:怪病蔓延だそうで (aquarellisute)
2005-07-26 14:01:02
arereさん、こんにちは。



新華社に限らず、中国マスコミの写真は構図がきれい過ぎます。写真が与える印象は大きいですし、マスコミは党の宣伝ツールとして認識しているのでヤラセ作品はなくなりません。あれで騙される人がいるから、続いてるんでしょうね。



エボラでもはしかでも天然痘でも、何でも良いですから早く情報を出して欲しいです。来週あたり、資陽市(封鎖されているそうです)が音信不通になってからでは困ります。
 
 
 
Re:確か中国って (aquarellisute)
2005-07-26 14:01:45
mikamoさん、それは初耳でした。まさか家畜の方が大事だとの結論で、そのような暴挙に出たんでしょうか。それとも単なる無知?どちらにしても、ロクなことしませんね。
 
 
 
SARSで思い出しました! (QQQQ)
2005-07-27 08:56:45
あの時の新聞記事で「中国当局は、病原をはっきりさせないで、初期対応を誤っために、先進国では絶滅できたSARSを、撒き散らしてしまい風土病のレベルに上げてしまったのでは」てのがありました。それと、隔離されている男子学生と、隔離されていないガールフレンドが、金網越しにキスをしているシーンを悲しい場面のように流しているニュースもありましたが、大学生レベルでも、「こんなことしていいことなのかどうかも判らないのか」「自分達さえよければ、他者の事は考えない奴等なんだ」と思いを新たにしたのを覚えてます。そうそう、SARSって「非典型肺炎」でしたっけ。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。