スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

ツインレイ、ツインソウルのランナーチェイサー情報に惑わされないで!

2018年08月24日 | スピリチュアル

ツイレイ、ツインソウルで調べていくと

「チェイサーとランナーという関係が出来て

ランナーは突然チェイサーの愛が重く感じて逃げまくり

チェイサーは嘆き悲しみながらも会えない(サイレント時期)を

ヤキモキしながら待つことになります。そしてチェイサー、ランナーの

魂が成長したころに 再度会って(統合する)のを繰り返します。って。。。」

 

こんな前置きされたら「自分たちはツインソウル、ツインレイです!」って

思い込んでる人達が 行動をなぞらえてさらに説を強化してしまうよ!!!!!

そういう人が居るんだ。位の気持ちで 事後に知ればいい話。

 

「そうなんだ!私たちもそういう経過を辿ったわ= 知らなかった!」でOK.

 

普通の恋愛で普通に気持ちが離れたりまた再会したりすることはあります。

「腐れ縁ねw」 と思ったり 

「凄く情熱的に燃え上がったけど気持ちはシュッと消えてしまった。」とか

「一度は別れたけどお互いの良さを再確認してまた一緒になった」 とか。

 

やり直しを昔したことはあったけれど今はナシですわ。

別れたのは別れるなりの理由があってそれをぶり返すから。

元々お付き合いでお別れするのは

継続しがたい理由で よくよく深く自問自答して考え、行動した結果ですし。

相手もそうであろうと思います。

カンタンに「もう!私(俺)の言う事 聞いてくれないなら 別れるわ!ふん!」

って 音信不通にしたり冷たい態度をとる人、

何か相手を譲歩させる取引の材料にする人は結局めんどくさい人。

一時の情で再度付き合うと結局「やっぱりついていけないな」と自分が苦しくなる。

 

お互いに 不満があった時に解決の道を探れる人じゃないと

どちらかに重大な危機があった時【絶対いなくなる】

私は 心からお付き合いした人には@責任@も一緒に感じるので

両方が同じスタンスの考え方をもっていないと ストレスになります。

 

ドラマチックに振り回してこようとする人は常にその状態を求めてきますので

安定的に長期的な関係を築こう、信頼を構築しようと思ったら

別れても友人にもなれるかもしれない位の人間的付き合いが必須です。

(あくまでもいんちょの個人的感想)

 

一言でいうと

「お互いに人として尊敬と思いやりの心で接することができる人」

をパートナーとして見つけましょう & 

自分も務めて思いやりを持てる人間になりましょう

ちゅうことかしら。 相手に変化を求めるのではなく 自分も変化する。

 

様々な経験をしていくと「これは許容できない」と

判断する基準も定まってくるので

その地雷を踏んだ相手とは 改善策が無ければ&歩み寄れなければ

思いやりの心をもって 自分から離れていく事が重要。

 

ずっと一緒にいる事が目的なのではなく

相手の行動で自分も反省、変化、経験を積むことを

「同じスタンスできる相手」が

 

 

結果、ツインソウル、ツインレイという相手なのではないかと

いんちょは思うのであります。 鏡のような存在ですね~・

 

ツインソウルだから、ツインレイだからその人を重要人物として扱うというより

周囲の人どの人にも 思いやりをもって接しましょう ということかな。

 

思いやりの示し方は人それぞれ。& 

ある程度ドライな独立、自立した大人同士との間で成立することだと思います。

 

@誰かに経済的、精神的に依存しないと生きていけない

@一人で生活できない

@一人で行動できない

@すぐにヒステリックになる

@支配的

など、男性も女性も未熟な状態で出会うとは考えにくいです。

 

ツインレイ ツインソウルと出会う人生のステージは

自分も相手も

かなり最終章的な、地球上から解脱しちゃいましょうか?という

仕上げっぽい位置のようだからです。

 

 

自分が抱えきれないのに 他人へお節介を焼くことも違いますし。

距離の塩梅が 近いもの同士が 

ツインレイ、ツインソウルという関係なのではないかと

仮説をたてております。

コメント   この記事についてブログを書く
« bebe (Hermeto Pascoal) | トップ | 関わったから 文句を言う。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スピリチュアル」カテゴリの最新記事