スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

男女の友情と恋愛 なかなか良い考察の記事

2018年11月03日 | インチョの酒

人生折り返しの時期に来ているいんちょと周囲ですが

その時代その時代で恋愛や人間関係のご相談も話も手を変え品を変えやってきます。

占いでも相談の上位は恋愛について。

私、多分もう来世は生まれ変わらないので今世でまとめのように

色々と経験させていただいております。 今回男女の友情で検索してみたら

マイナビウーマンさんの記事と考察が まとめでは秀逸だなと思いました。

「深い友情と恋愛感情のちがいとは?」

 

以前にも書いているのですが、友情は友情であって

相手に色気を感じなければ ただの友情であるという話。

凄く仲が良くても 相手に色気を感じていない時点で子供時代の友達と同じ感覚です。

 

この 色気をかんじるかどうか は重要で 人により様々で 

こればかりは神の采配 と思います。

 

近しいDNAを持っている人間同士が近づかないように
似通っていないDNA同士のもの同士が惹かれるという研究もあるようですし

男性の汗のニオイをつけたTシャツを女性が嗅ぎ、好ましいと感じた臭いの相手は

DNA的に一番遠いもの同士だったという実験結果があるようで

ハエの実験でも似たようなものがあるそうです。(ハエも人間も同じw)

 

頭で考えたりする話じゃないんだなと思っております。

 

昔に面白いからお付き合いした男性で 本当に心から一緒にいて楽しいし いい人だし

この人と人生一緒にいたら毎日笑ってるんだろうなと思ったのに

入口が友達だったがために 「生理的に無理」 な状態で

相手を傷つけてしまって、理性と本能は違うのだと教訓になった経験があります。

条件ではない 感覚。

 

人間性を好きになるのは基本で、その上で色気を感じるかどうかが

友情と恋愛の分かれ道。

先に色気を感じてその後に人間性を知ると ちょっと違う?と思っても

ぐるぐる囚われてしまったりと また 面白いパターンが始まりますが

だんだん経験を重ねるごとに 長~いお付き合いができるようになっていくようです。

 

前世鑑定をしていると、かなりな確率で恋に落ちた相手とは

前世の関わりがある事が多いので、 単なる物理的・化学的なものだけではなく

魂の記憶的なものもあるのだろうと思うのですが

 

かなり早い段階で 分別しているのは確かなようです。

不思議だなあ。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« O君とO君のお母さん | トップ | 相手の知性に惚れる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

インチョの酒」カテゴリの最新記事