「アクア通信」

指圧室市営地下鉄『東山田駅』

飲食店悩ます「無断キャンセル」 若い世代に多発

2017年12月31日 20時45分19秒 | 癒し・心身の指圧治療

【ニュースの深層】飲食店悩ます「無断キャンセル」 少ない店側損賠請求と若い世代に多発のワケ

【ニュースの深層】飲食店悩ます「無断キャンセル」 少ない店側損賠請求と若い世代に多発のワケ 

写真拡大 (全3枚)

 年が明ければ新年会のこの時期。

 予約をしておきながら、当日に連絡なしで来店しない「無断キャンセル」が相次ぎ、本来ならかき入れ時の飲食店を悩ませている。店側によると、無断キャンセルは若い世代の幹事に多いとみられ、連絡しても「じゃあキャンセルで」などと反省の意思がないケースも多いという。背景に若い世代を中心に、勤め先での酒席の減少傾向や気軽なインターネット予約の普及などが挙げられ、「店との付き合い方を理解していないのでは」との声が出ている。(社会部 福田涼太郎)

「人数調整もあって」…後日に言い訳

 「これ、どうしよう…」

 忘年会シーズンまっただ中の12月15日夜、自らが丹精込めて作った30人分の料理を前に女性は呆然(ぼうぜん)と立ち尽くした。貸し切りで30人の団体予約が入っていたが、時間になっても一人として姿を現さず、連絡も取れなかった。

 大阪市内で女性が夫とともに経営する店に予約の電話があったのは、予約日から2週間ほど前のこと。電話は若い男性の声だった。店のことは飲食店検索サイトで知ったという。店は客席14席と小さいため、「30人も着席できない」と伝えると、「いすはいらない。立食でお願いします」と答えたので予約を受けた。

 人数変更を受け付ける期限の予約2日前までに連絡はなかった。このため、食材を調達し始め、少しでもスペースを確保しようと店内のレイアウトを変更。通常は1人のアルバイトを2人に増員して臨んだ。

 しかし、予約当日の午後7時半になっても誰も来ない。店内にはコース料理全6品のうち、事前に準備したオードブル3品とサラダ、ばら寿司(ずし)が並ぶ。スタッフに促されて15分後に幹事の男性に電話をしたが、連絡はつかず、ショートメールを送っても返信はない。

 かき入れ時の年末の金曜日。途中で別の客が何度か来店したが、「貸し切りなので」と断った。「予約は(午後)8時半の聞き間違いだったかも」と待ち続けたが、結果は同じだった。

 「自分が作った料理をむざむざ捨てるのはつらい。腐って捨てるのとは違う」

 痛みやすいばら寿司は、友人が買ってくれたり、スタッフに持ち帰ってもらったりした。それでも残った分は夫婦2人で食べた。ほかの食材も事情を知った翌日に来店した客らが「残り物でいいので」と気を使って注文してくれた。

 団体客が支払う予定だった料金は1人3500円。これも先方からの値下げ依頼に応じ、ぎりぎりで設定した金額だった。

 「いい加減すぎる。いろいろお客さんの無理にも対応したいとやりくりしたのに…」と女性は嘆く。

 数日後、女性が誤って男性に電話をかけてしまったことがあった。すると、見知らぬ番号からの不在着信に、思わず折り返したとみられる男性からの電話があった。女性が無断キャンセルの件を問いただすも「人数調整もあって…」などと要領を得ず、ほとんど黙ったまま。女性が「被害届を出す」と切り出すと、男性は慌てて「それだけは勘弁してほしい」と答えた。次回からは電話に出るよう約束した上で、夫と対応を検討しているという。

130人予約を無断キャンセル…「頭真っ白」

 時期は異なるが、130人分の予約が無断キャンセルされた“大惨事”も。

 東京都世田谷区の居酒屋「下北沢ぴあ&ぴあ」に10月21日夕、学生の団体から1人2780円のコースで予約が入った。

 店の座席数は140席なので事実上の貸し切り。当日、ピザや炊き込みご飯などの料理を準備して待っていたが、誰一人として時間に来ない。幹事の女性に電話をすると、「ああ、すいません。じゃあキャンセルで」とあっさり。原価だけで10万円超の損害だった。

 「頭が真っ白になった」という山田典弘店長(42)は店のツイッターに《今、まさに信じられない事が起こったのですが、貸切のお客様がドタキャンとなりまして…》と投稿した。すると、事情を知って来店した客らが「余り物で良いので」と注文してくれた。

 その後、幹事の女性に連絡を取ったところ、無断キャンセルの理由は「他の店を予約していて、キャンセルし忘れていた」とのことだった。周囲からキャンセル料の請求や法的手段を勧める声もあった。しかし、学生側は直接来て謝罪。定期的に来店するようにもなったといい、山田さんは「近隣の学生さんたちだし、今後も店を使ってもらった方が生産性がある」として矛を収めた。

店側の対策は?

 実際に法律的にはどうなのか。自身もバーなどを経営する黒嵜(くろさき)隆弁護士によると、予約した時点で、一定の飲食物を提供してもらって代金を支払うという契約が成立し、それを一方的に破棄されたことで損害が出た場合は損害賠償を請求できるという。

 ただ、店が被った損害額の立証は難しく、無断キャンセルがあったとしても、用意した食材を他の客に出して利益を得た場合、どこまでが損害になるのか。また、裁判にかかる時間や労力が、取り戻したい損害額と見合ったものなのか。こうした点などから、訴訟に至るケースは少ない。

 店側が取り得る対策として、例えばキャンセル代に代金の100%が生じることを明示したり、もしもの場合に備えて会社名など相手の所属や幹事以外の連絡先を聞いたりすることが挙げられる。また、なるべく多くの情報を相手から得るため、予約シートのようなものを作って、記入してもらうことも有効という。

 客商売のため、あまり相手に強く出られないことも考えられるが、黒嵜弁護士は「大人数の予約のときだけでも、これらの対策をとるべきだ」と訴える。

 その上で「そもそもがモラルの問題ではあるが、予約、注文をしたら契約が成立し、それを一方的に破れば法律上のペナルティーが課されることを周知することは、無断キャンセルの抑止にもなる」と語った。

無断キャンセル1%弱…幹事の経験不足?

 飲食店向けに予約管理サービスなどを提供する「トレタ」(東京)によると、平成25年12月~今年8月末までの間、同社のサービス導入店3484店舗で受けた予約計2205万3110件のうち、無断キャンセルは1%弱に当たる19万3880件。ちなみに通常のキャンセルは8・4%の184万2899件だった。

 同社の担当者は「無断キャンセルの割合は毎年横ばいで推移している。飲食店にとって特に12月の売り上げは月平均の1~2割増、中には5割増近くになる店もあり、多くにとって重要な時期」と指摘する。

 年末年始など店が予約で埋まりやすい時期は、参加者の人数や日程、料理の種類がなかなか決まらない場合、幹事が保険をかける意味で複数の店を予約するケースも多い。店が決まった時点で、他に押さえた店にキャンセルの連絡をするべきところが、それすらもしないわけだ。同社が店側にヒアリングしたところ、無断キャンセルは学生や20代と思われる社会人ら若い世代に多いという。

 同社の担当者は「今の若い世代は勤め先で上司らとの酒の付き合いが減ったというデータがあるが、店側との付き合い方も理解できていないのではないか。幹事経験がないと、こういうことは起こりうる」と指摘する。

 一方、前出の下北沢ぴあ&ぴあ店長の山田さんは、要因の一つにネット予約の普及を挙げる。「バイトの募集でも、ネットで応募してきた人が面接に来ないことは日常的にある。今回のケースは電話だったが、ネット予約は気軽さがあるからか、約束が守られないことも多い」と話す。

 そして防止策として「事前に幹事に会うことや電話でしっかり打ち合わせすることなど、アナログな人間関係を大切にしたい」と語った。

コメント

商品名を変えただけで売り上げ17倍!

2017年12月31日 15時15分19秒 | 癒し・心身の指圧治療

商品名を変えただけで売り上げ17倍! すごいネーミングの秘密

写真はイメージです 

写真拡大 (全5枚)

 日常生活で目にしたり、買っていたりする商品に、ネーミングを変えてからヒットし、愛用されているモノがあるんです。ネーミング変更の裏側とは──。

【各商品の画像はコチラ】

『三陰交をあたためる』⇒『まるでこたつソックス』

■脱いで60分後も温かさ持続=「こたつ」を確信

 寒さが増すシーズンを迎え、こたつでほっこり温まりたい。そんな温かさが伝わるストレートな商品名の靴下『まるでこたつソックス』が、『三陰交をあたためる』からネーミング変更して人気を集めている。

 2018年に70周年を迎える靴下メーカーの岡本は、2013年に『三陰交をあたためる』を発売した。三陰交は、足のくるぶしの指3本分ぐらい上にあるツボで、刺激すると冷えに効くといわれている。冷え対策の靴下として、明治国際医療大学と共同開発した特許技術の温熱刺激を使い、商品化。冷えに悩むシニア世代をターゲットに、漢方をイメージしたパッケージにした。

「シニア世代といっても50代、60代のマインドは若く、“上の世代をイメージしたパッケージ”といった意見も寄せられ、売れ行きは不調でした。商品は、弊社の特許技術を生かしており、自信はありましたが、それを売り上げに結びつけるためリブランディング(再構築)することになりました」(岡本マーケティング戦略室広報担当・淺井有希さん)

 同時期には、『長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』がベストセラーになり、足下への関心が集まっていた。そうした背景を受けて、毎日はく靴下で、美しく、健康になるためのサプリメントのような商品をコンセプトにした、『靴下サプリシリーズ』を開発。『三陰交──』は、シリーズ商品のひとつで、2015年秋に『まるでこたつソックス』としてリニューアル発売された。

「当時の担当者が打ち合わせを重ねるなかで、“まるでこたつみたいだね”という意見が出ました。商品は、脱いでから60分後も温かさが持続することが実証されていて、こたつと言い切ってもいいのではないか。また、他社との差別化にもなるため商品名にしました」(同)

 靴下サプリシリーズは13種類が販売され、主力商品の着圧タイプの靴下以上に、『まるでこたつ──』が人気に。秋冬の数量限定商品だが、予想以上のペースで完売。2016年は、前年比約4倍量産したが、予定数をオーバーし、売り上げは、’13年の『三陰交──』と比べると、実に17倍以上にのぼった。

「ネーミングがわかりやすいと好評です。テレビで紹介されたことや利用者によるSNSでの拡散が人気の要因にもなっています」(同)

 今季は、前年以上に量産し、新商品『まるでこたつレッグウォーマー』が販売されている。

『缶入り煎茶』⇒『お~いお茶』

■きっかけは問い合わせと大学生の意識調査

 1990年に発売された世界初のペットボトル入り緑茶『お~いお茶』は、『缶入り煎茶』から誕生した。

『缶入り煎茶』は1984年に商品化されたが、当時は“お茶はタダで飲むもの”といった意識が強く、小売り店や消費者には抵抗感があった。営業にも苦労するなか、新幹線のホームで弁当と一緒にプラスチック容器入りの緑茶が売られていることに目をつけ、弁当店や当時増え始めたコンビニエンスストアに販路を求めた。

 取扱店舗は増えたが、売り上げは伸び悩んだ。低迷していた緑茶(リーフ)市場の活性化と知名度向上を信念としていたが、消費者から「“煎茶”の読み方がわからない」と問い合わせが入った。

 その後も「まえ茶? ぜん茶?」「日本のお茶か?」といった声が相次いだことをきっかけに、大学生の意識調査を実施することにした。その調査で「日本茶をなんと呼ぶか?」の問いに、ダントツ1位は「緑茶」、「日本茶」「グリーンティー」が続き、「煎茶」は4位という結果に衝撃を受けた。

 そうした結果を受けて、若年層との認識のギャップに商品価値の見直しを図ることになった。

 緑茶は家庭的で、自然な飲み物であることを訴求することや、台頭するコンビニのショーケースから消費者に語りかけるイメージと、’68年からCMに出演していた、俳優の島田正吾さん(故人)が、おっとりとした口調で呼びかけるなじみのあったフレーズ『お~いお茶』を商品名にした。容器のデザインは自然な飲み物を具現化するため、古くは水筒にも使われた竹をイメージした。

 ’89年に『お~いお茶』へとリニューアル発売された初年度の売り上げは40億円で、『缶入り煎茶』発売初年度と比べると約6倍に! 翌年のペットボトル入りが販売されて以降、売り上げは右肩上がり。

『お~いお茶』は、2000年秋には、飲料業界で初めてホット用ペットボトル飲料として発売され、翌年には、約10社が参入、市場拡大を牽引した。’09年に発売20周年を迎え、累計販売本数は150億本(500mlペットボトル換算)を突破している。

 今では海外や訪日外国人にも人気の緑茶ブームの一翼を担っている。

『日清カップカレーライス』⇒『日清カレーメシ』

■新ジャンルのカレーにシフトチェンジ

 国民食のカレーライスを即席カップライスにした『日清カレーメシ』。現在では、日清食品を代表するブランドのひとつに成長しており、カレー以外にも、『ハヤシメシ』など、さまざまなバリエーションも販売されている。だが過去には、わずか半年余りでネーミング変更した経緯があった。

 カレーメシの前身となる『日清カップカレーライス』は、ライス、カレールー、具材が一緒になったボックス型の容器に水を入れて、電子レンジでチンするだけの調理の簡便性を売りに、2013年9月に発売された。

 消費者からのおいしさに対する評価は非常に高かったものの「ごはんとカレールーが分かれていない」「最初から混ざっているのは、カレーライスじゃない」といった意見が多く寄せられた。こうした反響を受けて、ブランドコンセプトを見直すことになった。トータルプロデュースは、ユニクロのロゴデザインなどで知られるアートディレクターの佐藤可士和さんが手がけた。

 ルーでもレトルトでもない、新ジャンルのカレーをイメージさせ、かつシンプルでわかりやすい『カレーメシ』とし、デザインも一新して’14年4月に発売した。

 ブランドコミュニケーションでは、“理解不能な新しさ”をコンセプトに、ターゲットを若年層の男性に絞り、ゆるキャラ“カレーメシくん”が登場するユニークなCMやSNSを展開。「カレーメシって何?」「ヤバい、面白い、おいしい」「ぶっ飛んでいる」など、大反響を呼ぶことになった。

「『カップカレーライス』は、販売期間が半年だけだったこともありブランド認知度が低かったので、『カレーメシ』は、まったく新しい食品として受け入れられたと思います」(日清食品ブランドマネージャーの金子大介さん)

 2016年8月には、電子レンジ調理からカップにお湯を注ぐだけの“湯かけ調理”にリニューアル。さらに調理が手軽になったこともあって、リニューアル後、1年間の売り上げが、前年比の2倍に。

 ブランド誕生から4年、認知度も売り上げもアップし、『日経トレンディ』で“2017年ヒット商品ベスト30”にも選ばれている。

『モイスチャーティシュ』⇒『鼻セレブ』

■100案から命名、鼻アップの動物写真も人気に

 日常生活の必需品、ティッシュ。その中でも、“保湿ティッシュ”の代名詞ともいえる『鼻セレブ』。その前身は1996年発売の『モイスチャーティシュ』だが、当時は“保湿ティッシュ”というカテゴリーが確立していなかったことや、パッケージデザインが店頭で目立ちにくいなどの要因で、苦戦した。

 購入利用者からは、「使用感がとてもよい、デザインも品のある美しい青色で高級感がある」といった好意的な声がある一方で、保湿ティッシュを手に取ったことのない消費者も多かった。そのため、商品を試してもらうための方法を模索するなか、ネーミングやパッケージデザインの変更が検討された。

「当時、モイスチャーティシュを担当していた企画部員・デザイナーなどの企画会議において、代案となる商品名が100案近くあがりました。そのなかのひとつが『鼻セレブ』でした。当時の企画部長が、その商品名にピンときたことをきっかけに、その素案を時間をかけて現在のデザインまでにブラッシュアップし、商品化にこぎつけました」(王子ネピアマーケティング本部)。

 当初は、人間の鼻をデザインして面白さを押し出そうという意見もあったが、“しっとりふわふわ”“やわらかい”など商品イメージにもあった、白くてふわふわした動物をパッケージに採用。

 2004年にリニューアルした『鼻セレブ』が誕生した。発売直後から、ネーミングやデザインに「かわいい」「癒される」「おしゃれ」「面白い」といった多くの反応が寄せられ、保湿ティッシュの認知アップと利用者が増えた。発売翌年の’05年以降は、販売店舗数が加速し、売り上げは現在も『モイスチャーティシュ』の10倍以上になっている。

「ネーミングだけでなくデザインも併せて『鼻セレブ』であると感じています。今後も、お客さまに親しんでいただけること、身近に感じて可愛がっていただけることを第一に商品づくりに取り組んでいきたいと思っております」(同)

名前と消費者の主観・感覚がマッチした結果

 マーケティング論、広告論、ブランド論が専門の目白大学経営学部講師・越川靖子先生は次のように分析する。

「ブランドネームはいわば“名は体を表す”である。名前変更で売り上げがよくなるのは、ブランドコンセプトを表現する名前と消費者の主観・感覚とがマッチするからだといえる。

『まるでこたつソックス』は使用効果をストレートに理解させ、『鼻セレブ』はセレブという贅沢なイメージから鼻へのソフトな肌触りを連想させ、『カレーメシ』はカテゴリー創造による新奇性を感じさせ、『お~いお茶』は、父が「お~い(お母さん) お茶(いれて)」と言う姿を想像させる。

 このように私たちは言葉から何らかの解釈・意味づけを行い、ブランドイメージをもつ。ブランドネームは、これらを記憶から思い出す“取っ手”の役割をし、よくできた名前ほど購買時に一連の記憶が無意識によみがえり選択されやすく、購買や売り上げにつながる」

コメント

「かけ」か「ざる」か?年越しそばの知っ得情報

2017年12月31日 13時12分43秒 | 癒し・心身の指圧治療

「かけ」か「ざる」か?年越しそばの知っ得情報

「かけ」か「ざる」か?年越しそばの知っ得情報 

写真拡大

年末に、家族や親族と年越しそばを食べる習慣がある家庭は多いと思う。年越しそばは、地域や世代により「かけ」や「ざる」と食べ方がいろいろある上、乗せる具も異なるようだ。「教えて!goo」にも、大晦日といえば年越しそばだが、「あなたは、かけそば派?つけそば派?それとも?」と質問しているユーザーがいた。そこで今回は、蕎麦鑑定士1級の資格を持ち、長年そば粉などの製造、販売を行っている大西製粉の大西響さんに、年越しそばは「かけ」なのか「ざる」なのか、年越しそばの正しい食べ方、そばと一緒に食べたいおかずなどについて聞いてみた。

■年越しそばの風習、由来

年越しそばは「かけ」なのか「ざる」なのかの前に、そもそもな部分のおさらいだ。年越しそばを食べる習慣は、いつ頃から始まったのだろう。

「年越しそばの由来には、『細く長いそばのように健康長寿を願う』、『今年一年の災厄を断ち切る』、『金細工職人がそば粉を使用したから金運が上がる』など諸説あります。古くから続く風習と思われがちですが、江戸時代に大都市から始まった食文化です。その頃地方では、ご飯と『年取り魚』が大晦日のご馳走であり、全国で年越しの食文化として定着したのは昭和に入ってからでしょう。テレビ番組で、年越しそばを食べる人々や、年越しそばを出前する様子などが放送されたことがきっかけとなったようです」(大西さん)

「年取り魚」とは、新年を迎えるにあたり、大晦日に準備する最高のご馳走のことで、主に鯛や鮭、ブリなどが食べられてきたそうだ。ではいよいよ本題。「かけ」「ざる」では、どちらが年越しそばとして適切なのだろうか。

「年越しそばは、海老天がのった温かい『かけそば』をイメージする人が多いようです。ヒゲが生え“腰”が曲がっている海老は、健康長寿の象徴だからです。しかし、そば打ち愛好家などの間では、冷たい『ざるそば』を好む方も多く、お好みに応じてさまざまな形があるのかもしれませんね」(大西さん)

年越しそばは「かけ」「ざる」どちらでも良いという結果に。では、 食べるタイミングについてはどうだろう。

「年越しそばを食べるタイミングは、大晦日の昼食、夕食、深夜が多いですね。地方によっては年明けに食べるという地域もあります。私の住む長野県では、12月に入ると毎週末そば会が開かれます。今日は公民館でそば会、来週は家で家族会といった具合に、12月は何度も年越しそばを食べます」(大西さん)

因みに筆者は、年が明ける直前に食べているが、皆さんはどうだろう。

■いつもの年越しそばではつまらないという人に

年越しそばのトッピングは、海老天やとろろなどが王道である。変わり種は何かないのだろうか。そこで、目先を変えた食べ方を大西さんに提案してもらった。

「長野県では、『投じそば』という食べ方があります。地域によっては『煮こじそば』、『鬼かけそば』とも呼ばれるもので、汁の中に旬の野菜や白菜、大根を加えて煮込み、茹でたそばを投じながら食べます。私の好物は、切り餅を油で揚げて作った揚げ餅を、かけそばに加える揚げ餅そばです。とても美味しく食べ応えがありますよ」

「投じそば」は、いわばつけ麺みたいな食べ方をするようだ。

では年越しそばに、おかずを用意するとしたら、どのようなものがよいだろう。

「長野県の田舎では大晦日の夕食から昆布巻や田作り、きんぴらなど、おせち料理をつまみながら年越しそばを食べます。お酒のおつまみには、黒殻を脱皮したそばの実を煎り、味噌とかつお節を合わせて焼き目をつけたそば味噌がおすすめです」

そば味噌をなめながら大晦日にとっておきのお酒をあけるのはまさに至極のひと時になりそうだ。

最後に一風変わったそばのアレンジメニューも教えてもらった。

「そば粉を鍋でよく練ったそばがきに、きな粉と砂糖をかけたり、小豆の汁粉に入れ、スイーツ年越しそばはいかがでしょう。そば粉100%のガレットも新鮮です。正月にお餅やご馳走を食べ過ぎた方には、そばの実の雑炊で胃を休めていただきたいですね」

慌ただしい年末年始だが、目新しい年越しそばは作るのも、食べるのも楽しそうだ。

「家族や仲間と、年越しそばをすすりながら一年を振り返り、新年の抱負を語るひとときは、身も心も温まる幸せな時間ですね」と大西さん。形はさまざまながら、年越しそばという食文化が長く愛されてきた一番の理由は、その時間を過ごすためなのかもしれない。

●専門家プロフィール:大西 響
有限会社 大西製粉 5代目代表。蕎麦鑑定士1級。「地元信州の蕎麦の栽培を推進すること」「製粉技術の発展に力を入れること」「産地と消費者を結ぶ、橋渡し役となること」をモットーに、明治25年より、そばの栽培やそば粉の製造、販売を行う。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)
コメント

タイヤの値段が銘柄やサイズで大きな差

2017年12月30日 07時27分11秒 | 癒し・心身の指圧治療

単なるゴムの塊じゃないの? タイヤの値段が銘柄やサイズで大きな差がある理由とは

タイヤのような「練り物系は価格が判りにくい」

 クルマに使われる部品のなかには、いろいろな素材のものがありますね。ボディはほとんどが金属で、プラットフォームは基本的にスチール、視界を確保するための窓は一般的にガラスで、インパネなどの室内のパーツの多くは樹脂です。そうした中で、タイヤはゴムが主要素材です。ものすごく大雑把に言うと、天然ゴムをベースに、主として耐久性を高めるためのカーボンブラックを混ぜ、性能を安定させるための添加剤を加え、それをスチールのベルトを骨格として固めたものです。  

 タイヤはクルマの性能を支えています。もっといえば、タイヤの能力の分だけ、クルマは性能を発揮することができます。それほど重要なパーツなんですね。しかし金属は工学の分野ですが、タイヤは化学です。そういう意味では、かなり畑違いなパーツでもあります。ちなみに、あまり知られていませんが、最もグリップが高いのは天然ゴムそのものです。ただしそれだと耐久性に難があるので、グリップが下がるのを承知で、いろいろな物質と混ぜ合わせるわけです。

 タイヤのラインアップを見ると、細かくサイズが設定されていて、もっと統合整理できないものか、とも思いますね。サイズの分だけ、タイヤを生産するための金型を制作しなければなりません。

 そして、確かに価格も大きく変わってきますね。タイヤがワイドで、偏平率が高くなっていくとタイヤの構造の面で強度を確保するのが難しくなっていきます。同じブランドのタイヤでも、サイズが変われば内部構造から変更される場合があるんです。そのあたりの変化がコストに影響していくものと考えられます。

 そもそもタイヤのような「練り物系は価格が判りにくい」というのが相場になっています。金属系の部品などは、元の金属素材の単価が判っているので、一般的に重量が判ればおよその価格が見えてきます。

 しかし練り物系は、そもそも何が混ざっているのか判りにくく、特殊な技術で生産されていますから、当然わかりにくいんですね。いえ、別に暴利を貪っている、と言っているわけではないんですよ。特殊な技術に対する対価が認められている、と言っていいでしょう。

 かつては独自開発を目指した自動車メーカーもありましたが、あまりの特殊性に失敗に終わっています。そもそもベースとなるゴムの質がタイヤの性能に影響するため、ゴム園の整備開発から手がけなければ最高性能のタイヤを生み出すことはできないと思います。

コメント

「もう見たくない紅白歌手」ランキング

2017年12月29日 23時24分43秒 | 癒し・心身の指圧治療

祝・安室奈美恵出場!その裏で…「もう見たくない紅白歌手」ランキング

紅白歌合戦が行われるNHKホール 

写真拡大 (全2枚)

 普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)! 数字はウソをつきませんよ♪

アイドル、大御所…
もう見たくない顔ぶれが続々!

 今年も、紅白歌合戦に出場する歌手の顔ぶれが出そろいましたね。なかでも最注目は、12月19日に出場を表明した安室奈美恵! 豪華な出場者たちが、年の瀬のお茶の間を賑わせることでしょうが、安室奈美恵のインパクトに正直かすんでしまう人も多くなりそう。

この記事のすべての写真を見る

 そういえば、変わらないメンツに食傷気味だという意見も最近は耳にしますよね。古くは小林幸子、最近では和田アキ子のオファー見送りが記憶に新しいところですが、正直「見たくない」と思う歌手もいるハズ。そこでアンケート調査を試みました!(20~30代の男女200人を対象にアイリサーチ調べ)

■ぶっちゃけもう見たくない紅白出場歌手ランキング
(2017年NHK紅白歌合戦の出場歌手46組から複数回答。※カッコ内の数字は出場回数)
1位 AKB48(10) 28.0%
2位 五木ひろし(47) 27.5%
3位 市川由紀乃(2) 27.0%
4位 島津亜矢(4) 24.0%
4位 丘みどり(初) 24.0%
4位 天童よしみ(22) 24.0%
7位 TWICE(初) 23.5%
8位 水森かおり(15) 22.5%
9位 E-girls(5) 22.0%
9位 石川さゆり(40) 22.0%
11位 三山ひろし(3) 21.0%
12位 三代目 J Soul Brothers(6) 20.0%
12位 福田こうへい(4) 20.0%
14位 山内惠介(3) 18.0%
14位 乃木坂46(3) 18.0%

 堂々の1位は、AKB48という結果に! 並みいるレジェンドを抑えての快挙(?)にファンは肩を落としているかもしれませんが、一部の熱狂的なファンに支えられるアイドルビジネスが、世間からどう見えているかをあらわした結果とも言えそうですね。

 そして2位は紅白出場47回を数える、レジェンド中のレジェンド、五木ひろし! 今回のアンケート対象者が20~30代だけに、世代が合わないという見方もできるので、ある種納得ですよね。

 上位陣には初出場歌手も。「えっと、誰?」という評価の裏返しなんでしょうね。楽曲のセールスや配信数に頼らずに、老若男女さまざまな世代に向けて出場歌手を選ぶ、紅白ならではの現象ともいえそうです。

「知らない」「見飽きた」「実力がない」。
出場者にガッカリする理由

 さて、ではなぜ「見たくない」と感じるのか、それぞれを選んだ人から聞いた理由を見ていきましょう!

【1位 AKB48(10)】
「いっぱいいすぎて訳わからないし興味もわかない」(33歳男性・新潟県)
「すでに旬は過ぎていると思うから」(29歳女性・神奈川県)
「日本人の幼児性の象徴だと思うから」(26歳女性・東京都)
「単純に興味がないから(どちらかといえば嫌い)」(38歳女性・神奈川県)

【2位 五木ひろし(47)】
「もういいんじゃないかと思う」(29歳男性・大阪府)
「毎回同じで歌も全く売れていないから」(29歳女性・静岡県)
「演歌に興味ない」(26歳女性・滋賀県)

【3位 市川由紀乃(2)】
「名前も聞いたことがないから」(37歳女性・東京都)
「顔が思い浮かばないので」(35歳女性・島根県)
「知らない」(38歳女性・千葉県)

【4位 島津亜矢(4)】
「演歌はあまり興味がないので」(21歳女性・東京都)
「紅白にふさわしくない気がする」(32歳女性・大阪府)

【4位 丘みどり(初)】
「誰だか知らないので」(29歳男性・京都府)
「知らないから」(39歳女性・兵庫県)

【4位 天童よしみ(22)】 
「演歌にそもそも興味が全く無いし、無駄に派手なだけでつまらないから」(27歳男性・千葉県)
「興味がないため」(31歳女性・愛媛県)
「嫌い」(29歳女性・神奈川県)

【7位 TWICE(初)】
「流行っていないし、なぜ呼ぶのかわからないから。選考基準が不明確で、恣意的に思うから」(33歳男性・静岡県)
「ゴリ押ししてるから」(35歳男性・千葉県)

【8位 水森かおり(15)】
※コメントなし

【9位 E-girls(5)】
「少女時代のパクリみたいな衣装と振り付けだし、可愛くない、曲も売れてないからなぜ出ているのか分からないから」(27歳女性・埼玉県)
「たいしたヒットもないから」(30歳女性・愛知県)
「特に秀でるものがないのに、ゴリ押しされているから」(34歳女性・大阪府)

【9位 石川さゆり(40)】
「紅白に出過ぎ。毎年『天城越え』『津軽海峡冬景色』を交互で歌っていてヒット曲の少なさに呆れて笑える」(38歳男性・福岡県)
「知らないから」(31歳女性・大分県)

【11位 三山ひろし(3)】
「知らないから」(30歳男性・広島県)

【12位 三代目 J Soul Brothers(6)】
「特に曲がヒットした記憶もなし、レコード大賞のスキャンダルでイメージもよくない」(39歳男性・愛知県)
「良い曲がないから」(33歳男性・東京都)
「うるさい 」(38歳女性・秋田県)

【12位 福田こうへい(4)】
「知らない人だから」(29歳女性・千葉県)

【14位 山内惠介(3)】
「知らないから」(30歳男性・広島県)

【14位 乃木坂46(3)】
※コメントなし

 やはりというかなんというか、「知らないから」という理由が飛び交う結果に。そのうえで「見飽きた」「ヒット曲がないのに」「実力が伴わない」といった理由が続いた印象です。

 とはいえせっかくの超巨大特番。常連は「偉大なるマンネリ」として、まったく知らない新人は「こんな人もいるんだ」くらいの軽い気持ちで楽しみたいもの。気にくわなかったとしたら、2017年の思い出として忘れちゃいましょう。なにせ、年の瀬ですからね!

<文 / 雛菊あんじ>

コメント

郵便局がパンクしているようなので、年賀状は控えさせて

2017年12月29日 23時19分43秒 | 癒し・心身の指圧治療

郵便局がパンクしているようなので、年賀状は控えさせて頂きます

パンク寸前の郵便局、現場で働く人たちから続々と悲鳴
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65909082.html

 このような悲惨な状況になっているということから、年賀状については(今年も)控えさせて頂きたいと思います。

 そもそも、年賀状の役割は、日頃お会いできない方々に、近況をご報告し、交流を温めることだと思います。

 一方で、昨今の情報技術、特にSNSの発達によって、日々近況報告をリアルタイムで行えている今、年賀状自体の意義を考え直すべきだと思っています。

 特に、お正月に働かなくてはいけない郵便局員の皆さん、そしてその家族の皆さんのことを考えると、無理して出さない方が、むしろ社会にとって良いのではなかろうか、と。

 そういうわけで、物流業界で働くひとびとへの負荷低減と、紙資源の消費削減による環境保全を優先してまいりたいと思います。

 ご理解いただけますと幸いです。

 その代わり、これからもSNSやブログ等で積極的に日々の考えを発信し、また皆さんとの交流を温めてまいりたいと思います。

 良いお年をお過ごしください。

コメント

"飲むほど酒に強くなる"という常識のウソ

2017年12月29日 11時58分53秒 | 癒し・心身の指圧治療

"飲むほど酒に強くなる"という常識のウソ

写真=iStock.com/kuppa_rock 

写真拡大

年末年始は飲酒の機会が増える。体質的にお酒が苦手だという人もいる一方で、「少しずつ飲んでいれば、そのうち飲めるようになる」という声も聞く。本当だろうか。「お酒に強くなりたい」と考える女性ライターが、アルコール依存症の専門家である久里浜医療センターの木村充医師に「俗説」の真偽を聞いた――。

筆者の趣味は外食で、周囲から酒飲みと思われることも多い。だが、実はかなり酒に弱い体質で、飲むと頭痛や目の痛み、吐き気、動悸(どうき)、眠気、といった症状が出る。実家の家族も全員、酒を飲まない。

それでも、いい料理を食べるときには、一緒においしい酒も楽しみたいと思う。そのため、会食の前には念入りに準備する。ウコン飲料など、事前に飲むと悪酔いが防げるとうたう市販品はひととおり試したし、「牛乳が効く」と聞いて事前に飲むこともあった。

こうした対策の効果のほどはよくわからない。なぜなら同じ対策を行っても、ワインを数口飲んだだけで吐いてしまう日もあれば、日本酒を3合くらい飲める日もあるからだ。なぜ「酒に弱い日」と「酒に強い日」があるのだろうか。

今回、酒に関する「俗説」を退け、科学的に正しい知識を学ぶため、国立病院機構久里浜医療センター・精神科診療部長の木村充医師を訪ねた。同施設は、昭和38年に日本初のアルコール依存症専門病棟を設立し、現在もアルコール依存症をはじめ、さまざまな依存症患者の治療を行っている。

■「強い」か「弱い」かの基本は遺伝で決まる

――酒に強い人と弱い人がいます。なにが違うのでしょうか。

アルコールは体内に入ると、酵素の働きでアセトアルデヒドになり、その後酢酸になって、最終的に体外に排出されます。アセトアルデヒドは有害物質なので、頭痛や吐き気、動悸が速くなるといった症状が出るんです。「酒に弱い」といわれる人は、アセトアルデヒドの分解酵素が弱く、体内にたまってしまう人ですね。

残念ながら、これは遺伝なので、途中から強くなることはありません。体内で有害なアセトアルデヒドを分解して無害の酢酸にする一番重要な酵素がALDH2(2型アルデヒド脱水酵素)です。この酵素は父親、母親から1本ずつ遺伝子をもらって1対(2本)になって作られるんです。ALDH2の働きが強いか弱いかは、次の3タイプに分けられます。

----------

1. 酒を数口飲んだだけですぐ顔が赤くなる下戸の人……「父から弱い+母から弱い」の遺伝子をもらっている。日本人の6%くらい。
2. ワイン1杯で顔が赤くなり、たくさんは飲めないが、ちょっとは飲める人……「父・母のどちらかから弱い+もう片方から強い」をもらっている。日本人の約40%。
3. 顔が赤くならない酒に強い人……「父から強い+母から強い」をもらっている。日本人の50%強。

----------

――それでは「酒に強くなった」という人は、なぜ飲めるようになったのでしょうか。

1.の「弱い+弱い」の人はどうやっても無理ですが、2.の「弱い+強い」タイプでは3つの理由が考えられます。

1つ目は、ALDH2以外の、遺伝に左右されない酵素が強くなった可能性があること。アルコールの代謝には、カタラーゼとかミクロソームエタノール酸化系(MEOS)酵素群といった分解酵素があって、その酵素の働きは遺伝に左右されないので、飲んでいくうちにそちらが多少強くなったのではないか。

2つ目は、アセトアルデヒドに慣れたということ。頭痛、吐き気、眠気といった不快感が出るアセトアルデヒドには、気分を大きくしたり幸せな気持ちにしたりする作用もあります。飲んでいくうちに体が不快に慣れ、幸福感を求めて飲むようになる人もいるでしょう。

3つ目は、アセトアルデヒドの分解よりも前の段階の要因です。最初に体内に入ったアルコールはADH(アルコール脱水素酵素)によってアセトアルデヒドに分解されます。飲んだ翌日まで酒臭い人っているでしょう? そういう人は、酒に強くてもアルコールの分解が遅い人なんです。アルコールの分解が遅いと、アルコールから産生されるアセトアルデヒドの量が少なくなり、そのことで飲めてしまう人がいる可能性も考えられます。

■酔い方を決めるもう一つの酵素

――アセトアルデヒドの分解だけではなく、アルコール分解の速い、遅いもあるんですね。こちらは飲むことで変化することもあるのですか。

残念ですが、こちらも遺伝によって生まれつき決まっています。アルコールをアセトアルデヒドにする段階で一番重要となるのはADH1B(アルコール脱水酵素1B)で、この酵素の働きも3タイプに分けられます。

----------

(A)「父から遅い、母から遅い」を受け継いだタイプ(日本人の約10%)
(B)「父母のどちらかから遅い+もう片方から速い」を受け継いだタイプ(日本人の約40%)
(C)「父母両方から速い+速い」を受け継いだタイプ(日本人の約50%)

----------

日本人の半分弱はもともと酒に弱い人たち(アセトアルデヒド分解酵素が「弱い+弱い」もしくは「弱い+強い」)なので、そもそも量をたくさん飲めないためにアルコールの分解が速い人が多いんです。またアジア系の人は遺伝的に速い代謝のADH1Bを持っている人が多い。これが欧米だと反対で、アセトアルデヒド分解酵素が「強い+強い」の人が多く、さらにアルコールの分解が遅い(A)タイプの人が約90%を占めます。

アルコールの分解が遅い(A)タイプの人は、その分血中のアセトアルデヒド濃度がゆっくり上がるため、気持ち悪さを感じにくく、酒に強いといえます。ただし、このタイプの人は、翌日まで酒が残りやすく、朝に酒の匂いが残ることがあるので、注意が必要です。

――なるほど。私はアセトアルデヒド分解酵素が「弱い+強い」で、アルコールの分解が「遅い+速い」のタイプである気がします。特にワインを飲むと翌日まで響いてしまうことが多いのですが、酒の種類によってアセトアルデヒドの濃度の上がり方や分解のされ方が違う、といったことはあるのでしょうか。

飲んだ翌日の不具合が、アセトアルデヒドに起因するとは言い切れないですよ。アルコールと違って、アセトアルデヒドの血中濃度は大抵その日のうちに下がりますから。

――つまり、他の要因が大きいと?

アルコールはたくさん飲むと低血糖になるので、脱水症状になって頭痛を引き起こしていることもあります。酒は液体なので水をたくさん飲んでいると思いがちですが、利尿作用があるため飲むほど体内の水分が失われてしまうんです。その脱水が頭痛に関係しているのではないかといわれています。

考えられる原因はほかにもあります。製造過程で使われる添加物や、微量に含まれるアセトアルデヒド以外のアルデヒドが影響することもあるようです。さらに、もともと片頭痛持ちの方の場合は、アルコールが引き金になって片頭痛が起きることもありますね。

■「悪酔い予防」の市販品は効くか?

――飲む前に摂取すると悪酔いを防ぐとうたう市販品には、効果はあるのでしょうか?

エビデンスがはっきりと出ている商品はないと思いますね。そうした市販品に頼るのはおすすめできません。例えばウコンを大量に飲むと、人によっては肝臓を傷めることもあります。

――飲む前に牛乳を飲むと、「胃に膜ができて、酔いづらくなる」と聞いたことがあります。また、飲む前になにか食べておくといいともいいますよね。こうした対策には効果はありますか。

牛乳で膜……。牛乳の効果はよくわかりませんが、先になにか食べるのはいいと思います。すきっ腹でアルコールを飲めば胃の粘膜を痛めるので、吐き気や胃のむかつきを感じやすくなります。また、胃になにか入れておけばアルコールの吸収がゆっくりになるので、何も食べないで飲むよりは酔いを感じにくくなるでしょう。

――酒と水を交互に飲むというのはどうでしょうか。

脱水予防という点では意味がありますよね。飲み過ぎ防止にもつながるでしょう。ただ、アルコールが喉を通るときにがんになりやすいので、健康面を考えると、アルコール度数の強い酒を水と別々に飲むよりは、割ったほうがいいでしょうね。

――飲んだ後に経口補水液やスポーツドリンクを飲むと、二日酔いになりづらいとも効きました。

飲んだ後は脱水だけでなく低血糖にもなるので、経口補水液やスポーツドリンクは糖分補給にもなっていいと思いますよ。

■「飲むほど酒に強くなる」は根拠なし

木村医師の話をまとめると、「飲むほど酒に強くなる」という考え方には根拠がない。ただし、食事を先に済ませたり、水を一緒に飲んだりすれば、飲み過ぎのリスクは下げられるようだ。後編では、酒に強いかどうかを見分ける方法、男女での適量の違い、アルコール依存症のリスクなどを紹介する。

----------

木村 充(きむら・みつる)
医学博士。専門はアルコール依存症などのアディクション医学。国立病院機構久里浜医療センター精神科診療部長として、アルコール依存症病棟を担当している。
 

----------

(干川 美奈子 写真=iStock.com)

コメント

親日すぎるよ。台湾に「夏目漱石」という住宅街がある

2017年12月29日 11時52分43秒 | 癒し・心身の指圧治療

親日すぎるよ。台湾に「夏目漱石」という住宅街があるって本当?

世界で一番「親日」の島国・台湾に2015年まで住んでいた日本人「小 籠包(しょう・ろんぽう)」さんが発行する無料メルマガ『~台湾大好き!メルマガ~ レレレの台湾』。今回は、台湾全土にあるという、日本に関する名前を付けたマンションや住宅街を大特集しています。小室哲哉に徳川家康マンション? 夏目漱石タウン? 久石譲ビル? 抱腹絶倒、空前絶後の日本大好き島国・台湾マンション特集、年の瀬にジャスミン茶を吹き出しそうになりながらお楽しみください。

台湾に「夏目漱石」という名の住宅街があるって本当? 台湾は日本っぽい名前のマンションだらけ

台湾には日本とも、そして中国とも違う習慣や風習がいくつもあります。そんな独特の「ならわし」の中から、私、小 籠包が特に面白いと感じたものをご紹介します。

今回ご紹介するのは、台湾に次々と建つマンションの名前が、日本大好きの台湾ならではで面白い、という話です。

最近、ツイッターで以下のような名前のマンションが台北市内にあると話題になりました。それは、、、

「小室哲哉」

普通のマンションの名前ですよ! しかもミュージシャンの小室哲哉さんとはまったく関係ありません。

台北市内に実在するこの建物は、日本人がSNSで拡散して話題になりました。世界一「親日」の台湾ならではですね。

小室は小さな部屋を意味するそうですが、下の名前は関係ないですよね。

● 「小室哲哉」マンションのGoogleマップストリートビューはこちら

しかし、日本が大好きな台湾の面白マンション名シリーズは、こんなものでは済みません。

今回は、台湾のマンションには日本に関係した名前が付いてるものが多くて面白いよ特集、をお送りいたします。

台湾旅行を予定されている方は、実際に行って記念写真でも撮れば旅行の土産話になること請け合いですよ。

それではまず有名人シリーズから。

 「久石譲ビル」

台湾でも大人気な宮崎駿監督のジブリ映画。本メルマガ前号でも、九份がモデルになったと言われている、『千と千尋の神隠し』の話や「天空之城」のことをご紹介いたしました。

ジブリ映画といえば、ほぼすべての音楽を担当したのが作曲家の久石譲さん。

そんな久石さんが好き過ぎるのか、字面が良かったのか、めでたくビルの名前になりました。

こちらは台北の松山駅近くにあります。

久石讓ビルの看板

● 「久石譲」ビルのGoogleマップストリートビューはこちら

もしかしたら、久石さんのペンネームの由来であるクインシー・ジョーンズ(米音楽プロデューサー)の名前を付けたかったのかもしれません(たぶん違う)。

 「徳川家康マンション」

現代人のみならず、歴史上の人物もマンションの名前になっています。

こちらは、台中市にある徳川家康という名のマンション。葵の御紋は見当たりません。

しかし、どれだけ日本が大好きなのかと思っちゃいますよね、この名前だと。

● 「徳川家康」マンションのGoogleマップストリートビューはこちら

 「夏目漱石タウン」

ついに、日本人名の住宅地ができてしまいました。その名も「夏目漱石社區」。つまり夏目漱石タウンです。

漱石先生がご存命ならさぞかし驚いたことでしょう。場所は、台北からそれほど離れていない、新竹県竹北市。

いくらお札になるくらいの偉人とはいえ、これはちょっと凄いです。

● 「夏目漱石」タウン入り口のGoogleマップストリートビューはこちら

どこに住んでるの?「夏目漱石タウン」って言いたくなりますよね。

なお、この住宅地は日本の新興住宅地そっくりな家ばかり並んでいるそうですよ。ちょっと驚きですよね、この街並みは!

● 【画像集】台湾の住宅地「夏目漱石」が日本そっくり!

台北市郊外の新店というエリアには、青山鎮という三階建の戸建てばかりという日本風の新興住宅地もあります。

日本の青山には住めませんが、ここなら手が届くかも?

● 【画像集】ホントにここ台北!?台湾の日本ソックリニュータウン「青山鎮」の風景がヤバい

続いて、作品名、地名シリーズです。

 「枕草子マンション」

名付けられるのは人物ばかりではありません。

何と古典作品をマンション名にしてしまったところがあります。その名も「枕草子」マンション!

清少納言も「いとをかし」と許してくれるでしょうか。。。

● 「枕草子」マンションのGoogleマップストリートビューはこちら

 「芥川賞マンション」

まだGoogleマップストリートビューの最終更新が2014年で止まっているエリアのため確認出来てはいませんが、こんなマンションも存在します。その名も芥川賞マンション。ピースの又吉先生に、ぜひ別宅として住んで頂きたいですね!

 

台湾のマンションには変な日本語単語の名前をつけるところがあって、私が今まで見た中では「久石譲」というのがすごいと思っていたのだが、今回それを上回るものを見た気が…

 

 

 「表参道マンション」

日本の地名は割と知られており、そのブランド力もマンション販売に一役買っているようです。

こちらは台北の中心地にある、その名も表参道マンション。高級感、オシャレさを演出するのに表参道は遜色ないようです。

表参道ヒルズも知られていますしね。

● 「表参道」マンションのGoogleマップストリートビューはこちら

 「田園調歩マンション」

こちらは台中市にある、その名も田園調「歩」マンション。なぜ「布」じゃないのかは分かりませんが、ちょっと書体が素敵な微笑ましいマンションです。高級感を演出するのに、日本の有名高級住宅街の名を持ってくるところは、流石わかってらっしゃるとしか言いようがありません。

● 「田園調歩」マンションのGoogleマップストリートビューはこちら

 「東京雙星マンション」

日本と聞けば思い出す、はるかな首都、東京都♪(「夏の思い出」の節で)というわけで、東京の名を冠したマンションも、私の住んでいた台北・南港區にありました。どうせなら東京砂漠にして欲しかったですね。。。

● 「東京雙星」マンションのGoogleマップストリートビューはこちら

 「幸福皇居マンション」

もうここまで来るとコメントはいらないと思います。高級感とか最上級とか色々なことを合わせたら、究極の名前に行き着いたのではないでしょうか。

● 「幸福皇居」マンションのGoogleマップストリートビューはこちら

 

……以上、駆け足でご紹介させていただきました。他にも新横濱とか新宿、新幹線や首相官邸なんてマンションも有るそうですが、今回の調査では発見できませんでした。。。

マンション以外にも、軽井沢だの北海道だのと日本の地名を冠したまったく関係ない飲食店も多数あります。

日本の名前を冠したシリーズは、また機会をみてご紹介いたしますね。以上、日本大好き台湾の面白マンション名特集でした。

image by: Googleストリートビュー

MAG2 NEWS

コメント

アメ横の「投げ売り爆安マグロ」ってどうなの? 買ってみた結果……

2017年12月29日 11時45分03秒 | 癒し・心身の指圧治療

アメ横の「投げ売り爆安マグロ」ってどうなの? 買ってみた結果……

年末の買い出しと言えば、ニュースでも毎年とりあげられる上野・御徒町のアメ横商店街が有名です。

一年中多くの人でにぎわうアメ横ですが、師走になるとマグロをはじめカニや数の子、イクラなどの海産物を扱う露店数が跳ね上がります。閉店店舗前に仮設売り場を設けたりする光景は年の瀬ならでは。

目の前でどんどん値引きされ、大きな塊の冷凍マグロが売れていく姿は、ついつい手が伸びそうになりますが、実際に買っても大丈夫なモノなんでしょうか?

とある露店で試しに購入してみたところ……なかなか厄介な商品でしたよ。

 

【購入編】立ってるだけでどんどん値段が下がる冷凍マグロ!

パンダフィーバーに沸く上野御徒町に降り立つと、すでに年末感満載の買い出し客がたくさん。海鮮たたき売りの名物露店もたくさん立ち並んで大きな声で客引きしていました。

そこに並んでいるのが、この太平洋産天然まぐろ。表示価格は中トロが1サク3,000円、大トロが1サク5,000円と、どの露店も同じ値付け。包装も同じですね。

ただ、この価格はあってないようなもの。一瞬でも立ち止まって客引きの声に耳を傾けると、「安くするよー!」の一声で、中トロ1,500円、大トロ2,500円とこちらから何も言ってないうちに半額に!

このままでは捕まる!と、別の露店へと足を向けると、そちらでも中トロ1,500円、大トロ2,500円の半額コール。値段もどこも同じなのかなと思っていると、買いそうな客に思われたのかさらなる割引が。

「セットで4,000円を3,000円でいいよ!」さすがに心がぐらっと動いたところを、「この中トロと大トロのセットなら2,500円でいいや!」とさらなる追い打ち。どうやらそれが底値らしく、他のお客さんに話しかけ始めました。

もう一つの露店でもほぼ同じトークを経て、中トロ大トロセットが2,500円に。中トロでぱっと見180g、大トロは250gはありそうなサクなので、これが普通に食べられればとんでもないお買い得商品なのですが……。

ちなみに「このマグロの種類は何?」という問いには当初「いいマグロ!」と大声で返答されたり、「刺身もいいけどステーキがうまいよ!」と不穏な発言が気にはなったものの、検証目的で購入してみることに。ちなみに保冷材などはつきませんでした。

買ってみたら……マグロが宙に浮いてる!?

こちらが1セット2,500円で購入したマグロです。左の、横に広いサクが中トロで、3,000円の表記がありますが実質1,000円。右のブロックが大トロで、店頭で5,000円程度の表記で実質1,500円になります。

冷凍された状態で見ると、正直そんなにトロというほど脂ののった部位には見えませんが、ほぼ赤身だとしてもそれなりに美味しければお得と言っていいかもしれない価格。いざ実際に試食してみようとパックを開けると……。

マグロが浮いている……! 発泡スチロールのトレイの上にラップをピンピンに張り、その上に薄いマグロを乗せ、そして上からさらにラップをすることで、厚みがありように見せる高等テクニック……!

店頭でぱっと見たときの期待値からすると、半分程度の厚みのマグロがトレイの上で宙づりになっていました。

もちろん大トロも同じ方法で宙に浮いています。

中トロは、サク取りの余り切れ端を不適切な処理で冷凍したもの……?

宙づりラップ効果で厚い身に見えていた中トロをまずは試食してみることにします。かなりの薄さで、刺身に切る方法をかなり工夫してなんとかそれっぽく切り分けました。この薄さは、商品のサク取りを行なった後の残りだと思われます。

気になる味は、メジマグロのかなり小さい個体か、メバチマグロのあまり質の良くないもの……? という印象。かなり水っぽく、マグロの味! という感じがあまりしません。激安居酒屋のコースに出て来る、味の薄いマグロの刺身がわりと近い感じ。

と思ったら、強烈に生臭い香りがあとから襲ってきて頭を抱えることに……。超ハズレの回転寿司の回ったまま放置されたマグロをうっかり食べたくらいのイメージでしょうか。

先ほどまで、理不尽に薄いマグロの切り身に怒っていたはずが、薄くてよかったかもしれないなと思えます。この生臭さは、適切に冷凍処理されたものではなく、一度解凍されて切り分けられた端っこを適当に再冷凍したものと考えたほうがよさそうです。

大トロはさらにヤバかった!

解凍すると、一応脂ののりはありそうなルックスになった大トロ。綺麗な脂の筋というよりは全体的にピンクな感じです。激安回転寿司のサービストロといった風情。そして裏返してみると……、

内臓の処理が不完全なまま冷凍されている……! そして、ドリップが固まったと思われる氷がびっしり!

さらに、腹骨もついたままで、魚を三枚おろしにしたときにすき落とす部分なことが丸わかりです。

ダメ押しに、この大トロはあばら骨の曲がり方に合わせて丸めて冷凍されており、ぱっと見のボリュームとは裏腹に、中はドリップ氷がびっちりの空洞になっていました。宙づりラッピングと空洞冷凍が合わさってかなりの嵩増しとなっています。

普通の魚なら三枚おろしの後にすき取って捨てる腹骨周辺の身ですが、一応これも腹身ではありトロと言い張るのは間違いとは言えないでしょう。一般的にイメージされる大トロの部分は綺麗に除去はされていますが。こちらも、一度生に解凍されて捌かれた後の余りを再冷凍したものでしょう。

内臓が付着し、ドリップが氷になっている時点であまり食べる気持ちになれなかったのですが、頑張って刺身にしてみました。

一応トロの端っこと言っても通じるくらいの脂肪の網目や筋は確認できます。が、腹骨の除去に内臓部分の掃除、ドリップの処理などかなり大変でした。

それでも、このような身の部分の中まで血で固まったところは除去すると食べるところがなくなりそうでそのままです。

左が大トロ、右が中トロです。食べてみた結果、まだ中トロのほうが食べられました。

中トロのほうはスーパーの閉店間際に半額に買ったまま冷蔵庫に入れ、次の日の夜に食べてガッカリしたマグロとでもいうような、まだ身に覚えのある美味しくなさ・生臭さでした。値段も1,000円ですし、あんまりよくない買い物だったなぁで済ませられそうな生臭さだという感想です。もちろんスーパーで普通にメバチマグロのサクを買ったほうがコスパは良いと断言できますが、諦めのつくマズさでもあります。

対して大トロのほうは、身に覚えのないマズさ。内臓が付着したままドリップとともに冷凍された身は中トロがかわいく思える生臭さで、肉質は鮭のハラスなどと近い部位だけあってゴリゴリしつつも水っぽいのに脂くさい感じです。

 

【結論】刺身で食えるマグロではない! 投げ売りマグロを買ってはダメ!

アメ横のさまざまな露店で投げ売りされている冷凍マグロ、実際に試してみた結果はいかがだったでしょうか?

結論としてはどれだけ値引きされても買うべきマグロではない、ということになりました。うっかり購入してしまった場合は、刺身にも、ねぎま鍋にも使えないレベルのマグロの身なので、生姜をたくさん入れての大和しぐれ煮や佃煮などがギリギリではないでしょうか。もちろん店員さんおすすめの調理法であるステーキでもおいしいとは思えません。

くれぐれも年末のアメ横のマグロ投げ売りにはご注意を。マグロの目利きに自信がなければ、ご近所のスーパーで買うほうが無難でしょう。年の瀬のゆるい空気で気が大きくなって買ってしまうと、年末年始に家族からの白い目に耐える必要が出てしまうかもしれませんよ……。

コメント

アマゾンのデリバリープロバイダでトラブル続出

2017年12月28日 22時08分46秒 | 癒し・心身の指圧治療

アマゾンのデリバリープロバイダでトラブル続出「知らない人に渡して帰った」

写真はイメージです 

写真拡大

 多くの人が利用しているアマゾン。最近、同社の配送を請け負う『デリバリープロバイダ』によるトラブルが続出している。クレームを入れてもおざなりな対応……。そんなお客さまを“不在”にしている実態を探ってみると──。

  ◇   ◇   ◇  

Amazonのデリバリープロバイダで発送された商品、到着予定日1週間経っても届かないし連絡もなし。ひどすぎ》

 欲しい商品をお手軽に注文できることから、今や大人気のアマゾン。しかし最近、ツイッターには配達をめぐる不満のつぶやきが続出している。

「そもそも、デリバリープロバイダとは、アマゾンと提携している地域限定の配送業者の総称です。これまでは、ヤマト運輸や日本郵便などの全国区の業者が商品を運んでいましたが、今年の春ごろからT.M.GやSBS即配サポート、札幌通運など地方の業者が『デリバリープロバイダ』として参入しました」(全国紙記者)

 これも、アマゾンの人気ゆえ。流通量の増加にともない、主要配送業者が仕事に追われて疲弊し、業務の見直しを始めたのだ。

 つまり、大手だけではカバーしきれない配送を請け負い、補うシステムというわけだが……。6月末ごろから、不満の声が目立ち始める。

「長時間待たされたり、なかなか届かないのでインターネットで荷物番号を追跡すると“ご不在のため持ち帰りました”と表示されたりするそうです。しかも、不在票も入っていないので再配達の依頼もできないことがあるようですね」(同・全国紙記者)

 週刊女性は、実際にデリバリープロバイダにひどい目に遭ったという女性から話を聞いた。

 都内に勤務するAさんは9月末に『お急ぎ便』で会社に届くよう注文したところ、配達されるのは10月1日になったという。当日、外出する時間帯があったため、アマゾンに電話すると“午後6時以降に到着するので大丈夫ですよ”と言われ、その時間に合わせて待っていたのだが……。

「まったく荷物は届かず、午後8時過ぎにネット上で配送状況を確認すると《配達済》になっていたんです。デリバリープロバイダのお客さま窓口の番号にも電話しましたが、何度かけても話し中。結局、1度もつながることはなく、午後9時には営業が終了してしまいました」(Aさん、以下同)

 アマゾンのお客さま窓口にも電話したが「こちらでは状況がわからない」とのこと。商品が届かない事態を想定してネットで返品手続きをし、別のところで注文した。ところがこの直後、信じられない展開が。

「午後10時過ぎ、私の会社と同じフロアにある撮影スタジオの人に声をかけられ“アマゾンの人に午後2時過ぎに押しつけられた”と、荷物を渡されたんです。その人は、撮影のためにスタジオに来ていた外部の人で荷物の受け取りを断ったのに、業者の人は再配達になるのが面倒なのか、無理やり預けてきたそうです」

連携不足で配送トラブルにつながる

 赤の他人に荷物を預けるなどありえないことだ。Aさんはアマゾンに再び電話して、詳しい説明を求めたところ、配送業者による回答としてこんなメールが。

《下記のお荷物の件ですが、お届け先が会社で17時までに指示があったようで、●●さんという方にお渡ししたようです。お客様にはご不便お掛けして申し訳ありませんでした》(●●以外、原文のまま)

 Aさんが質問した、配達時間の食い違いや他人に荷物を預けた判断への具体的な釈明はなし。納得できる回答を得るべく、もう1度、アマゾンに電話したのだが──。

「“あとはデリバリープロバイダとやりとりしてほしい”と言われ、業者の連絡先が送られてきました。それも会社のメールアドレスではなくて、お客さま相談フォームのようなアドレスでした。さっそく、 そこにメールしたのですが、1週間以上たってもまだ回答は来ていません」

 Aさんがトラブルに遭ったという配送業者・株式会社T.M.Gの本社にAさんの一件も含めた配送トラブルについて問い合わせたところ、

「回答は控えさせていただきます」(総務課)

 とのことだった。

 こうしたトラブルは今後、改善されていくのだろうか。流通ジャーナリストの渡辺広明氏に話を聞いたところ、アマゾンとデリバリープロバイダの連携不足を指摘した。

「体制が整っていないということでしょう。しかし、お客さんにとってはそうした事情は関係ありません。現在問題になっていることを早く改善しなければならないというのは、間違いありません」(渡辺氏)

 ほかの配送業者と同じくらいのサービスレベルに到達するには、時間がかかるようだ。

「数年前までは、大手運送業者のサービスレベルはヤマト運輸が頭ひとつ抜けていましたが、今は同等レベルのサービスに追いついています。デリバリープロバイダも、アマゾンとの配送業務がさらにきっちりした仕組みになり、マニュアルが整備されていくことが前提ですが、サービスレベルは早晩追いついてくると思いますよ」

 配送トラブルを回避する方法としては、コンビニ受け取りが有効だという。

「早期に受け取りを希望しないのであれば、11日間は取り置きしてくれます。コンビニ受け取りできない商品もありますが、中身も見えず店員に知られることもありませんし、家に配達されることに抵抗がある人でもストレスを感じず受け取ることができます。家に帰るまで持ち運ぶなどの手間はありますが、トラブルは防げます」(渡辺氏)

 デリバリープロバイダの問題について、アマゾン広報部にも問い合わせてみたが、

「アマゾンの配送パートナーはいくつかおりますが、各配送パートナーと協議しながらお客さまに最高のサービスを提供できるように努力してまいります」(広報部)

 と、具体的な対策についての回答はなかった。

 便利さが売りなだけに、顧客へのあいまいな“不在”対応続出は解消してほしいのだが……。

コメント