「アクア通信」

指圧室市営地下鉄『東山田駅』

舛添氏は「確信犯的タカリ体質」

2016年05月31日 19時09分25秒 | 癒し・心身の指圧治療

舛添氏は「確信犯的タカリ体質」 新党改革・山内元事務総長が激白

写真拡大

 東京都の舛添要一知事(67)の「セコさ、卑しさ」を、目の当たりにした人物がいる。舛添氏が代表を務めた新党改革で、事務総長を務めた元側近、山内俊夫元参院議員(69)だ。舛添氏の逆ギレ記者会見(27日)に批判が集まるなか、夕刊フジの単独インタビューに応じ、舛添氏を「確信犯的タカリ体質だ」「こんな人物を首都の知事にしておけない」と切り捨てた。週刊誌が報じた「借金2億5000万円返済」疑惑についても、法的措置を検討していることも明かした。

 新党改革は、山内氏や渡辺秀央元郵政相らの「改革クラブ」が、自民党が下野した後に離党した舛添氏を「代表」として迎え入れ、2010年4月、党名を変更して再スタートした。

 山内氏は「舛添氏は『自民党の歴史的使命は終わった』といい、勢いよく自民党を飛び出した。当時、国民的人気は高かったが、(自民党議員は)1人しか付いてこなかった」と振り返る。

 同年7月の参院選に向けて走り出すはずだったが、舛添氏は「忙しい」と言って候補者の選定作業なども任せきりにし、候補者に公認料を渡そうとしなかったという。山内氏は続ける。

 「結局、彼は自分のことしか考えていない。『自分の知名度で200万票ぐらい取って、政党交付金をもらえる政党要件だけ満たせばいい』といった発想だった。党のために汗をかいた候補者のことなど、どうでもよかったのだろう」

 舛添氏の狙い通り、新党改革は参院選比例代表の得票率が2%を超え、16年まで毎年約1億2000万円の政党交付金を受給することになった。

 「10年の参院選後、舛添氏は手のひらを返したかのように候補者に支部の解散を命じた。支部があれば運営費がかかるからだろう。引退したわれわれ元議員も『あなたたちはバッジがないので、もう関係ない』と排除された。党は乗っ取られ、党のカネは舛添氏が(事実上)独り占めした」

 舛添氏は13年7月の参院選に出馬せず、翌14年2月の都知事選で初当選した。知事選出馬に伴い、舛添氏が代表を務めた新党改革比例第4支部は解散したが、直前、当時の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」(現在は解散)に計約526万円が寄付されていた。週刊文春19日発売号は、これを「ネコババ疑惑」と報じた。

 文春は都知事選直前の14年2月にも、「舛添要一 投票直前スキャンダル!」「政党助成金で借金2億5000万円返済」という衝撃的記事を掲載している。舛添氏が勝手に約2億5000万円を借金し、政党助成金などで返済していたという内容だ。

 山内氏は「2億5000万円の件で、舛添氏に対する法的措置(=背任など)を考えている。近く弁護士と協議する予定だ」といい、続けた。

 「舛添氏は、正月の家族旅行(=千葉県の温泉施設)で『会議をした』を説明していたが、新党改革時代、あれほど会議が嫌いな男はみたことがなかった。あの言い訳はあり得ない」「彼は今、何とか6月1日まで知事職にとどまって、ボーナス(約381万円)をもらおうとしているのではないか。あんな人物を東京都知事にしておくわけにはいかない」

コメント

『真田丸』のぞっとするほど怖い戦場

2016年05月31日 15時51分16秒 | 癒し・心身の指圧治療

人と人の間の心理戦――『真田丸』のぞっとするほど怖い戦場

[ 関連タグ ] | | | | 

  本作で秀吉は、ひたすら明るく、無邪気な子どものような存在として信繁の前に現れた。だが、そんな明るさとは真逆のぞっとするような冷酷さが潜んでいることが次第に明らかになっていく。そうでなければ、百姓から天下を獲ることなどできないのだ。

 

 信繁は秀吉の暴走を止めるため、一計を案じる。無罪だった尾藤道休が死んだという報を受け、秀吉を欺き、彼に罪を被ってもらおうというのだ。それでも、秀吉は納得しない。「親類縁者、隣人まで根絶やしにしろ」と言うのだ。これに対し、切腹の覚悟で止めに入る石田三成(山本耕史)。幼い頃から長きにわたり腹心として仕えてきた男からの「佐吉(三成の幼名)は正気でございます。乱心されているのは殿下のほう!」という決死の説得にも耳を貸さない秀吉。なんとか寧が間に入ることで、ようやく場が収まるのだ。

 この一件だけで、三谷は推理ドラマという遊びを入れつつ、秀吉政権崩壊の「前兆」を見事に描いている。茶々や息子に執着するあまり、信頼してきた部下や身内の言葉も届かなくなり、タガが外れてしまった秀吉。かろうじて話ができるのは女だけ。民の心も離れようとしている。

 人間の心こそが最も恐ろしい、とは使い古された表現だが、『真田丸』はそれをぞっとするほどの強度で描いている。

「この子どもの父親は源次郎(信繁)です」

という茶々のブラックジョークも冗談では済まされないほど、死の恐怖が常に漂っている。

『真田丸』が描く“戦場”は、合戦ではない。実際の戦場よりも死が隣り合わせにある、人と人の間の心理戦なのだ。
(文=てれびのスキマ <http://d.hatena.ne.jp/LittleBoy/>)

「テレビ裏ガイド」過去記事はこちらから

コメント

なんだかゆううつ…六月病って

2016年05月31日 08時47分37秒 | 癒し・心身の指圧治療

なんだかゆううつ…六月病って

なんだかゆううつ…六月病って

気持ちが沈む、やる気がでない、イライラする...六月病かも

(ケータイ家庭の医学SP)

6月になってから、不調が続く
 
連休が明けたころに、会社や学校に行きたくないと思ってしまう「五月病」。近年は6月になってから起こる「六月病」も増えているとか。五月病と同じく、無気力、気持ちの落ち込み、睡眠障害などの症状がみられ、放置するとうつ病に移行するケースも。どんなことに注意すればいいのでしょうか。
 
◆会社や学校に行く気がしない、やる気が出ない、やめてしまいたいなどの無気力状態に陥る「五月病」。新入社員や新入生によくみられます。新しい環境に慣れようと緊張の連続だった4月が過ぎ、心身のストレスが不調となって現れることが原因のようです。
 
◆最近はこの五月病ならぬ「六月病」が増加中といわれます。どちらも医学的な名称ではありません。新しい環境が耐えがたく感じられ、そのために心身の不調が起こる「適応障害」に分類されます。新人社員では4月に研修期間を終え、5月に新しい部署に配属、やっと慣れた6月ころに心身の疲れやストレスが噴き出します。中堅社員でも転勤や転属などをきっかけに起こることも少なくありません。


▽▼▽次頁「六月病(適応障害)の症状・対策」など▽▼▽

(監修:横浜労災病院 勤労者メンタルヘルスセンター長 山本晴義)
コメント

坂本龍馬は注意欠陥・多動性障害(ADHD)だった!?

2016年05月31日 08時16分07秒 | 癒し・心身の指圧治療

坂本龍馬は注意欠陥・多動性障害(ADHD)だった!? 現代の医師が真面目に診断

写真拡大

 歴史上の人物が何の病気で死んだのかについて書かれた書物は多い。しかし、医学的問題が歴史の人物の行動にどのような影響を与えたかについて書かれたものは、そうないだろう。

 日本大学医学部・早川智教授の著書『戦国武将を診る』(朝日新聞出版)はまさに、名だたる戦国武将たちがどのような病気を抱え、それによってどのように歴史が形づくられたことについて、独自の視点で分析し、診断した稀有な本である。特別に本書の中から、早川教授が診断した、あの坂本龍馬の病を紹介したい。

*  *  *
坂本龍馬(1835~1867年)
【診断・考察】注意欠陥・多動性障害(ADHD)

 筆者は整理整頓が下手で、自宅も教授室も乱雑を極めている。原稿の締め切りも含め、約束事は苦手である。字は汚いし不注意ミスが多く、辛抱がない。子どもの頃、通信簿には「注意力散漫で落ち着きがない」と書かれ続け、両親を心配させた。

 しかし最近になって、これは持って生まれた性分で、注意欠陥・多動性障害(ADHD)というものらしいと自覚した。調べてみると、この障害を疑われる人物には、レオナルド・ダ・ヴィンチ、モーツァルト、バイロン、ヴェルヌ、エジソン、アインシュタイン、ピカソ、ジョン・レノン、チェ・ゲバラなど、各界のエポックメーカーがずらりとあげられている(もちろんADHDだから画期的な人物になったわけではない)。そして日本人のADHDの候補には、小説やドラマで人気の坂本龍馬がいる。

 龍馬は天保6年(1835年)、土佐藩郷士の次男として生まれた。生家は祖父の代に郷士株を取得した商家(質屋)で、身分は低いが経済的には恵まれていた。しかし、幼年の龍馬は寝小便癖が直らず、泣き虫で勉学もできず、いじめにあって塾を退学、姉の乙女に学芸を教えてもらっている。

 ただ、剣術は得意で14歳より日根野弁治道場に入門し小栗流目録を得たのち、江戸の千葉定吉道場に入門し、北辰一刀流の目録も得ている。ペリー率いる黒船が来航し開国を迫る時代の大きな転機にあって、龍馬も当初は攘夷思想に染まるが、武市半平太以下の「土佐勤王党」とは袂を分かち、脱藩。海軍力を持って外国に対抗する必要があると説く幕府軍艦奉行並・勝海舟に心服し弟子になる。海舟が神戸に海軍操練所を設立するとその塾頭を任され、操練所廃止後は長崎に亀山社中(後の海援隊)を設立、薩摩藩名義で銃や蒸気船を調達して長州に転売し、薩長同盟の基礎を築く。

 しかし、龍馬自身は武力討幕を望まず、大政奉還を柱とした船中八策を後藤象二郎に提案、これが土佐の藩論となって、最後の将軍徳川慶喜に大政奉還を認めさせることになる。そしてその直後、慶応3年(1867年)11月15日、京都河原町の近江屋で盟友中岡慎太郎と共に暗殺される。享年33。

 龍馬を知るには同時代人の回想に加え、本人の手紙が役に立つ。幸い龍馬には130通を超える手紙が残されている。初恋の人平井加尾に宛てた「一、高マチ袴、一、ブッサキ羽織、一、宗十郎頭巾、外に細き大小一腰各々一ツ、御用意あり度存上候」という勤王(脱藩)の誘いの手紙があるが、もらった当人は何のことか分かったのだろうか。

 姉・乙女や姪・春猪には「エヘンエヘン」など口語交じりの手紙を出す一方、陸奥宗光や木戸孝允に宛てた手紙は書式を整えており、単純なおっちょこちょいとは思えない(字は汚く誤字も多いが)。「米国建国の父ワシントンの子孫は今何をしているか分からない」という海舟の言葉から共和制の本質を直観、理解し、仇敵同士だった薩摩と長州の同盟を斡旋、大政奉還後には旧徳川将軍家も取り込んだ諸大名による議院内閣を構想したりと、時代の思想や幕藩体制にとらわれないユニークな発想と構想力は、高い知能を裏付けるものであろう。

 医学的には、優れた剣術家として頑健であり、33歳で横死しているため病気の記録は少ない。ただ、剣術では複数の流派で免許皆伝を得るなど過集中の傾向があるのに対し、学塾は中退、恩師・海舟のとりなしと藩主・山内容堂の赦免にもかかわらず脱藩を繰り返すなど、組織の秩序には馴染めなかったようである。また遠慮がなく、人の話を聞かずよく居眠りしていたという同時代人の記録があることから、ADHDだった可能性はかなり高い。日本の歴史を動かした偉人の一人がそうであったとしたら、ADHDを自認する者にとっても、輝ける希望の星というべき人物である。

コメント

クレジットカードよりも現金 貯蓄できる人の4つの習慣

2016年05月31日 07時06分02秒 | 癒し・心身の指圧治療

クレジットカードよりも現金 貯蓄できる人の4つの習慣

写真拡大

リストラや病気など、何かあった時の為に貯金はしておくべき。でもなかなか貯まらないのがお金です。

『貯金ゼロ 借金200万円! ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(ふじいまさこイラスト、小学館刊)の著者でフィナンシャル・プランナーの花輪陽子さんは、“緊急事態”で収入を得られなくなっても、当面は生活していけるだけの「貯金額の目安」を200万円としています。

しかし、若い人たちにとってみると、「200万円」は意外とハードルが高いもの。倹約はストレスにもつながることがあり、この額に行き着くまでは大変な道のりです。

こうしたなかでお金を貯めていくには、習慣を変えるしかありません。ここでは「お金を貯められる人」になるために身につけておくべき習慣を紹介します。

■現金主義にする

カードで買い物をする習慣がある人は、現金で買い物をする人に比べて、消費が2割多いというデータがあります。カードだとその時は懐が痛まないため、ついつい買いすぎてしまうもの。カード払いをやめて現金で買い物をすることで無駄遣いは減ります。

■財布の中身を整理する

いらなくなったレシートや明細書など、財布の中はお金以外のもので乱雑になりがち。自分がいくら持っていて、いくら使っているかを把握するのは貯金を始めるうえで大切です。不要レシートなどはマメに処分し、お札の向きは揃えるなど、財布の中は常に整頓しておきましょう。

■ポイントカードを整理する

買い物をするとポイントが貯まるお店は多く、放っておくと財布の中がポイントカードだらけになってしまいます。なかには「ポイント○倍デー」などを設けているお店も多く、そういう日にはついついムダなものまで買ってしまいやすいものです。ポイントカードは選別して、不要なものは持たないようにしましょう。

■クレジットカードは1枚に

基本的には「現金主義」でも、万が一のためにクレジットカードを持っておきたいという人は多いと思います。しかし、お金の管理をシンプルにするためには、1枚だけ持つようにしましょう。何枚も持っている人は、不要なものを解約することで、会費の節約にもつながります。

貯金は、軌道に乗るまでが大変ですが、「お金が貯まる習慣」を身に付ければ、ストレスなく続けることができます。先行き不安定な時代ですので、どんなことがあっても生きていけるような備えだけはしっかりとしておきたいものですね。

(新刊JP編集部)
コメント

60歳以降は厳しい!年を取ったらできなくなる10の意外な職業

2016年05月31日 07時03分44秒 | 癒し・心身の指圧治療

60歳以降は厳しい!年を取ったらできなくなる10の意外な職業

みなさんは何歳まで働きたいですか?

味の素株式会社が行った調査によれば、40代、50代の61.3%が「60歳以降も働き続けたい」と回答。一方、60歳以降の就業に関しての不安では「体力的に続けられない」がトップという結果が出ています。

経済的な理由などから、定年後も仕事を続けたいと希望する人は少なくありません。しかし体力や認識力を要求される職業では、高齢になればなるほど、業務をこなすのが難しくなるでしょう。

そこでアメリカの時事解説誌『U.S. News』から、年を取るにつれてできなくなるリスクがある職業を紹介します。

■1:航空会社のパイロット

パイロットは高年収で、憧れる人も多い職業です。乗客の命を預かり、航空機を操縦する仕事には、肉体的スタミナや優れた視力、新たな情報に迅速に反応する能力などが求められます。しかし高齢になれば、体力や視力は低下しやすくなります。

■2:組立工

私たちが日常的に使用する部品や製品を作る仕事です。座る作業か、立つ作業を長時間続け、たくさんの細かい作業を行います。手先の器用さを要する仕事ですが、これは加齢とともに衰える傾向があります。

■3:トラック運転手

労働時間が長く、長距離を走るトラック運転手。安全に運転するためには、良い視力が必要不可欠です。

また、いろんな場所に荷物を届ける仕事のため、慣れたルートだけでなく、新規のルートを使うこともあります。高齢ドライバーになると、新しいルートでの走行中に問題が発生する可能性が高くなるそうです。

■4:看護師

安定した収入を得られ、女性が多く活躍しています。しかし長時間立ちっぱなしで、夜勤がある仕事のため、体力が求められます。

また新しい薬や技術、システムについて継続的に学ぶことが必要ですが、高齢になれば新しいことを覚えることが難しくなります。

■5:織物オペレーター

工場で各繊維の糸から織物を製造する仕事であり、正しい順序で作業を進めなくてはなりません。この職業では、奥行知覚がとても重要ですが、これは早い年代で失われて行きます。

■6:清掃作業員

オフィスビルやホテルなどを掃除する仕事です。清掃用の機械を操作したり、用具や補充品を持ちあげたりと、作業中はほとんど立ち仕事になり、けっこうな体力を使います、年をとると体力的にもきつくなってくる作業です。

■7:カメラマン

写真撮影のプロには、高い技術力とセンスが求められます。機材やテクノロジーについての知識を持つこと、最高の瞬間を見逃さない集中力も重要です。

また人気カメラマンになれば、国内外さまざまな場所に仕事で行くことになりますが、それには体力も必要になります。

■8:料理人

飲食店などで美味しい料理を作る仕事です。手先の器用さだけでなく、次々に入る注文に対応するスキルも求められます。

また複数の料理を同時に作る際は、加熱し過ぎないよう注意すること、自分自身が焦らず調理することなども重要です。しかし高齢になれば、注意力や集中力が低下しやすくなるでしょう。

■9:保育士

保育園や幼稚園などで、子どもの保育をする仕事。

子どもたちの気持ちや問題点を事前に察知することや、子どもと一緒に遊んだりするには、体力やエネルギーが必要です。また子どもたちを落ち着かせたり、抱っこしたりするのは、体力が衰えると大変だと感じることがあります。

■10:管理職

組織を管理し、部下に指示を出す仕事です。常に新しい情報を入手し、時には非常に短い期間で意思決定をしなければなりません。

管理職には、臨機応変に結論を下すことが求められますが、年を取って判断力や決断力が鈍れば、それが少し難しくなるでしょう。

どの職業もずっと続けていける保障はありません。しかし働く意志があるのに、体力的に働けないという事態をなるべく避けるためにも、今から健康に対する意識は高めていきたいですね。

(文/椎名恵麻)

コメント

ハイブリッド車人気、なぜ日本ばかり?

2016年05月28日 23時13分09秒 | 癒し・心身の指圧治療

ハイブリッド車人気、なぜ日本ばかり?

風土、そして気質に合わないハイブリッド

 システム的には素晴らしいのに、海外で人気が出ないハイブリッド車。その理由はどこにあるのでしょうか。

 まず大きいのが使用環境といいますか、道路事情にあります。日本は信号が多く、渋滞も頻発するため、どうしてもストップ&ゴーが多くなります。この点は、ハイブリッド車が有利なのは確かです。

2011年に発売されたトヨタのハイブリッド車「アクア」。37km/Lという低燃費を実現した(写真提供:トヨタ)。

 一方、海外ではパリなどの一部を除いて慢性的な渋滞も少なく、高速道路の制限速度も高いのが一般的です。ドライバーの気質的にも出せるところではしっかり出す傾向があって、一般道・高速道路ともに平均速度が高くなります。アウトバーンしかり。レンタカーなどで海外の高速道路を走った経験がある人なら、そのスピードの高さと周囲のキビキビとした走りに驚いたこともあるのではないでしょうか。

 そうした高速走行時、ハイブリッド車はエンジンで走りっぱなしになります。しかもそのエンジンはモーターのアシストを前提としているため、小排気量かつ低パワー。高い速度域でキビキビ走るには力不足となってしまいます。

 もちろん燃費にも影響が出るため、敬遠されてしまうのも当然かもしれません。つまり欧米、特に欧州はエンジン重視のため「ダウンサイジングターボ」が注目されている、ということになります。あくまでもエンジン単体で環境性能を高めることで、ドライバビリティも確保しようというわけです。実際に知り合いの欧州人に聞いても、「モーターやCVTなどの滑ったようなフィーリングは好きになれない」という答えが多く返ってきます。ちなみにCVTも、いまや日本だけの“ガラパゴス化”しつつある装備です。

 また、海外メーカーはトータルでの環境負荷についても大きく配慮する傾向にあり、肝心のバッテリーについての問題が解消されていないというのも、敬遠する理由となっています。バッテリーを作る際の資源やコストのみならず、劣化が絶対に避けられない点も大きなリスクとして捉えられているわけです。

 確かにエンジンであれば、オーバーホールやリビルトエンジンへの交換などで比較的簡単に性能が復活しますが、バッテリーは10万km走行時に70%ぐらいまで劣化するとされています。しかもその交換体制などは確立されていませんし、交換できたとしても、価格はかなり高いものになってしまいます。

コメント

スバルが好調な理由

2016年05月28日 23時07分03秒 | 癒し・心身の指圧治療

スバル「水平対向」なぜ採用? 世界的にマイナーな選択、そのワケ

スバル「水平対向」なぜ採用? 世界的にマイナーな選択、そのワケ

ピストンが3つずつ向かい合う「水平対向6気筒エンジン」。ピストンは筒状のシリンダー内部に入っている(写真出典:富士重工業)。

(乗りものニュース)

2016年5月、スバルの「水平対向エンジン」が発売50周年を迎えました。世界の自動車メーカーでも採用はまれなこのエンジンを、なぜスバルは選択し、こだわり続けているのでしょうか。そこには現在、同社が好調な理由も見えてきそうです。

そもそも「水平対向エンジン」とは?

 2016年5月14日(土)、スバルの「水平対向エンジン」が発売50周年を迎えました。

 スバルは1966(昭和41)年5月14日発売の「スバル1000」へ水平対向エンジンを搭載して以来、これまでの50年間、同エンジンを作り続けてきました。現在、同社で生産されるクルマにはすべて水平対向エンジンが搭載されており、これまで1600万台もの同エンジンが世に送り出されています。まさに“スバルのアイデンティティ”とも呼べるエンジンです。

「水平対向エンジン」は、ガソリンを燃やすシリンダーが水平に寝ており、それが左右一対で向かい合うという方式。シリンダー(燃焼室)はエンジンにとって最も重要なパーツで、缶ジュースのような円筒形のため「気筒」と呼ばれます。シリンダーひとつであれば「単気筒」、4本なら「4気筒エンジン」です。

 そしてこのシリンダーを、商品棚のドリンク缶のようにまっすぐ1列に並べたものが「直列エンジン」、前から見てV字状に並べたものが「V型エンジン」、水平に寝かせて左右向かい合うように並べたものが、世界の主要な自動車メーカーでスバルとポルシェしか作っていない「水平対向エンジン」です。たとえば、気筒数が4でそれがまっすぐ並んでいれば、軽自動車から排気量2000cc程度のクルマで一般的な「直列4気筒エンジン」になります。

 この水平対向エンジンは、ほかの形式と比べると上下に低いのが特徴です。低いので重心も当然、低くなります。また、シリンダー内でガソリンなどが燃えたときに生まれる振動を左右で打ち消しあう格好のため、振動が少ないという利点もあります。

 一方、短所としては、エンジンの左右幅が大きく、タイヤを左右に動かせるスペースが少なくなるため、タイヤの切れ角を大きくとりづらい、つまり駐車やUターンなどが苦手になる傾向があります。しかも、その傾向はエンジン用スペースの狭い小さなクルマほど強く、よって小型車の利点である取り回しのよさはいまいち発揮できなくなりがちです。

 そうした長所と短所があるなか、なぜスバルは小型車の「スバル1000」に水平対向エンジンを採用し、そして同エンジンをいまもなお作り続けているのでしょうか。

スバル、「水平対向」を選んだワケ

 その答えは、『富士重工業 技術人間史 スバルを生んだ技術者たち』(富士重工業株式会社編集委員会編/三樹書房)から探すことができました。

 スバルが最初に水平対向エンジンを搭載したのは1966(昭和41)年登場の「スバル1000」ですが、水平対向エンジン搭載の方針は、それ以前にありました。スバルは1958(昭和33)年に発売した「スバル360」の成功で軽自動車メーカーとしての基盤を固め、1960年代初頭になると、次なるステップとして小型乗用車への挑戦を開始します。それが「A-5」というクルマのプロジェクトです。この新しいクルマの内容をどうするのかで社内では喧喧諤々の討論が行われ、その結果、水平対向エンジンが採用されました。

 同書では、採用の理由について「振動が少ないこと」「オーバーハングが少ないこと」とあります。「オーバーハング」とは、前輪よりもエンジンが前にはみ出す部分です。それが当時のスタンダードであった直列エンジンの縦置き(エンジンが取るスペースがクルマの前後方向に長くなりやすい)よりも少ないというわけです。

 では、エンジン横置き(エンジンが取るスペースが車の左右方向に長くなりやすい)の直列4気筒はというと、「『ミニ』(イギリスのBMC社が1959年に発売した小型大衆車)と同じシステムなので興味がない」とか。開発者は「ユーザーがエンジンルームをひと目見るだけで、はっきりと斬新なシステムだと理解できるもの」にしたかったというのです。

 ちなみに「A-5」は、エンジンを前に置いて前輪を駆動するという「フロントドライブ方式」(FF)を採用しました。当時はエンジンを前に置いて後輪を駆動する方式(FR)が主流でしたから、この点も相当に斬新です。

 この「A-5」が商品化されることはありませんでしたが、その検討や経験は次のプロジェクトに生かされます。それが前述の「スバル1000」です。そして「スバル1000」はヒット作となり、スバルが乗用車市場へ参入する足がかりになりました。

 スバルが水平対向エンジンにこだわる“もうひとつの理由”は、生産面の都合にあると私(鈴木ケンイチ:モータージャーナリスト)は考えます。

 水平対向エンジンはシリンダーが個性的に配列されたエンジンです。そのため普通の直列エンジンとはボディへの取り付け方が異なります。そして、クルマのボディも水平対向エンジン用であることが求められます。しかし、スバルは他社に比べ規模の小さなメーカーですから、ボディの基礎となるプラットフォームを数多く用意できません。「インプレッサ」も「フォレスター」も「レガシィ」も、同じプラットフォームを使っています。水平対向エンジン以外の形式のエンジンを使いたいなら、プラットフォームも別に用意しなければならないのです。

 またエンジン工場としても、同じ水平対向エンジンだけを作るほうが効率的です。

 そうした生産の効率面で見れば、スバルが水平対向エンジンにこだわるのも納得というわけです。自動車生産はビジネスですからね。

苦渋の「サンバー」 その代わりにスバルが得たもの

 かつてスバルは水平対向エンジンのほか、一般的な直列4気筒エンジンも生産していました。軽自動車用です。ところが規模の小さいメーカーであるため、乗用車と軽自動車の両方を開発・生産するのは正直なところ辛かったようで、1980〜2000年代までのスバルはあまり儲かっているとはいえませんでした。

 そこでスバルは2012年に軽自動車を諦めて、水平対向エンジンの普通車へ集中することにします。スバルの原点は、軽自動車の「スバル360」や1961(昭和36)年発売の軽商用車「サンバー」ですから、それを諦めるのは、まさに苦渋の決断だったことでしょう。そして、スバルで販売する軽自動車はダイハツからのOEMに切り替えられました。いまの「サンバー」はダイハツ製なんですね。

 しかし、その選択と集中が功を奏します。2011年に439億5900万円だったスバルの営業利益は、2012年に1204億1100万円、2013年に3264億8900万円、2014年は4230億4500万円と飛躍的に伸びました。大きな理由は北米市場における販売の好調さですが、これをもたらした根底には、やはりスバルの「選択と集中」という経営判断があるでしょう。

 そして2016年5月12日、スバルは水平対向エンジン50周年へあわせるかのように、社名を2017年度より「富士重工業」から「スバル」へ変更すると発表しました。「スバル」は「富士重工業株式会社」の自動車製造部門におけるブランドです。

「富士重工業」の名は、会社創立の1953(昭和28)年より使用していた由緒あるもの。それをすっぱりと切り替える思い切りの良さ、それこそが現在、スバルが好調な理由ではないでしょうか。

コメント

日産リーフお試しドライブの顛末期

2016年05月28日 17時05分01秒 | 癒し・心身の指圧治療

 新車のリーフを3日間貸し出しとの事。ワクワクとした気分でお借りしました。本当に電気自動車は、静かなんです。3日目の金曜日にチョット遠出の湯河原までのドライブ・・・

    

 いつものように真鶴半島へ東名高速から小田原・厚木線で石橋までそこから国道を真鶴まで快適でした。

 やはりバッテリーの残量が常に気がかりな神経を擦り減らすドライブとなりました。日帰り温泉施設に着いた途端・・・急速充電器が使用中・・・・フロントに空きをお知らせ願うように依頼して温泉施設へ・・・・当然にゆったり・ゆっくりの気分には、成れませんでした。残量が59パーセント航続距離140キロメーター

 充電器接地の駐車場が見えるところで湯冷まししていると一人の老人が・・・・・・・・30分経過で駐車場所を移動。早速初めての急速充電開始となったわけであります。

強く感じたこと

1 航続距離500キロ以上で無い場合は、販売して欲しくない。

2 今流行の色々なシステムが搭載されているようですが訳が分らなく使いずらい事。

3 人が移動手段として使う道具なのでもっともっと人間工学に基づいた作り込みをしてもら いたい。サイド・ミラーが見にくい。座面がしっくりしない。フットレストが無い事。全面左右の三角窓がただの飾り的なこと。

 以上とんでもない日帰り温泉旅となってしまいました。次回は愛車のハイブリッドで快適に・・・・・アクア治療室 代表より

 

コメント

神奈川の大山(おおやま)は「丹沢大山国定公園」

2016年05月28日 11時40分01秒 | 癒し・心身の指圧治療

地名で「大山」といえば、だいせん?おおやま? 都道府県別900人に聞いてみると...

「大山」の文字を目にしたら、多くの人が鳥取県の「だいせん」か、各地にある「おおやま」のことだと思うだろう。鳥取の大山(だいせん)は「大山隠岐国立公園」、神奈川の大山(おおやま)は「丹沢大山国定公園」の中核として、日本有数の観光地になっている。

そこでJタウン研究所は半年にわたって、「だいせん?おおやま? どっちの『大山』に親しみがある?」をテーマに、都道府県別のアンケート調査を行った(総投票数916票、2015年11月26日〜16年5月23日)。はたして、その結果は――。

北陸人に「おおやま派」が多いワケ

全国的に見ると、だいせん(66.8%)が、おおやま(33.2%)に大きく差をつけた。おひざ元の中国地方だけでなく、関西や中部なども広くカバーしている。

県ごとの割合を見ると、「おおやま」が強かったのは10県。さすがに神奈川県は「おおやま」の領地(80.0%)だが、おとなりの東京都は、テレビにもよく出る商店街「ハッピーロード大山(おおやま)」があるにもかかわらず、64.4%が「だいせん」と回答した。

大山調査の結果

気になるのは、北陸3県(富山、石川、福井)が圧倒的に「おおやま」(3県あわせて82.6%)ということ。確たる理由は不明だが、かつて富山県に「大山(おおやま)町」があった(05年に富山市と合併)ことが関係していそうだ。なお完全に余談だが、旧大山町域には富山地方鉄道の「大川寺(だいせんじ)駅」がある。


また、「大山(おおやま)」がそびえたつ徳島県や、「大山(おおやま)駅」のある鹿児島県、県内に同名地区のある青森県、福島県、山梨県、大分県、沖縄県といったように、「おおやま」優勢の県は、その呼び方をする地名を持っているとわかった。

徳島・香川県境の「大山」山頂(Dokudamiさん撮影、Wikimedia Commonsより)

国を二分する「だいせん・おおやま論争」。当事者も意識しているようで、鳥取県大山町は08年ごろから公式観光サイトで「『大山』を『だいせん』と読ませるプロジェクト」を展開している。とはいえ16年2月には、町主導のもと、東京都内で「だいせん−おおやま食の饗宴」なるコラボイベントを開催するなど、徐々に"雪解け"は近づいているようだ。

鳥取からは大山町、神奈川からは厚木市、伊勢原市、秦野市が、それぞれの名産を持ち寄った、このイベント。伊勢原市のご当地キャラ「クルリン」は、イベント終了後、日記でこう説明している。

「『大山』っていったら、"おおやま"だけど、実は鳥取県には『大山』で"だいせん"って読む山があるんだって。クルリン、知らなかったよ」

両者の溝が埋まるのは、まだまだ先の話かもしれない――。

コメント