野菜の音

あの時をメモ

タンボロッジで夏休み

2007-08-20 | Shop A to Z
タンボロッジ南会津にあるタンボロッジに宿泊して来ました♪
タンボロッジは、オーガニック、ベジタリアン、創作南米ペルー料理、穀物菜食をテーマにしたお宿。南米精進料理と称し、動物性の食材は一切使わない手作りのアンデス料理とマクロビオティックのスイーツでもてなして下さいます。

タンボロッジの料理を通して、先人の知恵ってスゴイと改めて感心し、南米の保存食を日本で再現してしまうタンボロッジのお二方にも感心しきり。素材へのこだわり方も半端じゃありませんし、創造力豊かなお料理はとておも美味しく 体も心も大満足。

タンボロッジに行った事のある方に「持って行った方がいいものある?」と尋ねると、「メモ」と皆さん口を揃えたかのような答えが帰って来ます。行って納得、ホントその通り。私の場合は、話に夢中でメモを取る余裕も無かったほど。話せども話せども食にまつわる話題は尽きず、あぁもうこんな時間・・・いい加減寝ないとツライわ~という事で渋々と部屋に戻り、バタンキュー。
チェックアウトの日ともなると、帰りたくない気分になっています。この気持ちも共通している模様。

みなさん、目には見えないお土産を沢山いただいて帰って行くのでしょうね。
今度は、大好きな栗の季節に行きたいなぁ。

夜のメニュー1泊目
  • コーフーのパッションフルーツ煮
  • マッシュポテトのつめもの ペルー風
  • ボリビア中部地方のかぼちゃととうもろこしのスープ
  • 雑穀団子のアンデス風トマトソースかけ
  • 枝豆のモンブラン
  • しっとりビスコッティ
  • 黒豆茶をチョイス

夜のメニュー2泊目
  • Papa rellena ペルー風コロッケ
  • 厚揚げのメキシコ風ソースかけ
  • Sopa de mote エクアドル風とうもろこしのスープ
  • Arooz tapado ペルー風肉そぼろご飯
  • ブルーベリーのフローズンケーキ
  • Altajores con manajarbranco ペルー風キャラメルクリームクッキー
  • ハーブティをチョイス

朝のメニュー
  • ひまわりの種・エゴマ入り全粒粉の手作りパン ~自家製いちごジャム・ブルーベリージャム、ピーナッツバター~
  • アラメのサラダ、いろいろな蒸し野菜、etc
  • 米粉のクレープ ~ 自家製トマトケチャップ ~
  • スープ
  • 自家焙煎コーヒーをチョイス

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Work Shop ☆ 親子で作るマク... | トップ | アロマサロン Blue Leaf プレ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タンボロッジさん (miki)
2007-08-20 17:42:50
素敵な夏休みをお過ごしでしたね♪
タンボロッジさん、我が家でも来月あたり行かれそうな感じになりました☆
また、お会いした時にお話を伺えるのを楽しみに致しております♪
Re:タンボロッジさん (akko)
2007-08-23 08:27:05
mikiさん
コメントを下さり、どうもありがとうございます。
タンボロッジさん、本当に素敵で、またすぐにでも行きたいです。
敷地内に山栗の木があり、黄緑色のイガグリを眺めながら、あの栗が食べられる頃にまた来たいなぁと思いましたよ。

食材の組み合わせ方や、素材に対する選択方法・考え方などなど、とても刺激になると思います。
時間の都合上HPのアクセス方法をじっくり読んで、他はさらりと目を通したのみとなり先入観無く行ってしまったけれど、それで丁度良かったみたいです。とは言え、せっかくだしHPでしっかり予習しておくべきたっだとも思いました。私の場合は、HPで復習となりました。なんて、まるで勉強に行って来たみたいだけど、そんなつもりは無くとも自然に入って来ちゃうんですね。興味がある事ってそんなもんなのでしょうね。

コメントを投稿

Shop A to Z」カテゴリの最新記事