『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

こどもが二人とも小学生になったけど、「パパだ~いスキ!」と言われてる間は、タイトルを変えません!

2015年 ブロガーが選んだ映画ベスト10

2017年01月15日 | 映画ベスト10
去年は、よんどころない理由でお休みしてしまいましたが、心のどこかに、どうせ「マッドマックス 怒りのデスロード」でしょみんな。私は、ベスト10にも入れてないから別にいいやと思ってたのも事実です。でも、今年の分を作成するにあたり、2位以下が気になったんで、やっぱり調べてしまいました。

過去のベスト10はこちら 2014年2013年 2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年)。


今回は69ブログです。
得点の付け方は、1位10点、2位9点…9位2点、10位1点。
邦画・洋画別に選んでる方は、邦画1位・洋画1位は各9.5点、2位各7.5点…5位各1.5点。
ランク付けのない方は55点÷本数としました(10本未満選択の場合は選択本数の点÷本数)。
映画タイトルの後にある【】は1位に選んだ方のブログです。
クリックしますとその方のベスト10記事に飛びます。
それでは、どうぞ!


10位『おみおくりの作法』73.5点【カノンな日々】


9位『海街diary』82.5点【シネマ親父の“日々是妄言”】【NAO日和】【みんなシネマいいのに!】


8位『キングスマン』94点【虎猫の気まぐれシネマ日記】


7位『アメリカン・スナイパー』95点【必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!】【芸術に恋してBlog】【西京極 紫の館】


6位『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』98.8点【映画!That'sEntertainment】【菫色映画】


5位『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』108.9点【日々是変化ナリ】


4位『ローグネイション/ミッション:インポッシブル』121.1点【みんなシネマいいのに!】


3位『スター・ウォーズ フォースの覚醒』147.5点【はらやんの映画徒然草】【気ままな映画生活】【ぁの、アレ!床屋のグルグル回ってるヤツ!】


2位『セッション』179.5点【自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ】【Con Gus,Sin Hielo】【★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★】


1位『マッドマックス 怒りのデスロード』309.2点【森直人/脱力日記ハイパー】【ラムの大通り】【ノラネコの呑んで観るシネマ】【Subterranean サブタレイニアン】【Akira's VOICE】【タニプロダクション】【アリスのさすらい映画館】【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】【真紅のthinkingdays】【etoile】【映画1ヶ月フリーパスポートもらうぞ】【レザボアCATs】【キノ2】【メモリの藻屑、記憶領域のゴミ】【みはいる・BのB】【ハリウッド映画 LOVE】【A Little his REDEMPTION.』趣味映画鑑賞】【はるみのひとり言】

やはりでしたね。2009年のベスト1「グラン・トリノ」が圧勝した際、「これほどの支持率を得る作品は、今後も出ないと思います。」と書いてしもたんですが、それに匹敵するくらいですね。ふだん、順位付けしない方も「これは1位に」と本文中にあるほどの別格でした。
2位は、「セッション」。6位のアカデミー賞作品賞受賞作よりも上に来ました。ちなみに2014年のアカデミー賞作品賞候補作8本中6本がブロガーが選んだベスト10に入っております。当たり年でしたね。
3位は、復活の「スター・ウォーズ」シリーズ。2005年の「エピソード3」は4位で、今回はひとつ上回りました。今後も期待できそうですね。
で、4位の現役シリーズ「ミッションインポッシブル」は、2011年の3位をひとつ下回りました。
7位は、クリント・イーストウッドが「ジャージー・ボーイズ」に続き連続してベスト10入り。
8位のマシュー・ヴォーンは、監督作が3作連続してベスト10入りです。新たな人気監督になりつつありますね。
邦画は、9位が最上位でした。
そして、ちょっと意外な10位作品。キネ旬でも洋画の10位でしたが、こちらでも評価されるとは思いませんでした。

では、11位~20位を。

11位『恋人たち』69.3点【元副会長のcinemaDays】
12位『野火』63.3点【宇宙のめいぐると】
13位『くちびるに歌を』62点【映画好きパパの鑑賞日記】【カノンな日々】【みはいる・BのB】
14位『マイ・インターン』61点【京の昼寝】
【NAO日和】
15位『ナイトクローラー』55.5点
16位『あん』53.4点【お楽しみはココからだ】
17位『はじまりのうた』46.5点【キマグレなヒトリゴト】
18位『007 スペクター』45.3点【パピとママの映画のBlog】
18位『クリード チャンプを継ぐ男』45.3点
20位『KANO~1931海の向こうの甲子園』45.3点【パピとママの映画のBlog】

ベスト10に1本しか入らなかった邦画が怒涛の勢いで入ってますね。私のベスト10は邦画だらけだったので、ようやくかと。キネ旬の邦画1位、2位が、こちらの11位、12位。13位のガッキー作品は、その後の「逃げ恥」ブームを先取りしてるみたいで、目の付け所がさすがです。18位は、正月作品の12月23日公開で、超不利な中、立派です。私も翌年見ておりまして、ベスト10に入れてますが、もっと上でもと思います。20位は、アジア映画最上位にして初の台湾映画ベスト20位入りです。

21位『ソロモンの偽証 前編』39.55点
22位『黄金のアデーレ』36.7点
23位『フォックス・キャッチャー』35点
24位『バケモノの子』34点
25位『バクマン。』32.7点
26位『ビリギャル』30点
27位『幕が上がる』28.5点【SUPERBAD-ASS】
28位『ジョン・ウィック』28.2点
29位『花とアリス殺人事件』28点【虚馬ダイアリー】
30位『コードネーム U.N.C.L.E.』27.7点

31位『プリデスティネーション』26.5点【映画三昧、活字中毒】
32位『博士と彼女のセオリー』26.1点【ロンリートラベル】
33位『アクトレス』26位
34位『カリフォルニア・ダウン』25点【満腹亭ぷくぷくの事件簿】
34位『神々の黄昏』25点
36位『ひつじのショーン バック・トゥ・ホーム』24.5点【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】
37位『百日紅~Miss HOKUSAI~』24.2点
38位『きみはいい子』23.5点【『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記】
39位『イマジン』23.5点【Nice One!!@goo】
40位『俺物語』23.1点

やっと私のベスト1が入ってました。皆さんは、いかがでしたか?では参考までに。

45位『アゲイン 28年目の甲子園』【京の昼寝】
46位『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』【シネマ親父の“日々是妄言”】
49位『寄生獣 完結編』【SGA屋物語紹介所】
50位『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』【我想一個人映画美的女人blog】
52位『杉原千畝』【オールマイティーにコメンテート】
53位『Mommy/マミー』【映画は時代を映す鏡】
55位『ソロモンの偽証』【映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評】
57位『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』【SGA屋物語紹介所】
58位『海難 1890』【芸術に恋してBlog】
61位『百円の恋』【センタのダイアリー】
62位『きっと、星のせいじゃない。』【C’est joli ここちいい毎日を♪】
70位『イコライザー』【銀幕大帝α】
70位『6才のボクが、大人になるまで』【YUKKOのI LOVE MOVIES】
70位『コードネームは孫中山』【龍目日記】
70位『草原の実験』【こねたみっくす】
70位『傷だらけのふたり』【ここなつ映画レビュー】
75位『GONIN サーガ』【タニプロダクション】
75位『パーソナル・ソング』【元副会長のcinemaDays】

順不同な方にもご協力いただいております。【映画批評的妄想覚え書き/日々是口実】【シネマをぶった斬りっ!!】【ポコアポコヤ映画倉庫】【ノルウェー暮らし・イン・原宿】【to Heart】【pure breath★マリーの映画館】【juntana325 趣味三昧】【黒猫のうたた寝】
この後、引き続き2016年版をお送りする予定です。
では、もうひとがんばり。




コメント (2)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« 2016年 映画ベスト10 | トップ | 2016年 ブロガーが選んだ映... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です (メビウス)
2017-01-23 23:10:36
aq99さんこんばんわ♪ご無沙汰しております。TB&コメント有難うございました。

毎年この時期辺りになるとそろそろaq99さんがしんどくなるだろうな~と言うのも予想できるようにもなったブロガーベストw今年は一昨年と昨年のものも集計したようで二倍の苦労があったとは思いますが、そんな中また自分のブログも集計して頂いて本当に有難うございます。

でも一昨年は確かに『マッドマックス』強かったですね。にわかな自分もちゃっかり便乗して『ヒャッハー』とか言っちゃってたので、その中で改めて人気の高さも伺い知る事ができましたし、最近は白黒版の上映もあったりで、そちらもそちらで色々好評みたいですね。自分もいつか観てみたい♪


でも昨年はちょっと・・特に理由は無かったのですが、ブログベストを作成せず年を越しちゃいましたけど、毎年行っていただけにやはり変な違和感みたいなものはあったりしました^^;(汗
なので何事もなければ今年はまたちゃんと作成しようかなとも思っていますので、その時が来ましたらまたよろしくお願い出来ればと思います♪
復活されたと思ったら…。 (mori2)
2017-01-25 23:33:15
何と、2年分!
ホント、お疲れ様です。
そうですか~、「マッドマックス」ね~。
実は私はあんまり高く評価せんかったんですよね~。
こればっかりはね~(^^;。

コメントを投稿

映画ベスト10」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

2015年劇場鑑賞映画マイベストテン (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 改め ALIQOUI film 映評のページ)
業務があまりに多忙で映画は全然見れなかった。映画館での鑑賞本数はたったの18 それでベストテンもないけど、一応私の毎年の恒例行事なので… 2015年映画マイベストテン 1位 セッ......
2015 真紅のthinkingdays Best 10 of the movie(表/裏) (真紅のthinkingdays)
 改めまして、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い いたします。  年始恒例、昨年一年間に劇場鑑賞した作品からベスト10を選びました。とは 言え、......
2015年洋画・邦画総合ベスト作品 (シネマをぶった斬りっ!!)
相変わらずジャンルの偏りも抜けなければ鑑賞本数も減少傾向にある自分ではありますが、そんな中でも細々と継続して来たこの年末のベスト選出も今年で数える事10回目。・・あんま......
2015年マイ・シネマ・ランキング! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 う~ん、相変わらず更新できておりませんね。言い訳でけしまへん!ホントすみませんm(_ _)m。でも、やっぱりこれだけはやらせていただきます。だって年越せませんから。今年は何......
今年の55作(2015)1位→30位 (Con Gas, Sin Hielo)
暖冬と言われながらもそれなりに気温が低い日はある。朝第1回の上映に間に合うために7時台に出発した車の外気表示が-17度を記録。イオンシネマ北見は、日本一寒い場所にある映画......
「2015年ベスト・ワースト映画☆今年もかなり悩みましたSP」 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
毎度おなじみ1年の総決算であるベスト・ワースト映画のランキングでございます。今年もたくさんの映画を鑑賞いたしましたが、私好みのアクション映画が多い1年だったように思いま......