『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

こどもが二人とも小学生になったけど、「パパだ~いスキ!」と言われてる間は、タイトルを変えません!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 ぎょえ~

2008年01月25日 | 映画
すっかり、バートン印と化したタイトルバック映像に期待が高まり、雰囲気も悪くない。
ところが、船に乗った青年が唄いだし、さらに白塗りのジョニデまでも唄いだし、本格ミュージカルの兆しが・・・。
歌が多めやったり、踊ったりするミュージカル映画ならなんとかなるんですが、セリフと唄がシンクロするミュージカル映画はどうにもだめです。
私としては、血がドバドバ、どんだけ死体が降ってきてもいいから、唄うのだけはやめて~って感じでした。
ブロードウェイ・ミュージカルの映画化やからしかたないかもしれんけど、音楽がダニー・エルフマンじゃないのも残念でしたわ。
でも、それより残念やったんは、『ビッグ・フィッシュ』、『チャーリーとチョコレート工場』と、自身の人間的成長(父別れ、子供授かり)を反映させた映画作りが一時ストップして、昔のバートンに戻ってしまったこと。
初期バートンも嫌いやないねんけど、子育てに一段落ついたはずのバートンパパは、今何を思ってるんやろか?と同じ育児パパとして気になっとたんやけどな~。
結局、趣味の世界って、今年から幼稚園と小学校に進学するから、映画ようけ見れるようになりそうや~って、喜んでるどこかのパパと同じやんか~。
あと、気になったんが、ジョニデの娘役を演ったジェイン・ワイズナーという新人女優、なんかめっちゃティム・バートンの好みっぽいやん。
次の作品にも出演させよったら、要注意でっせ、ヘレナママ。

余談ですが、私専属の理髪師はヨメはん(といっても単に家で刈ってもらってるだけ)なんですが、久しぶりにあのデッカイ剃刀で顔剃りしてもらいたいなぁ~という気持ちになりました。
泡つけるハケで塗ってもらうんとか、こちょば気持ちいいんですよね~。


★★1/2
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
« 日本インターネット映画大賞 ... | トップ | 「28週後...」 10億分... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (ミチ)
2008-01-25 23:20:39
うーん、刷毛で泡を塗ってもらうのって本当に気持ちいいんですよね~~
でも、喉に塗られてそられる時ってこそばゆくて笑ってしまいそうになりません?
笑いをこらえて震えちゃうと、余計に剃刀が当たりそうで怖いし・・・。

ダンス無しのミュージカルっていうのもちょっと愛想がないな~なんて思いましたが、ダンスがあったらあったでまた文句をつけそうだからこれでよかったのかな?
Unknown (mig)
2008-01-26 00:05:18
aq99パパ☆

こんばんは~

ありゃ、ミュージカルダメですか~
わたしは逆に新鮮でよかったです。キャストの歌もハモリもきけたし♪

でっかい剃刀で顔そり、、、、気持ち良さそう~
わたしもいつもオトコのひとの床屋であわだらけで顔剃ってもらってるのって気持よさそーって思ってました(笑)
あれって映画とかだけじゃなくて実際床屋ではやってるんですよね??
(って映画と関係ない話でした
ウェイクアーーップ! (メビウス)
2008-01-28 00:08:39
aq99さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

金曜日に床屋に髪切りに行ったのですが、案の定映画好き床屋マスターが本作の事を振って来ましたw泡をぬりぬりしてジョリジョリ~と剃ってもらう時が自分も一番の至福の時なんですが、剃ってる最中に『ココで(ノド)切るのは反則だよな~』とか冗談交じりで笑ってましたが、自分は苦笑いものでした・・・(--;)
人肉パイも食品偽装が未だ騒がれてるだけに、パイ関係を販売してる所にとってはありがた迷惑なイメージをもたれそうですね(汗


※映画に関係ないですが、お子さんと一緒に『キバ』見ましたか?
なんかストーリー展開が従来と違って特殊ですね。2008年と1986年を行き来しつつな流れで最初戸惑ってしまいました・・。
でも今回のキバはビジュアル的に好きなんですよね~♪マッチョぽいフォルムがgood♪
早くザンキさんも出て来て欲しいものです。
こんばんわ~ (ななな)
2008-01-28 21:31:41
私もあの船の歌いだしで「あぁ、ミュージカルか」と認識しました。
でも、あらら歌っちゃうのはダメでしたか?
私もどちらかというとダンスに歌に!って方が好きですが、こっちも好きでした。

頭刈ってるってことは、aq99さんは坊主頭でしょうか?
坊主はちょっと生えてきたときの、じょりじょりした頭が好きです(笑
ミチ さんへ (aq99)
2008-01-28 22:24:33
喉よりうなじがこそばいです。
こそばがってはダメというシュチエーションがよけいこそばいです。
少年の頃以来、理髪店はとんとご無沙汰ですが・・・。

ブロードウェイ・ミュージカルだと踊りながら剃刀を振り回してるんでしょうかね~。
mig さんへ (aq99)
2008-01-28 22:30:32
髭剃り対決の時、みんな殺到してましたもんね~。
ここ何年もお金を払って毛を切ってもらってないからわかりませんけど、私が床屋に行ってた時はヒゲがはえてないKIDSだったんで、厳密には髭剃りというより顔剃り及びうなじの産毛剃りでした。
あんまり剃り剃りすると毛穴が太くなるんで女性はあんまりしない方がいいかも?
メビウス さんへ (aq99)
2008-01-28 22:39:39
その床屋は確信犯的に言ったんでしょうね~。
ミートパイって、イマイチ流行ってませんね。ミスドくらいでしょうか。前回はウォンカのチョコなんて発売されてましたけど、さすがに今回はないでしょうね~。

「キバ」は、また井上敏樹に戻りましたね~。相変わらず“食”にうるさそう。コミカルな面も期待できますし、上々のスタートでした。「キバ」はなんとなくグレート・ムタに似てるような気がしましたよ~。
ザンキファン(写真、買わされた~)のヨメさんが大喜びしてますが、登場はいつでしょうかね~。
ななな さんへ (aq99)
2008-01-28 22:44:55
「チョコレート工場」から想像して、夢のシーンとか空想するシーンがミュージカルになるんでは?と思ってたんで、まさかこんなにミュージカルになってるとは・・・でした。

刈ると書いてしまいましたが、めっちゃふさふさですよ~。坊主は赤ん坊以来なった記憶がありません。たぶん似合わないやろな~。
Unknown (アガサ)
2008-01-29 10:28:04
こんにちは。
私はミュージカル大好きなので、いきなり初っ端から歌全開だったのはオッケーだったのですが、やはりバートン作品ならばダニー・エルフマンの曲でやって欲しかったですよね。
エルフマンのオリジナル曲バージョンが観たかったような気がします・・。
あと、娘さん役!確かにバートンが好きそうでしたね。
クリスティーナ・リッチに似ているなぁ・・と思って観てました

TBさせて下さいませ!
アガサ さんへ (aq99)
2008-02-03 22:37:07
バートンとジョニデとダニー・エルフマンはセットと思ってたんですが、ダニー・エルフマンの替わりにヘレナ・ボナム=カーターがなったんでしょうか?
次回はぜひ戻ってきてほしいです。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

22 トラックバック

映画 【スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 トニー賞受賞ミュージカルをティム・バートン監督が映画化。 おはなし:19世紀のイギリス。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が、名前も姿も変え、ロンドンのフ...
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 (ネタバレ映画館)
観る前に床屋へ行くか、観てから床屋へ行くか・・・
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』 (Sweet*Days**)
監督:ティム・バートン CAST:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボトム=パーカー、アラン・リックマン 他 ゴールデングローブ賞 作品賞 ...
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師/ SWEENEY TODD (我想一個人映画美的女人blog)
ティム・バートン×ジョニー・デップ 6度目となるコンビ最新作{/ee_1/}はミュージカル{/ee_2/} "スウィーニートッド"はイギリスで150年以上も語り継がれ、 これまでにも何度か舞台やミュージカル、映画、小説の題材になっている殺人鬼の物語を映画化したもの。 199...
スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師 (Akira's VOICE)
ゾクッとしてワクワク。 そして涙。
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
【story】19世紀のイギリス。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が、名前も姿も変えてロンドンのフリート街に戻ってくる。15年ぶりに理髪店を再開した彼は、理髪師スウィーニー・トッドとして腕を振い始めるが、彼は目に狂気を宿ら...
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』鑑賞 (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』鑑賞レビュー! 原題::::SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET 2007年 アメリカ 全米公開::::2007年12月21日 日本公開日::::2008年1月19日(土) 上映時間::::117min...
ドリームガールズ スペシャル・コレクター (ミュージカルを攻める)
冒頭から「ゴキゲン」に飛ばし、そして最後は「しびれた」映画だった。ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソンらの演技や歌唱力は、人々が語り尽くしているので、違う視点からレビューすることにする。まずノリノリに突っ走れる理由は、脚本・監督...
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ティム・バートン 【出演】ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター/アラン・リックマン/サシャ・バロン・コーエン/ティモシー・...
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 (メルブロ)
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 196本目 2008-2 上映時間 1時間57分 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ ヘレナ・ボナム=カーター アラン・リックマン 評価 7点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7 ...
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 (C note)
1月公開映画の中ではたぶん一番の話題作。さっそく行っときましたー <あらすじ>
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 (映画を観たよ)
さぁ、色々楽しみ!
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』 (すきなものだけでいいです)
・ ・ ・ エラだぁ・・・? まさかの「エラ」発言にトッドが切れた! (このイラストはフィクションです) あらすじ・・・ 俺...
【劇場映画】 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 19世紀、ロンドン。フリート街で理髪店を営むベンジャミン・バーカーは愛する妻と娘と共に幸せに暮らしていた。しかし、美しい妻に恋をしたターピン判事の陰謀で、バーカーは無実の罪を着せられ、投獄されてしまう。15年後、妻と娘を奪われたバーカーはス...
【2008-12】スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(SWEENEY TODD:THE DEMON BARBER OF FLEET STREET) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 忘れるものか 許すものか スウィーニーが来る! いらっしゃいませ。 そして、永遠にさようなら。
SWEENEY TODD THE DEMON BAREBER OF FLEET STREET (銅版画制作の日々)
  JOHNNY DEEP の話題作「SWEENEY TODD」、公開されました。   1月22日、MOVX京都にて鑑賞。今や、カリスマ的俳優、ジョニー・デップ再びティム・バートン監督とのコラボで誕生した「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」、長いタイトルです...
『シネトレ』公認!映画ブロガー募集のおしらせ (映画情報なら「シネトレ」…リニューアル期間限定ブログ)
シネトレのスタッフよりも、映画を熱く語れる方、大募集です。 いつも映画情報+試写会プレゼント『シネトレ』をご覧いただき、ありがとうございます。 『シネトレ』公認!映画ブロガーを募集します。 応募に関する条件は、 その1:『シネトレ』のスタッフよ...
【映画】スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師…普通に悪趣味 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/hiyoko_cloud/}もう2月になっちゃいましたねぇ…ホント早いです。 一昨日の記事にも書きましたが…ここのところgooブログの調子がよろしくない様子{/face_ikari/}。しかもgooブログの方いくつかで同時多発な状況{/face_ikari/}。 短時間でたくさんのトラックバックをg...
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』鑑賞 (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』鑑賞レビュー! 原題::::SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET 2007年 アメリカ 全米公開::::2007年12月21日 日本公開日::::2008年1月19日(土) 上映時間::::117min...
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アラン・リックマン、ティモシー・スポール、サシャ・バロン・コーエン、エドワード・サンダース、ジャミー・キャンベル・ボーウェン...
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 [監督:ティム・バートン] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
私なりのヘレボナ讃歌的エッセイみたくしてしまいました。
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ19世紀のイギリス。無実の罪で投獄されその首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。15年ぶりに理髪店を再開した彼は、かつて自分を陥れた男への復しゅうに燃えていた・・・。感想ハサミ男からカ...