『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

こどもが二人とも小学生になったけど、「パパだ~いスキ!」と言われてる間は、タイトルを変えません!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2005年 ブロガーが選んだ映画ベスト10

2006年01月13日 | 映画ベスト10

映画好きブロガーたちや、各映画雑誌の映画ベスト10が発表されだし、アカデミー賞を筆頭に各賞のノミネーションが発表される、映画ファンには、なんともうきうきするシーズンです。

そこで、50人のブロガーのベスト10を調べ、2005年 ブロガーたちが選んだ映画ベスト10を調査しました。ちなみに去年はこうでした。

ブロガーは、ある程度の本数を映画館で見てるという条件で選びました。

1位10点~10位1点としましたが、今年は、邦画・洋画別に選んでる方が多かったので、その場合、邦画1位・洋画1位は各9.5点~邦画5位・洋画5位は、各1.5点としました。変り種ベスト10の方は残念ながら除外させていただきました。

映画タイトルの後にある【】内はブログ名で、その方が1位に選んだ作品です。クリックしますとベスト10記事に飛びます。 それでは、どうぞ!

 

10位・・・68点「キング・コング」 【何を書くんだろー】

 

9位・・・70点「バタフライ・エフェクト」【我想一個人映画美的女人blog】 【こまったちゃん。のきまぐれ感想記】

8位・・・70.5点「サマータイム・マシーン・ブルース」【ひるめし】【NUMB】【シネマコミュニケーターmori2のシネマ雑記帳】

 

7位・・・76点「リンダリンダリンダ」【自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ】【Swing des Spoutniks】

 

6位・・・76.5点「チャーリーとチョコレート工場」【パパ、だ~いスキと言われたパパの映画日記】【Rohi-ta_site.com】【メルブロ】【いってつ少年の事件簿】

 

5位・・・80.5点「運命じゃない人」【徒然なるままに・・・】【桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」】【丼 BLOG】

 

4位・・・87点「エピソード3 シスの復讐」【sora move】【ネコツキの部屋】【シカゴ発 映画の精神医学】

 

3位・・・105点「パッチギ!」【京の昼寝~】【いつか深夜特急にのって】【万歳!映画パラダイス】【toe@cinematiclife】

 

2位・・・147.5点「ALWAYS 三丁目の夕日」【「ネタバレ映画館」】【京の昼寝~】【Rohi-ta_site.com】【芸術に恋して】【Cinema Diary】【欧風】

 

1位・・・233点「ミリオンダラー・ベイビー」【「ネタバレ映画館」】【京の昼寝~】【いつか深夜特急に乗って】【芸術に恋して】【ミチの雑記帳】【Akira's VOICE】【toe@cinematiclife】【NUMB】【徒然なるままに・・・】【エイガ・デイズ】【万歳!映画パラダイス】

見事1位に輝いた「ミリオンダラー・ベイビー」は、去年の1位「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」に続き、今年もダントツの支持!1位に入れた人が11人、31人が10位以内に入れてます!

2位「ALWAYS 三丁目の夕日」、3位「パッチギ!」の邦画の1位争いは、今後の賞レースもしのぎを削る事でしょう。

4位の「エピソードⅢ シスの復讐」は、かろうじて洋画の2位を死守。

5位の「運命じゃない人」、9位の「バタフライ・エフェクト」の高評価ぶりは驚きです!

邦画が5本も入ってるのは、邦・洋別ベスト10の計算方法に問題があったのか、邦画のレベルが高かったのか、それとも去年2本入っていた韓国映画分が邦画に流れたのか、どうなんでしょう?

ピ-ター・ジャクソン監督、ティム・バートン監督、上野樹里、ジャック・ブラックは、去年に引き続いてのベスト10入りです!

20位まで見てみましょう。

11位・・・61.5点「エターナル・サンシャイン」【It's a Wonderful Life】【映画を観たよ】【Osaka-Teki Vol.1[大阪的Vol.1]】【桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」】

12位・・・58.5点「ヒトラー 最期の十二日間」【平気の平左】【Blogキネマ文化論】

13位・・・47点「男たちの大和」【Marさんは○○好き】

14位・・・42.5点「メゾン・ド・ヒミコ」【ミチの雑記帳】

15位・・・39点「オペラ座の怪人」

16位・・・38点「エレニの旅」【マダム・クニコの映画解体新書】【自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ】【再出発日記】

17位・・・37点「ネバーランド」【利用価値のない日々の雑学】【31歳独身男Kazuakiの映画日記】

18位・・・33.5点「空中庭園」

          「フライ・ダディ・フライ」

          「旅するジーンズと16歳の夏」

 

その他、1位に上がった作品です。

「村の写真集」【31歳独身男Kazuakiの映画日記】

「ビフォア・サンセット」【森直人の脱力日記ハイパー】【キマグレなヒトリゴト】

「エリザベスタウン」【まつさんの映画伝道師】

「カンフー・ハッスル」【ほぼ日本映画専門サイト「キネマの星座」】

「カナリア」【まつさんの映画伝道師】【エイガ・デイズ】

「サイドウェイ」【the borderland】

「ヴェラ・ドレイク」【シネマをぶった斬りっ!!】

「いつか読書する日」ほぼ日本映画専門サイト「キネマの星座」

「50回目のファーストキス」>【シネマコミュニケーターmori2のシネマ雑記帳】

「ボーン・スプレマシー」【虚馬ダイアリー】

「おわらない物語 アビバの場合」【のら猫の日記】

「メタリカ 真実の瞬間」【Marさんは○○好き】

「埋もれ木」【マダム・クニコの映画解体新書】

「亀も空を飛ぶ」【mimiaエーガ日記】

「ニワトリははだしだ」【mimiaエーガ日記】

「恋の風景」【any's cinediary】

「ベルヴィル・ランデブー」【日々徒然ゆ~だけ】

皆さん、見逃しはないですか~。私は、ベスト10中4本も見逃してます。。。今年は、単館系の邦画にもアンテナを張りたいと思います。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (36)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
« 年末年始 TV備忘録 2005... | トップ | 「東京ゾンビ」 「日本にも... »
最近の画像もっと見る

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (AKIRA)
2006-01-13 17:29:33
集計お疲れさまです。



「ミリオンダラーベイビー」のように

ずば抜けた良質の作品が今年も出てくるのでしょうか。



早くも来年のこの時期が楽しみです~^^
お疲れ様でした~ (cyaz)
2006-01-13 17:42:22
集計大変でしたね^^ ご苦労様でしたm( )m

何か映画好きブロガーに選ばれただけで嬉しいですよ^^



一応、邦画は『パッチギ!』と『ALWAYS三丁目の夕日』を同率1位にしたんですけどねぇ(笑)



5・8・9位を観てないのがちょっと後悔ですね><
お疲れ様です! (kossy)
2006-01-13 17:43:00
集計お疲れ様です。

かなり大変な作業だったと思います。

キネ旬ベスト10なんかと違って、各ブロガーさんの思い入れのある記事まで思い出してしまい、愛着が沸いてきます。

今年も去年と同じように皆様の記事を読ませていただきます。楽しみ~♪

こんばんわ。 (minori)
2006-01-13 18:47:36
集計お疲れ様でしたー。

面白い企画ですねぇ。

楽しませていただきました♪

こういう企画に混ぜていただける

だけでとても光栄です。

こうやってブログ同士

つながりを持って交流していけるって

いいですよねぇ。映画を選ぶさいの

参考にもなるし!

今年も参加させていただけるよう

色々映画を見たいとおもいますー。

楽しみにしていますね。

がんばってください!
光栄です (KUMA0504)
2006-01-13 18:49:38
素晴らしい企画ですね。50人のプロガーに選んでいただき光栄の至りです。私の「エレニの旅」が16位だったのは残念だけど、上映館数やら上映時間を考えると、理性的に考えれば順当な位置で、20位に食い込んだのは喜んでいいのでしょう。このベスト20は、もしかしたらものすごい価値のある20作品かもしれません。わたしの見ていないのは「運命じゃない人」「エターナル・サンシャイン」「空中庭園」「旅するジーンズと16歳の夏」 ですが、まだ岡山に来ていないのがほとんどです。ものすごく楽しみになりました。

ご苦労様でしたー (へー太)
2006-01-13 19:17:17
すごく面白い企画ですねー。ほんとにご苦労様でした。こうして集計してみると、結構納得の結果になるんですね。ベスト10のうち9本観ていたので、映画選びが成功している感じがして、うれしかったです。私が選んだ「ヒトラー 最期の12日間」は12位だったので、少しマニアックだったかと後悔しております。
TBありがとうございました (ミチ)
2006-01-13 19:26:46
はじめまして♪

集計大変だったでしょう?

お疲れ様でした。

映画好きたちのベストテンがよく分かりますね~。

ちなみに私はベストテンの作品はすべて見ているので一安心(?)です。

今年も大作と単館系をバランスよく見て行きたいなぁと思っています。

またよろしくお願いいたします。
ご苦労様です (ななな)
2006-01-13 20:20:00
集計は大変だったと思いますがとても楽しく観させていただきました。

ホントそれぞれ人によって違うってことが分かりますね。

これを観てまた観なきゃっていう映画が増えました。

「エターナル・サンシャイン」は11位ですね。

トップ10には入らなかったですけどなかなか頑張ってもらえてて嬉しかったです!
TBありがとうございました。 (hal)
2006-01-13 20:40:21
集計ご苦労さまでした。上位はだいたい一致みたいですね。トップ10の中で見ていないものもいくつかあるのでDVDで見てみたいと思います。私のまわりでは7位の「リンダリンダリンダ」なんかが評判がよかったです。「運命じゃない人」は完全にノーマークでした。今年も沢山映画を観たいと思ってますのでよろしくお願いします。
お疲れさまです (Mar)
2006-01-13 22:33:04
集計お疲れさまです。こういうランキングが配給会社や出資者のしがらみなんかなくて、ほんとの意味でのランキングのような気がします。



今年は、邦画の単館、アジア映画、ナイジェリア映画ですよ。

コメントを投稿

映画ベスト10」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

35 トラックバック

2005年のベストテン (Akira\'s VOICE)
劇場,DVD,レンタルの中から, 2005年,気に入った映画のランキングを発表します!
2005ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
 2005年は年間101本(洋画66本、邦画35本)の映画を劇場で鑑賞しました~ ハリウッドの巨額な制作費を投じ肩透かしを食った映画も少なくなかったですが、洋画のくくりの中ではやはり韓国映画の琴線に触れる作品が多かったことは、一昨年に続き多かったように思
2005ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
  2005年は年間101本(洋画66本、邦画35本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 僕の感じたことは、昨年に引き続き邦画が非常に検討したなぁというところです 昨年に引き続き洋画・邦画を区別してランキングをしてみました。 それぞれ観る人によって思い入れや感
2005年kossy映画賞 外国映画ベスト10 (ネタバレ映画館)
今年も残すところあと3日。 年賀状にこのベスト10を載せるために、まだ年賀状を書いていません。 邦画と外国映画のベスト10を作ってみて感じたのですが、外国映画はメジャー系が多いということに気づきました。というか、邦画のメジャー作品にはハズレが多かったということで
★2005ネン映画ベスト!★ (キマグレなヒトリゴト)
2005年の映画ベストです。 本家moviestの発表したベストはこちらです。 基本的には同じですのでお好きな方をご覧くださいませ。 ------------------------------------------------------------------ はじめに。 毎年書いていますが悩んでいます。良作はあっても 「コレ!
平気の平左的映画賞<2005> (平気の平左)
今年私が観た映画は、劇場、映画祭・DVDで観た作品も含めると170本以上。 そのうち、今年2005年に劇場で初公開された映画145本(点数上位、点数下位)を対象にして、その中から私の独断と偏見とプライドで『平気の平左的映画賞』を決定したいと思います。 ち
今年見た洋画総まとめ (ミチの雑記帳)
今年映画館で見た洋画は80本(複数回見た作品あり) 全くの独断と偏見で私が特に好きだった作品ベスト10{/kirakira/} 1{/hikari_pink/}「ミリオンダラー・ベイビー」 ボクシングで成功するまでの高揚感と、後半の尊厳死に至る葛藤の重さの両方が味わえて、観客に考えさせる
2005年に観た映画ベスト10 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
深く考えず、直感で決定しました。2005年に桂木ユミが観た162本の映画の中での外国映画、日本映画、それぞれのベスト10です。「良い映画」とは違い、単純に「面白かった映画」で決めたので、娯楽作品も多く入っていて、映画評論家を名乗っている方が選んだものとはかなり違う
今年のまとめ (映画を観たよ)
1年ももう終わってしまうのですね。 もうホントあっという間なんですね。 風邪は治りました。心配してくださった方ありがとうございました。 1年間ブログもたくさんの方々にお世話になりました。 おかげ様でとても楽しい時間を過ごすことができました。 本当にどうもありが
2005年洋画ベスト10 (芸術に恋して★Blog★)
邦画に引き続き洋画の2005年ベストテンを発表したいと思います。 【第1位】ミリオンダラー・ベイビー 【第2位】Dear フランキー 【第3位】SAYURI
2005年映画ベスト10 (再出発日記)
毎年映画の総括はしているのですが、今年は少し遅くなりました。でもしておかないと気味が悪いので今年は簡単にします。去年は結局65本観ました。生活が激変ししたため、数は少なくまりましたが、そのぶん厳選できたのではないかと思います。ベスト1「エレニの旅」現代を...
2005年度ベストテン (いつか深夜特急に乗って)
新年明けましておめでとうございます。 2006年のスタートは
2005年版 Marの観た洋画いいやつ (Marさんは○○好き)
全国ロードショーとインディペンデント系・単館ミニシアター系を全部ひっくるめてラン
決定! 2005★ベスト&ワースト映画 (我想一個人映画美的女人blog)
このベスト&ワーストリストは、作り出してからかれこれ8年目。 今年はかなり選んで観たせいか、 10位にいれたい作品もりもりで選ぶのに苦労した~{/ase/}(笑 {/cherry_red/}migのBESTは、面白さが一番の基準{/onpu/} 好きな映画とはまた別なのです{/kirakira/} {/cherry_
2005年映画総括 (丼 BLOG)
2005年に劇場で鑑賞した映画を総括してみることにします。 2005年は人生で一番映画館に通った年となりました。 まず最初に鑑賞した全作品のタイトルを並べてみますね。 ちろんすべて映画館で観た作品です(試写会含む)。 家で観たヤツは一本も入っておりませんっ。 ってか家
05年分も面白い! (丼 BLOG)
今回もaq99さんがやってくれました! 映画好きブロガーのベスト10集計! 「2005年 ブロガーが選んだ映画ベスト10」 昨年に引き続きウチも集計に加えて下さいました。 感謝感謝、です。 それにしても面白いですねー。 ある程度量をみてる人のランキングから集計された
2005年の映画を振り返る (メルブロ)
 今年の新作映画鑑賞本数は試写会44本、映画祭4本、飛行機1本、自腹11本の計60本。就活で減ると思いきや昨年より増えているとは・・・。そりゃ夏まで活動するよ。就活がなければ試写だけでも足す10本はいってたかも。  しかし来年はとうとう就職なんで本数は格段に下が.
2005年 映画ベスト10 (the borderland)
2005年は洋邦取り混ぜ、バランス良く鑑賞できたと思います。 ⇒2005年観た映画一覧 ★★★★★が22作品あるので、ベスト10はかなり迷いましたが、これで、どうだ! ?「サイドウェイ」 ?「エターナル・サンシャイン」 ?「運命じゃない人」 ?「サマータイ
2005年BEST10 (日々徒然ゆ~だけ)
 さて。年間観覧本数が84本とまとまり,劇場観覧100本はやはり体力・時間的に難しいのぅと年々感じつつ,年間BEST10発表~(黒柳徹子調)
05 映画総評 その2 (何を書くんだろー)
全作品パンフと選考委員w  お待たせ?しました。選考委員による厳正なる審査により、たましょく劇場観賞映画 ベスト10が決定しました!では、10位からどーぞ♪ 第10位 『私の頭の中の消しゴム』  たましょくにとって、今年唯一の韓国映画だった...
[映画]2005年個人的映画ベスト10発表 (虚馬ダイアリー)
2004年ベスト↓ http://d.hatena.ne.jp/toshi20/20041230#p1 1位「ボーン・スプレマシー」 (34P/凄:7位 好:1位 燃+2) 2位「ミリオンダラー・ベイビー」 (23P/凄:1位 燃+1 泣+2) 3位「インファナル・アフェア」シリーズ (23P/凄:9位 好:9位 
2005年マイ・シネマ・ランキング! (シネマコミュニケーターmori2の“シネマ雑記帳”)
 いよいよ、2005年も残すところ後わずかとなってまいりました。で、振り返ってみますと今年は1月から今日現在まで、84本の映画を映画館(一部、試写会)で観てまいりました。そこで、今年吾輩が映画館で観た“マイ・シネマ・ランキング”を発表してみたいと思います。この企画
2005映画・MyBest10 (mimiaエーガ日記)
2005年ももう終わり、今年の映画My Best10を出しました。個人的な思い
2005年公開映画マイベスト (NUMB)
12月31日現在の暫定マイベストはこんな感じ。 タイトルClickでブログの感想記事に飛びます。 ■ 2005年公開映画マイベスト (洋画) NO.1 「ミリオンダラー・ベイビー」いかに生
2006-01-14 (ほぼ日本映画専門サイト「キネマの星座」)
[http://blog.goo.ne.jp/aq99:title=「『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記」]のaq99さんが編集された「[http://blog.goo.ne.jp/aq99/e/aa70b1b71855e7424c463951ae6531c8:title=2005年 ブロガーが選んだ映画ベスト10]」に私の選んだベスト10も入れていた
2005年 My Best 10 (any\'s cinediary)
今日で、やっと仕事も終わり、何とか年賀状を書き終えたので、やっと年末年始という感
戯言20:2005年洋画・邦画トップ10 (シネマをぶった斬りっ!!)
2005年も後少しという事で、振り返ると今年は何だか自分にとってかなり映画漬けな1年だったかなと思います。 今年は一応、去年の倍である82本の映画鑑賞を目標としていたの
[コラム]2005年度映画ベストテン(1) (エイガ・デイズ)
さて、遅くなりましたが、恒例(って、ここでは初めてだけど)くろばくが選ぶ2005年度のベストテンを書きたいと思います。あくまでも独断と偏見ですので、「いーかげんにしろ」とか「ありえね~」とか言わないで下さいね(汗)。昨年度見た映画は旧作も含めて、結局361本。一
2005年ベストムービー (It\'s a Wonderful Life)
いつもお世話になってる皆様、1年間ありがとうございました! いつの間にかほとんど映画のブログになってしまった、当ブログですが、 年末なのでお遊びで選んでみました。 鑑賞映画のタイトル一覧ページはこちらです。 →kazupon Movie Index 2005年kazupon...
2005年のマイベスト10 (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
それでは2005年上映作品からマイベスト10を発表させていただきます(パチパチ)。昨年映画館で観た作品は168本です。100本を目標としていたのでこの数には自分でも驚きです。それでは、以下が2005年のマイベスト10です。 ここで注意を!対象となる映画.
2005年 ベストムービー (toe@cinematiclife)
2005年も今日で終わり。 なので、今日は2005年観た映画のベストムービーを勝手に選定しちゃうね☆ これは、全て私の主観でして、「えぇ?それは違うんじゃ・・」ってことが多々あるかと思いますが、ご了承下さいませ♪ 今年映画館または試写会で観た映画の総本数:114本 昨年
まつさんの2005年映画ベスト10 【邦画編】 (まつさんの映画伝道師)
第320回  昨日に続き、今回は「2005年映画ベスト10」の邦画をご紹介します。今年劇場鑑賞した75本をもとに選出。基本的に2005年劇場公開作品ですが、単館ロードショー作品に関しては全国各地で公開時期がズレるため、一部2005年作品でない作品もあり.
まつさんの2005年映画ベスト10 【洋画編】 (まつさんの映画伝道師)
第319回  まつさんです。  あけましておめでとうございます。  新春企画で正月は2005年の各ジャンルにおけるマイベスト10を勝手に発表させていただきますので、ご興味あればお付き合いくださいませ。  2005年に劇場公開された作品から選出して.
2005年度の日本の映画賞の結果を全部足してみた(今更ですが・・・) (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
新作の撮影で、映画も観てないし、書く事があんまない。 ので・・せっかくありとあらゆる映画賞のデータを集めたのだから、全部合計して遊んでみた。けっこう面白かった。
ミリオンダラーベイビー ネタバレ流行ってますね (旬の旬)
ミリオンダラーベイビー ネタバレ流行ってますね 常日頃のミリオンダラーベイビー ネタバレが、あなたのお役に立てばすっごく光栄に思います。本当によろしくおねがいしますm(__)m FXエントリー&FXアカデミー【中古】文庫 ミリオンダラー・ベイビー【10P01...