自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

生涯初『群ようこ』の顔を見る◇

2012-01-26 22:22:22 | 私には分からないことばかりです


ここまで生きて来て

人生

途中から

群ようこ

を知って



いちども

どんな顔を

しているか

考えたことがなかった



自然と

漠然と

こんな人だろうと

イメージが出来て

そのまま今日まで来て

なにも

困ることはなかった



考えた事が

なかったんだ



今日次の項
つまりひとつ前の項で

またかもめ食堂
の話題を書いて

うっかり?

何を思ったか

ウキペデしてみて

しちゃって

見ちゃった



ウウウ



ウウウウウウ~



こんな怖くなさそうな
人だったのか

きっと怖い
ところのある人なのか



あんまり

きょ

を衝かれたために

今まで
保存していた

漠然とイメージしていた

群ようこの
面影が

すっかり消えて
しまった



もう
思い出せない

どえす



さみしい



あんまりにも
急だったです



あの有名な話

椎名の所へ
面接に行って

『母と二人
 月三万あれば
 暮していけます』

と言った
あの有名なセリフ

あの時の
シッソな群ようこの
姿

思い出せなく
なっちゃった



あの時
椎名は

開口一番

『月三万は出せない』

と言ったんだ

その三万という額を聞いて

安心した笑顔を見せる
群ようこ

そこでさっきの
セリフが出たんです

優しいその
嬉しそうなくちもと



そっして椎名は
言いました

『だから三万は
 出せないんだってば』





その話を
友人の禁ちゃんに
教えてもらって
読んで以来

群ようこは
たしかに私の
記憶の中に
いたんですが





はて

この原作、監督、出演の
かもめクインテット

監督が
いちばんキレイ

って
困る

困りますです

でも聡美さんが
やっぱり
いちばん

いまは
魅力的

惹かれます



かといって

怒るな
群ようこ



この聡美さんに

似てるといえば

たしかに
似てますよね

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« アアッ!たけしが海老名家で... | トップ | 今頃『かもめ食堂』はフィン... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すてきな方です (石井 馨)
2015-06-26 19:47:17
本を読んで(エッセーなど)そうそう、と笑っている自分がいます。ネットで調べると同学年。怒ること、感じること、突っ込み、落としどころ、なんだかな、ほんとに代表して頂いてます。長屋計画も当然、私も考えて提案していますが、伴侶が居る人が多いため、私の周りでは難しいです。でもな、長屋計画、いいですよね。頓挫しないように、がんばらねば・・・。
ありがとうございます (トン)
2015-06-28 21:14:22
はい、あと西原理恵子の母と共に、あの「月三万あれば…」の母親が五百万の大島紬、百五十万の西陣帯、にくるうという娘同士の対談がおかしかったです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

私には分からないことばかりです」カテゴリの最新記事