自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

『探偵!ナイトスクープ』この痩せたおじさんは偉大な競艇選手なんだって。でも静かで謙虚な方だった

2015-11-01 22:19:09 | ああ出来ることなら選びたかった!





ナイトスクープで

出て来た
依頼者の女性



好きだった
競艇選手が引退して

全ての気持ちの張りを
なくして

経営してたお店も
閉めてしまいたいくらい





ははぁ
だから恋をしてたんだね

と皆思ったら

そんな次元の
事じゃないんだと!



それで彼は
幾つで引退?と聞いたら

『74歳!』

と云うんだ



なるほど

そういう次元じゃ
ないかも知れないなあ





それで
番組に出てきてくれた

その加藤峻二選手は

痩せた静かな
おじさんだった

聞いたら
競艇界の第一人者

3294勝なんだって!





でも謙虚で
また自分に厳しい

ほんとに
静かな方だった



自然に

去年なくなった

高倉健さんを
思い出しました



風貌も似ている



また
偉大な数字の

王選手の様でもあり

さらにまた

あの『七人の侍』の

静かな達人
の役の方のようにも

思えました





74歳

選手寿命は長いかも
知れない競艇でも

やはり異例の
年令だそうです



それはそうですよね



これも
82歳まで「男」である事を
崩さなかった

健さん
みたいだ





自分に課していたらしい矜持の

「フライングをしない」

と言う事を
15年ぶりにしてしまって

「自分にした自覚がなかった」

と言う事が

引退の
きっかけに

なったらしいです





うーん





あのうそれで

その
一生懸命
応援していた女性は


加藤選手
御本人に

競艇のならわしの

水神祭



というのを
やってもらって



気持ちの区切りに
なったようです





よかった



よかったねー




そりゃ確かに

「そういう次元じゃ」

なかったですよね





***********

コメント   この記事についてブログを書く
« 温かい左フックのようなモモ... | トップ | こっちはいいみたいですね◇『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ああ出来ることなら選びたかった!」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事