☆新鮮つがる日記☆

青森県津軽地方の旬な情報をお届け!観光の情報に限らず、文化・生活など様々な面から津軽の魅力を全国の皆様にお伝えします!

見どころ満載!津軽の夏

2011年07月28日 18時28分43秒 | Weblog

どもっ!木曜日は予約課。。。今週はわたくし大江がお送りいたします

いよいよ来週は東北三大祭のひとつ。。。ねぶた祭りが開催されます。

地元の方はご存知ですがねぶたと一口に言ってもいろいろなねぶたがあります。

まず一番有名どころは青森のねぶた祭り。。。

こちらの日程は8月2日~6日まで人形型の大型ねぶたが出陣。。。そして

8月7日は花火大会でフィナーレを迎えます

青森のねぶたは立体感があるので迫力がありますね~

ふたつ目は弘前のねぷた祭り。。。

8月1日~6日まで扇型のねぷたが出陣します。

弘前のねぷたは絵が魅力的ですね~個人的には送り絵(裏側の女性の絵)

の美人画を見るのが好きです

そして近年人気の高い五所川原の立佞武多。。。

8月4日~8日まで縦約22mの人形型の立佞武多が出陣します。

背が高いのでずっと見上げているとくたびれるので首枕みたいなのあると

いいかもしれないですね

青森県ではこの三つのねぶたが有名ですが。。。実は各地町内でも

ねぶた祭りは行われています。

ここ平川市でも8月2日と3日に平川ねぷた祭りが開催されます。

今日駅前を通ったら祭り会場の設営もだいぶ進んでいました。

平川ねぷたは弘前と同じ扇型のねぶたですがお囃子は弘前とは少し違います。

そして平川市には世界一の大きさ(通常の二倍の大きさ)の扇ねぷたが展示され

てますがねぷた祭りには最後尾に出陣する予定ですので是非見に来てください。

ねぷた以外にも市内の猿賀公園では蓮の花が見ごろですし、

近くの田舎館村にある田んぼアートも今とてもきれいな絵が見られます。

今年のテーマは『竹取物語』。。。かぐや姫さんです

 今ならまだねぶた期間お部屋の空いてる日もありますので、是非この機会に

一度お越しください。

まってるはんでの~


最新の画像もっと見る

コメントを投稿