林檎の唄 ~ アップルビデオ高津店オフィシャルブログ

多摩地区あたりで活動しているバンド「アップルビデオ高津店」
月曜につぁん、水曜にVROOOM、金曜に店長が投稿します。

英語の発音矯正だとぉ!!

2019年12月23日 07時30分25秒 | つぁん

さて、そろそろ2019年も終わりますよ。

令和元年も終わるわけです。

この「元年」という言い方は、年号が変わった時しか使わないので、次に使うことがあるのは、いつの日か・・・

おいらは、その日まで生きているんだろうか(笑)

 

まあそれはともかく、この年末年始には、いろいろとやりたいことがありまして。

もちろん、バンド練習とか、ギター練習とか、ヴォーカル練習とか、ハーモニカ練習とか。

たくさん練習しなければならんのですが(笑)

もちろん、筋トレやったり、ジョギングやったりもしたいと思っているのですが。

 

それよりなにより、冒頭の写真にもあるように、

英語の発音のお勉強ですよ!!(大切)

 

というのも、うちのバンドが演奏する曲は、基本的に英語の曲です。

つまり、ヴォーカル担当のおいらとしては、英語の歌ばかり歌ってることになりますよね。

でも、ご存じのように、

おいらは英語がしゃべれません(爆笑)

必然的に、おいらの英語の発音は、はちゃめちゃですわ(苦笑)

おいらの職場の同僚のTさんに習って、発音の基礎は教えてもらってはいるけれども・・・

ぜーんぜんダメなことには変わりない。

 

なもんで、英語の発音の勉強をしようと思っておりまして。

暇な時間に、ちまちまと勉強しております。

 

そういえば、大学入試の時に、英語はすごく勉強したけれども。

その時に勉強したのは、読解ばかりでしたなあ。

おいらたちの世代は、読解文法以外はほとんどやらなかったので。

英語という教科は、ほとんど暗記科目でしたわ。

 

どれだけ大量に単語の意味を憶えているか。

どれだけ大量に構文を憶えているか。

 

そういうところばかりに力点が置かれていたわけですね。

なもんで、まーったく、発音については勉強しておらんと言ってよい状態なのですわ。

その上、日本人は英語を中途半端にカタカナで表記したりするから、より複雑になってますわ・・・

それなのに、ヴォーカルとして英語の歌を歌うわけですから、最も大切なのは、

発音の正確さ!!

これをできるだけ成長させないといけないわけです。

とは言っても、まあ、限界はありますがな(爆笑)

 

というわけで、おいらが購入したのは、何度も見せますが、

この2冊(笑)

発音に特化した本ですね。

とりあえず、この2冊を読破して、英語の発音を矯正しようというのが、年末年始の目標の1つじゃ!!

 

というわけで、がんばるぞーい!!


コメント   この記事についてブログを書く
« 年末年始の予定? | トップ | 冬のライブ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

つぁん」カテゴリの最新記事