林檎の唄 ~ アップルビデオ高津店オフィシャルブログ

多摩地区あたりで活動しているバンド「アップルビデオ高津店」
月曜につぁん、水曜にVROOOM、金曜に店長が投稿します。

ゲーム実況だとぉ!!

2019年12月30日 09時41分07秒 | つぁん

さて、先週土曜日のVROOOMの記事にもありましたが、ゲーム実況ですよ。

 

事の始まりは数週間前、おいらがジョギングをしている時でしたわ。

おいらがその周りをずっと走り回っている、多摩川の神様が降臨なさいまして(笑)

汝、ゲーム実況をせよ!

というお告げがあったのです(遠い目)

 

というのはもちろん冗談で、走っている時って、いろんなアイデアが浮かぶんですね。

バンドの演奏曲に、この曲を入れよう!

とか

ツッカさんといっしょに曲を作ってみよう!

とか

今度から練習の時に、本番同様にイスを使ってみよう!

とか

この曲のアレンジを、こういう感じにしてみたらどうか?

などと、思うところは尽きないのですわ。

んで、たまたま数週間前のジョギングの時に、

ゲーム実況を始めてみたらどうだろうか??

という考えが浮かんだのですわ。

 

というのも、このブログでの情報発信も、ブログのシステムそのものが変わってしまって、

おいらとVROOOMにとっては、かなり使いにくい感じになってしまい・・・

数年前のようには、自由自在に物事を表現できない感じなのですね。

なので、なんか、起爆剤は無いかな?

と思っていたところだったのですよ。

 

おいらとしては、もっとこのバンドについて知ってもらいたい。

このバンドの音楽性と同時に、メンバーの人間性も発信していきたい気がしていたわけです。

そのために、このブログをちまちまと更新してきたわけでもあるのですわ。

 

んで、どうせなら、おいらとVROOOMにとっては、少年時代のほとんどをささげてきたといってもいい、

ファミコンのゲームたち(爆笑)

これを起爆剤にして、おいらとVROOOMが漫才のようにしゃべりながら、ゲーム実況をする。

そういうイメージが、突如として、ジョギング中のおいらの脳裏に浮かんだのですよ。

 

なので、農家のライブの前に、ツッカさんとVROOOMにそのことを話してみます。

12月7日の事でしたわ。

その時の印象としては、ツッカさんもVROOOMも、

今さらゲーム実況かい?

そんなの多くあり過ぎて、もう需要が無いんじゃない??

という感じでしたわ(笑)

 

でも諦めないのが、おいらの良い(悪い?)ところ(爆笑)

先々週の日曜日には、ゲーム実況を始めるにあたって必要な機材を、VROOOM宅で確認し。

さらに発注します。

すると、こういうのが得意なVROOOMが、準備を整えてくれます(感謝)

 

こうして、先週の土曜日に、初めてゲーム実況をやってみることになったわけですよ。

題材に選んだゲームは「女神転生」

これは絶対に譲れないところです。

あんまりメジャーなゲームとは言えないのですが・・・

これは、おいらとVROOOMにとっては、人生を変えたゲームと言っても過言でないゲームですわ。

 

んで、実際にやってみて思ったことは、

改善する点はいろいろあるけども・・・

やっていて、楽しい!!

このことに尽きるのですわ。

 

うちのバンドは、曲間のMCでも、ほとんどしゃべらない。

おいらの仕事は、人前でしゃべることが主な業務なんで、しゃべるのには慣れているけども。

アップルビデオ高津店というバンドとして、人前でしゃべることはほとんどないわけです。

ブログでは伝えきれないことも、いっぱいあるわけで。

そういうところを、このゲーム実況で少しでも埋められたらな、と。

やっぱり、人のしゃべりを聞くと、その人の人間性が一番わかると思うので。

などという熱い気持ちと、興味本位と、趣味と、自己満足と、

そういうのがまぜこぜになった、ゲーム実況なわけです。

バンドの飲み会の時に、店長が、

ラジオを聞いているみたいだね~(笑)

と言った、おいらとVROOOMの漫才しゃべりを、暇な時にでもBGMがわりにお使いくださいまし!!

 

どうぞ、よろしくお願いいたします!!

 


コメント   この記事についてブログを書く
« ゲーム実況はじめました | トップ | ゲーム実況第2回 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

つぁん」カテゴリの最新記事