ひとりごと日記

日本を普通の国に

足立康史【衆議院 総務委員会】2016年4月21日

2016年04月22日 | 日記

[国会] 足立康史「アホ!」「頭悪い!」「奥野総一郎は酷い議員!」「ふざけるなよお前ら!」【衆議院 総務委員会】2016年4月21日

https://www.youtube.com/watch?v=fZMQAFzkivs


足立康史議員(発言抜粋)

高井委員が冒頭、時間を取られました。私これ問題だと思います。
なんかテレビカメラも呼んで、内閣府の松本副大臣を呼びつけて。
松本副大臣は被災地で頑張ってきて、官邸にそれを報告して、今やってるわけですよ。

呼んで何言うかっていったら、週刊誌読み上げて「お前けしからん」と言うわけですよ。
アホだと思いますね。ほんと。

遠山委員長

足立君の民進党に関する「アホ」という発言は、国会法第119条、各議員において無礼の言を用いてはならない、という規定に照らし合わせまして、
不適切だと思われますので、その「アホ」という部分についてはこの場で取り消しをして頂きたいと思います。

足立議員

私は遠山委員長のご差配も敬意を表していますので、もちろん訂正をさせて頂いて削除を私の方からも申し上げたいと思います。
言い換えると「アホ」というのは、いかんということであれば、色々言いたいことありますよ?
「日本死ね」は良いのか、とかね。
言いたいことはありますが、遠山委員長が仰ることですから、訂正して、またお詫びをして削除に応じたいと思いますが、頭悪いですよ、頭が。
それから嘘つきですよ、嘘つき。

僕らは国会議員なんです。国会議員というのは言うべきことを言うんです。
大体、これ民進党おかしいんですよ。
今日、私25分頂いてるんです。不思議ですよね、皆さん。
これはありがたいんですよ?ありがたいけどこれは誰が決めたか。今、立ち上がった人ですよ。

奥野さんっていうんですけど、彼は「野党筆頭」って振りしてますけど、民進党の筆頭であるのは認めますよ?
でも我々を代表してません。
何故してないか?
時間配分する時に、足立さんが民進党の批判をしだしたら、時間を減らして18分ですよ。
衆議院に2人しかいない社民党が20分で、僕は18分ですよ。

普段は20分です。
で、今日、増えてるんですよ、何でかわかります?
今日、法案審議だから、つまんないから時間を減らしてる、自分たちの時間を。
自分たちが質問したくない時は、はい足立さんやってくださいって時間を増やしてくるわけですよ。

18分にしたり20分にしたり、25分にしたりする。おかしくないですかね、この人。
だから私は、奥野総一郎という議員は、国会議員に悖る酷い議員だと思いますよ。

遠山委員長

ただ今の足立委員の発言中に、極めて不適当な言辞があったように思われますので、後刻、速記録を調査の上措置することといたしますが、
先ほどご本人が発言の途中で「即刻、訂正します、削除します」というお話がありました。
委員長として速記録を見ておりませんので、正確に発言を記憶してるか、私自身、自信がないところがございますけれども、
奥野総一郎委員に対して「国会議員に悖る」というような主旨の表現があったかと思いますが、
これは先ほど申し上げました国会法に照らしましても、無礼な言にあたる、というふうに委員長として判断を致しますので、
もしこの場で即刻、削除をすることに同意をされるならば、その旨、明確に発言をして頂き、またこの後の発言については議題に沿ってお願いをしたいと思います。

足立議員

私は委員長のご差配、全て従いますし、先ほど奥野委員に申し上げた私の言葉については、お詫びをし削除をさせて頂きますが、
国会はやっぱり国権の最高機関です。
やっぱり2重基準だと思うんですね。

何故、一国の総理大臣に、「ヒトラー」とか「ナチス」とか、そういうことを言うことが認められて
「国会議員に悖る」って別に人間であることは否定して無いですよ。
普通の一般人であることは否定してないですよ。

でも国会議員っていうのは、国民の負託を受けて仕事をしてるんです。
その時に、一国の総理大臣に「ヒトラー」と言ったり、或は「嘘つき」と何回も言ったり、或は日本国を取り上げて「死ね」と言うのは、
「死ね」という言葉を紹介するのは、それは私は絶対にもう止めた方がいい、と。

この委員会じゃ無いですよ?
予算委員会ですよ、テレビ入りの。
本会議場ですよ。本会議場。

だから私は与党の皆さんにもお願いしたいのは、規範をもう1回作り直しましょう。規範を。国会全体の規範を。
ダブルスタンダード止めましょう。
何が今、国会でダブルスタンダードかっていうと、与党と野党なんですよ。
与党は我慢する、野党は何を言っても許される。おかしいですよ。これ議院内閣制の弊害です。
議院内閣制の悪いところが今も受け継がれてるんです。

私が今日、色々口を荒立てて大変失礼なことを申し上げましたが、今日の高井議員の質疑については、問題あると思います。
テレビ呼んで、被災地で頑張って来た副大臣呼びつけて、週刊誌を元に誹謗する。
私は民進党という政党が、今、九州のため、東北のため、九州のために全力を尽くしているのは自民党公明党が作った政権です。
我々おおさかも、我々与党ですから、大阪では。
おおさか維新の会も全力で今、九州に人を送ってやってます。

何もやって無いのは民進党だけですよ。
民進党は何やってるか?足を引っ張ってるんですよ!足を!
ふざけるなよ、お前らほんまに。あっ、ちょっとやめときます。

謝罪をし、削除を致します。
懲罰委員会という議論がありますが、私もう懲罰委員会かけて頂いてもいいかと思うんですよね。
我が党の国対の皆様、与党の国対の皆様には心からお詫びをしますが、アホバカ発言で地元の票もだいぶ減ってます。

もう今期限りで、挑戦はしますよ、挑戦はしますが、難しいと思うんですよ、次は。
だから言いたいことだけを言っておきたいと思いますんで、とにかく民進党が被災地の足を引っ張ってることだけは許せない、と、
これだけは申し上げて私の質問を終わりたいと思います。

------------------------------------------------------

メディアではもう「ふざけるなよ、お前らほんまに」という部分だけを取り上げられて「足立議員、また暴言」とか言われてますね。
確かに言葉遣いは適当ではないかも知れませんが、足立さんの仰ってることは間違ってないです。
民進党は足を引っ張りこそすれ、政府に協力する姿勢が見られません。

何の会議が知りませんが、民進党の議員が雁首揃えて、原口一博議員が「米軍の協力はありがたいが、是非やめてほしい」との発言がありました。
要するに米軍が協力することはありがた迷惑だと言ってるのです。
でも被災地ではたくさんの物資が届いて、皆さん喜んでおられます。

これを足を引っ張ると言わず、何を足を引っ張ると言うんでしょうか。
共産党も社民党もオスプレイ反対なので、足を引っ張ってるのは民進党だけではありません。
しかし民進党の酷いところは、あっちフラフラこっちフラフラと、被災地の救援どころか党内一致すら出来ていない状態です。

メディアは足立議員の「アホ、バカ」発言を問題視するなら、それこそ「ヒトラー」だの「独裁者」だのと罵ったことはどうなんですか?
まだありますよ、「安倍総理は戦争がしたいんだ」とか「歴史修正主義者」とか「極右」とか、色々言われましたよね。
国会法の119条ですか、これに完全に違反しているのは民進党をはじめとする、反日野党じゃないですか。
いわば「アホ、バカ」発言なんて、屁みたいなものですよ。本当にアホなんですから。

コメント   この記事についてブログを書く
« マスコミはいい加減、取材態... | トップ | 【討論!】主権回復と憲法改... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事