宗教法人 鈴川キリスト教会

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。

2015年1月11日礼拝メッセージ要旨

2015年02月08日 | 教育
             ~クリスチャンの特質~
                      鈴川キリスト教会 顧問牧師 川崎 廣



ピリピ 2:1ー11           

 キリストを信じ、キリスト中心の生活の特質は何でしょうか?

その第1は、一致を保ち、同じ愛の心を持つことです。
この手紙の宛先であるピリピの教会は、愛に満ちあふれた教会でした。しかし、教会の婦人リーダーの間に確執があったようです。これが教会全体に影響を与えていました。そこで、キリストを信じる者の特質である一致を保ち、同じ愛の心を持ち、心を合わせて、志を一つにしてくださいと勧めています。これを困難にしているのは、自己中心や虚栄です。


クリスチャン生活の特質の第2のことは、へりくだりです。
私たちが自己中心から解放されたら、ずいぶん生活が変わると思います。周りの人々の良さを認めて、思いやりの心を持って接しながら、自分の持ち味を発揮することができたら、すばらしい人生が切り開かれると思います。聖書は自己中心的な生活が人間を不幸にしていると示しています。

 パウとはこの課題を克服するために、イエスキリストの模範を示しています。
自己中心的な生活から解放されるためには、私たちの心がけや、努力によってはなかなか実現できません。イエス・キリストはこのことを解決するために救い主としてこの世界に誕生しました。イエス・キリストを自分の救い主と信じることにより、この世界を造られた神様との関係が生きたものとなり、新しい生活が始まります。私たちの心の中にイエス・キリストの愛が注がれて、自己中心の生活から解放されるのです。これこそまさに福音(よいしらせ)です。あなたもこのようにして新しい人生をスタートしませんか。


分かち合いのために
 あなたにとって、「自分のことだけではなく、他の人のことも顧みる」生き方とは、どのような生活でしょうか。分かち合いましょう。

今週の聖句
 何事でも自己中心や虚栄からすることなく、へりくだって、互いに人を自分よりもすぐれた者と思いなさい。
自分のことだけではなく、他の人のことも顧みなさい。
あなたがたの間では、そのような心構えでいなさい。それはキリスト・イエスのうちにも見られるものです。
 (ピリピ 2:3-5)