宗教法人 鈴川キリスト教会

わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。

2018年6月17日礼拝メッセージ要旨

2018年06月17日 | 礼拝メッセージ
第二テサロニケ 3:1-18                     
            
~神からの使命に生きる~

鈴川キリスト教会顧問牧師

川崎 廣


1、祈って下さい
 パウロはテサロニケに人々のために祈った後、自分たちのために祈って下さいと要請しています。
・ 主のことばが広まりあがめられるように。
・ ひねくれた悪人どもの手から救い出されるように
・ 神の愛とキリストの忍耐をもたせてくださるように


2,締まりのない生活への注意
 私たち一人一人には、みな、私たちを造られた神様から、人生で果たすべき使命が与えられています。その使命をはっきり受け取りそれに向かって生きる人は神様から祝福さてた人生を生きることになります。
・職業は神様からの召命です。
 私たち人間は、本来怠ける傾向にあり、もし何もする事がなければ、怠惰に流れる傾向があります。しかし神様は、そのような人間に果たすべき使命を与えて怠惰に流れることなく、その使命を果たすように各人に役割を与えてくださいました。それが職業です。それは神様からの召命です。
・神からの使命をはっきりさせる。
 私たちは、自分の人生に対する神からの使命をはっきりつかむことが大切です。
・それがわかったら、怠惰に流れることなく、その実現のために前進するのです。
 神のみこころを実行することが大切です。
・神様は、私たちを強くし、悪から守り、神の愛と忍耐とを持たせてそれを成し遂げさせてくださる。
 私たちが神の使命を達成しようとするときに、神様は私たちを助けてくださいます。

 
3.祝福の祈り
・平和を与えて下さるように
・ 主があなた方とともにおられるように
・ 主イエス・キリストの恵みがあるように
パウロは祝福の祈りによって手紙を締めくくっています。


分かち合いのために
・あなたの生涯に、神様が期待しておられることは何ですか。互いに分かち合いましょう。

今週の聖句
 どうか、主があなたがたの心を導いて、神の愛とキリストの忍耐とを持たせてくださいますように。(第二テサロニケ 3:5)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2018年5月20日礼拝メッセ... | トップ | 2018年8月19日礼拝メッセ... »