next

昨日より今日へ 今日より明日へ

まぶしい

2016-10-24 01:39:52 | 日常
定年まで勤め上げ退職した同期達が何人もフィットネスクラブへ入会してきた。

受験、単位、就活、結婚し、子育てをしながら仕事をし、主婦、妻、母、嫁・・・

一緒の道を歩んできたつもりだけれど、途中でリタイアした身としては

一人何役もこなしてきた彼女たちがとてもうらやましい。

ジムの廊下で「Mちゃんじゃない?」と声をかけてきたkさんとは

実に30年ぶりの再会。

達成感に満ち溢れた表情がとてもまぶしい

が、同年代、体のあちこちメンテナンスが必要だそう。

私の事を身心共に健康に見えたらしい。


本当の事は言えませんわ。







コメント (2)

ストーブ

2016-10-08 09:16:22 | 日常

寒さに我慢できなくなりストーブつけました。

まだ網戸をはずしていないし落ち葉整理、雪囲いとか冬前準備がたくさんあります。

一泊の旅から帰ってきてから、義母が風邪をひき、なかなか回復しません。

救急外来にも連れて行ったり、かかりつけ医にも行ったのですが、咳・痰が続いています。

以前は二三日で治った風邪ですが、高齢になってくると長引きます。






コメント (2)

川柳

2016-10-05 08:46:21 | 日常
昨日の朝刊の川柳2句。

背を借りず楢山行きのバスに乗る

   選者評  老後は子どもの世話になりたくない、

面倒をかけたくない女性は多いという。

男どもも妻をあてにしてはいけないのかもね。


娘には残したくない無駄なゴミ

   選者評  娘には面倒をかけたくないという

女性がここにもひとり。女性はやはり懸命だなぁ。





1句目  同年代の女性であれば、そうそうと頷く人、多そうですか。

2句目  娘には無駄なゴミは残したくなくても、息子とその嫁にはゴミは
     残して当たり前。嫁には残そうたくさんのゴミ。
     残されたゴミをなんとかしようなんて
     さらさらない娘達がいる。


先日の旅でお世話になった富士交通(株)バスの運転手さんから頂きました。

話上手なガイドさん、サービス精神旺盛な運転手さんのおかげで

楽しい旅になりました。

ありがとうございました。




コメント

一泊の旅

2016-10-02 17:41:45 | 出かける
先週、一泊二日で馬籠・妻籠・下呂温泉・飛騨高山・郡上八幡へ

行ってきました。

何年ぶりの飛行機だったか。

何年ぶりの泊りがけ旅行だったか。

数枚の写真を載せておきます。
    

感想?
暑かった。歩いた。温泉最高。
相変わらず、短文です
コメント