三代目!農機具屋の嫁

仕事に主婦業。

子育てを終えた母の日常。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うなぎ

2015年05月31日 | 日記

「うなぎ食べるか~~~」

はい!大好きで~~~す!!!

で、届いたのは・・・まんま

そ、にょろにょろTT まさかです

お願い、お願い、お願い、100回位しつこく頼んで
下処理していただきました~^m^

ありがとうございます

お酒をふってレンジでチン!
弱火でじっくり焼いてわさび醤油で食べました



さすが天然ものですね!
身がふっくらしてておいひ~~~
先日、松本のちきりやさんで購入したお皿に盛ったら
より一層美味しくなりました^^♪


安曇野ちひろ美術館

2015年05月29日 | 旅行
北アルプスの山々をバックにそびえ立つ安曇野ちひろ美術館


壮大な敷地には浅い小さな川も流れていて
子供たちが楽しそうに水遊びをしていました


いわさきちひろさんといえば「窓ぎわのトットちゃん」

でも、あの時すでにお亡くなりになられていたのですね
高校の担任の先生が大ファンだったのを覚えています
確かに60代~70代の方も多くみえていて
事細かい解説を聞きながら見ることが出来ました 笑

こんなの見たことな~いって作品もたくさん!

特に鉛筆と墨のみで描いた絵が素敵でした♪
とにかく時間があったら何時間でもいられそう^^

カフェではアルコールも用意されていましたが
見る方に時間がかかってしまい連れもいたので
ガマンTT

私が見入っていた間に連れはカフェでスイーツを
いただいたそうな・・・


いつの間にポストカードも購入していました 笑
人の好みも面白いですね


意外 ぷっ^m^

界松本

2015年05月28日 | 旅行
松本まで日帰りはちょっときついということで
界松本に一泊!
とても落ち着いた雰囲気のホテルで中高年にはピッタリ 笑

エントランスロビーは夕食後コンサートホールになり
ピアノ・バイオリン・サックスなどの演奏を聴くことができます
もちろんワインを飲みながら^^


館内の所々にすばらしい民芸品やクラフト作品が
さり気なく飾られています


温泉に入った後はトラベルライブラリーでコーヒーやハーブティーを
いただきながら信州にまつわる書籍を読むことが
出来ます♪伊藤まさこさんの世界へ・・・^^


さてさて楽しみは夕食ですよね!
色とりどりの創作料理がいただけます
食べるのがもったいないと思わないうちにパクリ


次の日が誕生日ということでワインのサービス!
さすがですね~おもてなし抜群です!
担当の若い女性のスタッフに何かと話しかける夫
すべてに快く応対して下さいました
数か月前まで竹富島の星のやで働いてたそうな
まだ松本にきたばかりとのこと
頑張ってくださいね!ありがとうございました


最後のしめはほうじ茶のブリュレ
最高に美味しかったです!!!


また行きたいです!







松本散策

2015年05月24日 | 旅行
松本市のキャッチフレーズは「三がく都」だそうです

「山岳」「学問」「音楽」

街の随所に感じることが出来ます

日本最古の小学校 旧開智学校
教育熱心な土地柄がうかがえます
いいな~こんなステキな校舎で勉強してたのね~


松本城から縄手通りに向かう途中の本屋さん


縄手通り


縄手通り沿いには川が流れていて橋の下では若者が集っていました^^
橋を渡ると中町通りに出ます
土蔵の建物が立ち並びショップや喫茶店などに使われています


喉が渇いたら湧水が飲めます!
美味しかった~
もちろんタダですよ^^

良質の木材の産地ということで楽器の製造業もさかん
優秀な音楽家さんたちが集まってくるのね


民芸品の家具も眺めましたがお高い、、、ので
ちきりやさんでお皿とお茶碗を購入♪

ヤッター!!!

松本城

2015年05月23日 | 旅行
遂に松本城とツーショット実現!

自己満足に過ぎないけどすごく嬉しい^^♪



どこから見てもほんとにかっこいい!!!





そしてここが石落


早く中から見たいよ~~~
カメラOKということで中から石落と狭間をパチリ
ここから迫りくる敵を撃ったのね


急な階段を登り最上階へ

やっぱり城からの景色は間違いないですね!
爽やかな風にうっとりしてたら写真撮るの忘れた

見たい人は頑張って登るべし^^

最後は月見櫓で優雅な気持ちで妄想にふける
贅沢だな~~~