幸せを育てる教育まんが

お子様から お年寄りまで読んでいただきたいものとして仏教書及び仏教まんがを刊行いたしております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

釈尊のご説法

2011年12月15日 | 日記
 すべては、心によってみちびかれる。
 もし、けがれた心でかたり、
 けがれた心でおこなうならば
 苦しみがそのあとに、したがうであろう。
 車を引く人のあとにすぐ車がしたがうように、
 けがれた心のあとに苦しみがしたがうであろう。
 もし、清い心でかたり清い心でおこなうならば、
 楽しみがそのあとにしたがうであろう。
 かげが形のすぐあとについていくように、
 清い心のすぐあとに楽しみがついてくるであろう。

お釈迦さまがその弟子アーナンダに与えたお言葉を漢訳では「大般涅槃経」
という有名な経典にみえる大事な教えでしるされております。
 
                                   青山書院 澤宗彦

コメント