青森風土記

青森ブログ : 青森の自然、青森の文化、青森の観光、撮影スポット、車いす(車椅子)バリアフリー、近隣県情報も少しブログに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山梨県南部町の福士川

2008-03-23 23:45:58 | 青森一般
私の生活している静岡東部から国道52号線を富士川に沿って北上して山梨を向かいました。
八戸から東北本線沿いに盛岡方面に向かうようなシチュエーションです。
すると「南部町役場」が


デジャブーかと左折して旧道にはいると「福士川」


そして「福士橋」

「福士」さんは津軽に多い名前ではありますが、津軽も元は南部から分かれていて、南部も元は山梨からきていて、ここ山梨南部町は南部氏が出たところ。
サクランボの産地ではなくてタケノコの初物がちょうど本日出たところでしたが、非常に感慨深い一日でした。

『青森県』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 金のねぶた・銀のねぶた | トップ |   
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰しています (reev21)
2008-04-07 22:28:04
こんばんわ☆

ネットで「なんぶちょう」を検索すると、山梨県の南部町がヒットするので、「南部町 青森」と入力したことを覚えています。 やっぱり青森とのつながりがあったんですね。 ビックリです。
Unknown (ショッピング枠現金化)
2011-08-14 17:03:39
興味深く拝見しました。ありがとうございます。
残念ながら、、 (カナル太郎)
2017-04-10 17:08:36
残念ながら川の名前「福士川」の違う理由で福士になったのではないでしょうか?
山梨県に福士姓は5件、青森県は1584件(青森市、弘前市がそれぞれ400件以上)
以上は 電話帳検索の結果
青森県の福士氏は多分、津軽藩の武士の末裔か?
八戸49件、五戸0件と南部藩方面は非常に少ない
ところでございました。
ちなみに山梨南部町の福士さんは0件です。
個人的には山梨に南部煎餅のルーツがないか調べて
いる次第、現在の南部煎餅は小麦が主な材料ですが
小麦になったのは非常に近世ですので、古く鎌倉時代
に移転したのであれば違う材料での南部煎餅があってもいいと考えておりました。
また、馬飼育技術は山梨南部も古くからあったとの情報もあり(甲斐騎馬軍団)、これが青森の南部駒へと発展して来たのではないかとも、、、

コメントを投稿

青森一般」カテゴリの最新記事