青森風土記

青森ブログ : 青森の自然、青森の文化、青森の観光、撮影スポット、車いす(車椅子)バリアフリー、近隣県情報も少しブログに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

太宰治の見た富士山

2007-11-25 03:23:25 | 青森一般

太宰治の「愛した」富士山というタイトルがもっとしゃれているんでしょうが、しゃくなので「見た」にしました(笑)
富士山の北側、外輪山を越えて甲府へ抜ける御坂峠に天下第一トンネルというトンネルがあって、その富士山側の出口に天下茶屋[←クリック、地図へgo]という御茶屋があります。
そこから見る富士山は河口湖の向こうに見えます。


ここの二階に太宰治は昭和13年に数ヶ月滞在し執筆活動をしました。


太宰が使った部屋とと当時の机など。

私は執筆ではなく食事をいたしました。

甲斐の郷土料理、「ほうとう」です。非常に太い帯状の小麦粉を練った食べ物です。
八戸ならせんべい汁に当たる郷土料理かもしれません。

↓青森ブログ、東北のブログに直結。青森のブログをポチッと応援していただければ幸いです・・・
 
↓こちらも、青森の観光、青森の自然、青森の文化などのブログに直結。ポチッと応援!
にほんブログ村 地域生活ブログ 青森情報へ
姉妹サイト:「岳南風土記」」富士山の南山麓で歩いて見て聞いて感じた静岡、富士山の話題
『青森県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 青森は花の産地でもあった! | トップ | ねぶた漬け 青森への思い »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほうとうはウマイ! (reev21)
2007-11-28 20:02:18
こんばんわ☆

太宰が滞在して旅館(?)があるんですか。
知らなかったな~。 何を執筆したのでしょうか?

「ほうとう」は、寒い季節にはピッタンコです。
温まりますからね。

お仕事がんばってください。
reev21さま: (青森風土記)
2007-11-29 06:35:42
こちらは旅館ではなくて、当時から(峠の)茶屋だったようです。ここで火の鳥(未完)を執筆したようです。なお、太宰の「富士には月見草がよく似合う」で有名な富岳百景はここで執筆されたのではないのですが、ここでの滞在時の心境とされています。
Unknown (min)
2007-11-30 14:57:11
Breathtaking!!!!!きれい!!
本当にすばらしい景色!! 行ったことがないので、楽しめました! ありがとうございます!!
青森風土記 (minさま:)
2007-12-02 22:12:41
すてきな景色です。
これを機会に、是非見に来てください。
Unknown (落武者)
2007-12-03 22:54:45
いや~ほうとう大好きなんです。
談合坂SAで食ったな~!
落武者さま: (青森風土記)
2007-12-06 02:12:53
ほうとう、冬の栄養補給にいいですね。
ただし、この天下茶屋のほうとうは15年ぐらい前に食べた時はカボチャがいっぱいはいっていたんですが、今回は控えめだったような気がしました。

コメントを投稿

青森一般」カテゴリの最新記事