お湯の国 日本

「泉研ブログ」美しい日本の温泉地中心の旅記録 【ブログ記事・映像は著作権、人権保護により無断使用を禁じます】

ジャンボシュー(いちのへ菓子舗:板柳町)

2018年05月07日 |  ❄津軽紀行物語 ・

速報:Délicieux(デリシュ)・ジャンボシュー(一戸菓子舗339号バイパス店2018.5.7)≫
映像:下が小豆餡子、左上がチョコレート、右上カスタード夫々に生クリームが乗っかる

今日は掛かりつけ湯の日で板柳町に出かけた。しかし、不動の湯は喪中の札で休業であ
った。いつも迎えてくれるご主人が亡くなった。板柳といえば「ジャンボシュークリー
」で有名な一戸菓子舗がある。ショックでふらふらと好物の生シューを買い求めた。

食感:この撮影のために4個購入、先ずご覧の3個を撮影後食す。シュークリーム大好
   き人間だが流石にジャンボシュークリーム3個は胸やけがする。ここはコーラで
   喉
を潤してからの方が美味しいかも。今夜の夜食はジャンボシュークリーム決定。

参考:三種類のジャンボシュークリームを乗せている器は津軽伝統工芸のブナコ器である。

『青森県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 橅の若葉(自宅庭2018春) | トップ | 林檎の花(青森県浪岡町アッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 ❄津軽紀行物語 ・」カテゴリの最新記事