青木の犬考手帳

貴志川ドッグスクール 公認一級訓練士 青木純二
問い合わせ先 和歌山県動物愛護センターホームページを参照

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

犬を飼う前に・・・

2009-03-23 | Weblog
少し前の話ですが「これから犬を入手する予定なので、どのような飼い方が良いのか、アドバイスをして欲しい」との依頼がありました。10年近く「愛犬のしつけ方教室」や「行動カウンセリング」をやってきましたが、この様に“犬を飼う前に・・”の相談は3件目でした。教室に参加する飼い主さんやカウンセリングを依頼される飼い主さんの大半が問題行動に悩んだり、愛犬との関係が拗れてしまってから来られます。動物に限らず植物でも、どんな生き物を飼育する場合でも事前に学習する事が大切なはずです。ある程度“犬”という動物を理解して自分なりのやり方でしつけをしてみて、上手くいかないので来られる方はまだマシな方で、“犬”をまったく理解せず、飼い主のエゴ丸出しで犬達に不適切な環境とその本能的行動欲求を無視した暮らしを強要する方が多いのはどうしてでしょうか。あまりにも安易に動物を入手して飼育を開始するケースが多いのです。10数年は共に暮らす家族です。自己満足な歪んだ愛情を愛犬に押しつけてしまう、人間達の方が心を病んでいるような気がします。でも病んだ心を癒してくれるはずのペット達も心を病んでしまい“共倒れ”になってしまいそうな場面をたくさん見てきました。何度も書きましたが「しつけ」とは“予防”であり、一緒に楽しく暮らしていく為には不可欠な事であり、飼い主も犬も共に学び成長していくべき事なのです。
コメント