青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

第二回の誕生日会 ~ それは愉悦の時間(とき)

2018年04月15日 20時23分30秒 | 日々の思い
4月13日(金)

義姉兄夫妻が、ボクの誕生日を祝って食事会をしてくれた。



▲ 八王子のうかい亭だ。

うかい亭にも料理によっていろいろ店があるが、今回はステーキ専門のお店だ。
例によって、初めてなのはボクだけで、あとの方は何度も来ているとかのお店。
ま、いいのだ。ボクの専門はキャンカー車内食だから(笑)。




▲ 古風な門構えから入っていく。

お義姉さんは、今回はシックな和服だ。
deco は・・ いつものとおりだ。




▲ 12ある個室のひとつに案内される。

和と洋が混じりあった大正モダンの内装に、目を見張る。


会食が始まった。



▲ 豪州産白ワインで、まず乾杯!

おめでとうございます。
ありがとうございます。


 

▲ スターター。

左: 才巻海老とアボガド
右: フォアグラと熊本産竹の子のロースト

才巻海老は車海老の小型版で、身がしっとりしっかりしていたよ。
フォアグラか牛肉かの選択だったが、あまり食べたことのないフォアグラにしたが、あのフワフワ食感はあまり好きでないな、肉のほうが良かったかな。




▲ メイン 1。

ジャーン! 今が旬の桜鯛だ。これを海草蒸しにするらしい。

やはりめでタイことなので。
ありがタイことです。


 

▲ シェフは、桜鯛の切り身の皮を下にして、上から軽く押さえて鉄板上で焼き目をつけていく。

軽く塩も振って。

調理しているあいだに出てきたのが、



▲ グリーンピースの冷やしたスープ。

えんどう豆の味が強く出ているスープだった。


さて、桜鯛に戻って、
 

▲ 皮に焼き目をつけた桜鯛を、上下に敷いたワカメで包み込むようにセットして。

真鍮のボウルを被せる。
蒸し焼きにするのだ。

このピカピカのボウルは、毎日磨くそうな。さもなくば黒ずんでくるとか。


 

▲ 蒸し終わった桜鯛のワカメを切断して(左)、細かくして炒めたアサリの入ったソースを桜鯛に振りかけると。




▲ 桜鯛の海草蒸ができた。

鯛の切り身は厚く、骨もなく、食べ応えがあった。
ソースによく浸して、ひとつひとつ惜しむように食べた。


さあ、次のメインは

 

▲ 牛肉のステーキ。

左: サーロインの部位と赤味の部位。どっちか一つの選択でも可だが、我々はハーフ&ハーフとした。
右: どちらも鉄板で焼いて。ミディアムでお願いした。




▲ サーロインはさいころ状に、赤味肉はスライス状に切り分ける。





▲ はい、どうぞ。

胡椒入りゴマ、スライスガーリック、わさびをお好みで付けながら、ポン酢、小豆島醤油に少し浸して食べる。
赤味肉は肉の旨みを感じながら、サーロインはじゅわっと広がる脂の甘さを混ぜながら、頂いた。

うむ~ うまい。

いくらでも食べていたい。


とは言うものの、至福の時はまもなく終わってしまって、

 

▲ はい、シメに入るのだ。

左: フレーク状になるまで炒めた青森産ガーリックをご飯に載せて、これまた紅花油を少しひいた鉄板の上で、何度も何度も、サッサッとひっくり返して、軽い感じのガーリックライスを作ってくれた。
右: そして、越前塗りと有田焼の器に盛り付けて、頂きました。

ガーリックライスも、うまいねー。これも、いくらでも食べられそうだった。




▲ シェフさんから、バラ二輪もらいました。


デザートは2階へ移動する。



▲ ここも重厚な内装で、上品なBarみたいで(入ったことないよ)。





▲ デザートは、ボクはシフォンケーキにした。

フワフワのケーキだ。

もう、おなかいっぱい。
満足、いっぱい。

お義兄さん、お義姉さん、今日はお祝いをありがとうございました。


西の都のKさん、Kちゃん、読んでますか。
次回は、もう一度3家族で うかい で食事をしましょう。

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 東信州の花めぐり | トップ | リクライニングチェアで 安楽... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
めでタイ^ - ^ (jun)
2018-04-15 21:33:49
この桜鯛のワカメ蒸しは、アサリのソースもかかり〜目の前でフレンチのひと皿が仕上がっていくようで、読んでいて楽しいです。
筍、グリーンピースなど旬菜も香ってきそうです。やはり、ステーキハウスの〆は、ガーリックライスですよねー♪ああ…ガーリックの香ばしい香りがしてきます。

夜の9時過ぎに、こんなオシャレで高級なフルコースを見ていると、お腹が空いてきます( ̄O ̄;)
ウチは今夜はスシローでしたので…。

私にもこのようにリッチなお誕生日のお祝いをしてくれる親戚が欲しいなぁ〜!

2回目のお誕生日会、ホント、めでタイ♡
2回もお誕生日会をやると、歳を2つとってしまいますョ!と、やっかむ私です(笑)
jun さん、おはようございます (Sora)
2018-04-16 09:14:04
>目の前でフレンチのひと皿が仕上がっていくようで、読んでいて楽しいです~
まあ私には極めて稀な体験ですので、つい仔細に見てレポしてしまいました(笑)。他人の食い物のレポなんか面白いかな?とも思いましたが、楽しいといってくださって嬉しいです(^^)。

>やはり、ステーキハウスの〆は、ガーリックライスですよねー
私に同意を求められても困るのですが(笑)、ガーリックライスなんて初めてですし、ステーキハウスの〆としては定番なのですか。

>夜の9時過ぎに、・・見ていると、お腹が空いてきます~
あはは。私もレポしていて夕食を食べたあとなのに、また唾をためてましたよ。

>私にもこのようにリッチなお誕生日のお祝いをしてくれる親戚が欲しいなぁ〜
おっしゃるとおり。ウチだけでしたら、サンマルクですからね。

歳は二つはとりませんが、ウェイトが十分になります。 さあ、ジムへ出かけるか
おはようございます(^^)/ (hiroko)
2018-04-16 10:02:50
お誕生祝、何度してもらっても一つ歳をとるだけですもんね、素敵なレストランで豪華なお食事会ですね(^^♪
マナーが大変(笑)

やっぱりお肉が食べたいなぁと思いながら生唾を
のみ込みました(*^▽^*)
hiroko さん、こんにちは (Sora)
2018-04-16 14:45:36
>お誕生祝、何度してもらっても一つ歳をとるだけですもんね~
はい、それに何度もお誕生日を迎えるわけではないですから(^^; 楽しみたいですね。

マナー? お魚は箸で食べて、ステーキになったらフォークに持ち替えて食べるだけでしたよ(^^)。

折りにふれて、いい肉は食べたいですよね。hirokoさんも今度はご自分でどうぞ。

コメントを投稿

日々の思い」カテゴリの最新記事