青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

北の国から お誘いが来た

2018年05月02日 10時00分00秒 | これからの旅予定
去年の夏に2泊した旭川のキャンプ場から、パンフレットが送られてきた。




▲ 「今年もご来園を お待ちしております」

ウン、行く、行く(^^)。


去年は





▲ こういう屋外での朝食や、青い空の下でBQをやるのは、気が晴れて楽しかった。

さらに言えば、タープの下で読書をしたりして、まったりと過ごしたかった。
が、発電機は故障、故障でなくてもキャンプ場で稼動はご法度。そのためサブバッテリーが電力不足になり、冷蔵庫は動かせず。近くに食料品店もなく、炎天下のキャンプ場では食材が持たなかった 。ここでは2泊するのが限度だった 

・しかし、今年はソーラー自家発電で、冷蔵庫を日中でも動かせるだろう。
そうならば食材は事前に十分調達しておけば、もっと長く滞在できるはずだ。





・今夏の北海道旅の計画は、まだ決めてはいないが、イメージ的には(無料)キャンプ場でのステイ型が中心になるかな。キャンプ場なら、(有料・無料で)ゴミ処理方法がキャンプ場内で定まっていて、「ゴミは全部自宅まで持って帰れよ」というご無体なことは言われず、ストレスが減る。それに、プラス山登りを組み合わせることになるだろう。

・まだ気象庁の長期予報は出ていないが、過去2年の北海道の夏は台風・大雨で散々だった。今年は、多少暑くてもかまわないから、長雨☂だけは勘弁願いたいものだ。



ジャンル:
アウトドア
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 一生涯、食いはぐれないよう... | トップ | ふたりの孫娘と ささやかなGW »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいですねぇ (どさんこじーじ)
2018-05-02 18:52:01
いいですねぇ。
うらやましいです。
私は今年もタントで北海道を車中泊します。
Unknown (ハラさん)
2018-05-02 20:20:55
今年も北の大地ですか。
いいですね。
私は、多分来年2月かな??
どさんこじーじさん、ようこそです (Sora)
2018-05-02 22:32:46
いやあーご訪問びっくりしました。臨床心理士をなさってられるかたですね。ブログは都度読ませていただいております。しかしタントでのクルマ旅行をされるとはブログからはまったく伺えませんでしたので、嬉しく驚きました。

私はほぼリアルタイムで今夏の北海道旅もレポするつもりでいますので、もしどさんこさんも方向的にニアミスしそうになりましたら、よろしければメッセージ欄に是非ご連絡ください。キャンプしてましても、私はとんでいきますので(笑)。
土居健郎、村上春樹らもひと時よく読みましたよ。あ、前のご紹介に惹かれて、北山修・ばななの「幻滅と別れ話だけで・・」も図書館から今日借りてきたところでした。何という偶然、でこれも驚いています。
実はいつも馬鹿なことばかり書いている私ですが、学生時代からの関心事のひとつに、社会的逸脱行動がありまして岩井弘融の犯罪社会学を読んでいたクチです。どさんこさんには、是非、現場のお話をお聞かせいただければ、と思っております。
 あ、勝手にとんでもない方向にコメントの返事をもっていってしまいましたね(^^)。これからもよろしくです。
ハラさん、こんばんは (Sora)
2018-05-02 22:41:46
北の大地は、夏の天候が悪いので、今年は4月ごろの春先にでかけようかなあ、と思ってましたが、やはりずれこんでしまいました。夏なら、キャンプがいいや、と思い定めているところです。

ハラさんは、また冬の北海道ですか。この夏までに、新しい別宅づくりですものね。私の大きいDIYはもうウッドデッキづくりで、終わってしまいましたが。がんばってください。

コメントを投稿

これからの旅予定」カテゴリの最新記事