青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

冬の車山高原~ 滑って、食べて、話をして

2017年02月04日 20時31分46秒 | 同上 (スキー)
1月28日(土)

互いに車中泊の朝。6時半ごろ、トントンとボクのクルマの戸を叩く音が。

あ、けーごさんだ。車外に出る。



予想以上に上背のある体格のいい40台男性が立っていた。

(お互いに)初めまして、〇〇です。

じゃあ、早速に朝食を一緒に食べませんか。



▲ 珈琲を淹れて、菓子パン、サンドイッチ、サラダでブレックファストだ。

5年間、彼のブログをずっと読んで、コメントを交換しているからだろう。
ボクは、実物のけーごさんに、なんの違和感も感じず。
やはり、明るい、気のいいけーごさんだ(笑)。

食事のあと即、スキー支度をして、



▲ 9時過ぎにゲレンデにたった。

今日は、雲ひとつない、まぶしいくらいの快晴だ。

Soraさん、ついてますよ!

そうかあ?

(天気予報どおりだとはあえて言わなかった)




▲ 車山高原スキー場は、10年以上前に来たことがある。

高原で立ち木がないから、見晴らしのよいゲレンデが特長だ。
けーごさんは、毎年シーズンチケットを買って、ここをホームゲレンデにしている。

少し滑ったが、やはりこの青い空と白銀を早く撮り収めないと気持ちが落ち着かない。
予報どおりとはいえ、ここまで快晴なのは珍しいだろう。

ので、スキーを脱いで山頂へ上ってまず撮影会だ(笑)。



▲ 山頂1925mには、おなじみ丸いドームを持つ気象レーダー観測所。

中には入れないが、ここを目指して上ってきた方は多いだろう。


ここには、360度のパノラマが広がる。



▲ 神社の鳥居と向こうに富士山。

わー、これは絶景!!

やはり冬のキリリとした晴天時でなければ、
なかなかこうはいかないだろう・・




▲ 右端には浅間山。

午後には、白い噴煙が立ち上がっているのが見えた。




▲ これは、白馬の方だと思うが・・


アルプスの白い連なりが壁のようになって横に広がる。

志賀高原横手山からの見え方に似ているかな。





▲ あの御嶽山。

これは比較的近くで、白い山容がハッキリ見える。
車山高原の先にある美ヶ原の王ヶ鼻では、御嶽山を向いてお地蔵様が並んでいたな。


12時近くなった。
センターでランチ。
殆どが家族連れのファミリーで、混んでいた。
30分近く並んで、オーダーしたのが



▲ 鹿肉バイキング定食。1200円。

蓋がしてあって、持ち上げて開くと、ジュワー、モヤーっと、調理直後の焼き肉が現われた。
鹿肉のこういう料理は、北海道でも食べた。ジビエということになろうか。

信州産鹿肉と銘うっているのが可笑しい。
別に特別に飼育したわけではなかろうに(笑)。

でも、信州産の鹿肉、美味かったよ。


鹿肉で元気が出て、さあまた滑るぞ!



▲ ゲレンデもかなり混んできたのか、立て掛けられないボードが魚市場のマグロのようにずらりと。晴天の週末だからね。


それでは、けーごさんの滑り。


▲ さあ、トップから下方を見据えて、




▲ 雪煙りを上げて滑ってきた。




▲ 回って、





▲ スピードに乗って、また回って

かっこいいねー





▲ どやッ!

はい、凄いですッ。





▲ じゃ、オレも!

ちと劣りますが、ボクも滑る。

私の滑っているところは、けーごさんの同時ブログ

やっぱスキーが好きなのよ「青い空の私達」(クリック)を、是非ご参照ください。





▲ 陽が傾いて山影がゲレンデに落ちてくると、辺りは一気に寒くなってくる。

それでも滑って。

一回ティータイムを入れたら、
4時になっていた。
あと2,3本滑って、あがりましょうか。



▲ スキー場のベースの背後には、八ヶ岳・蓼科山がこの時間でもきっちり見える。


4時半か・・
最後の滑りラストランだな。

では、あたりを見渡しながら、噛み締めるように滑ろう。
と、別々に好きなコースを一人滑走することに。

ボクは、ゲレンデ右端の今もまだ陽があたるコースを行こう。



▲ もう誰も滑っていなくて、雪原に樹がぽつりと見える。

この静謐で、透明な景色・・、好きだ。





▲ さあ、滑り下りた。

さすがに、薄っすらと雲が空にかかってきたが、これがかえって一日の終わりらしくて・・

最後まで雪原と青い空が一望できて、楽しめるゲレンデは多分、車山以外に無いよ。





▲ 真上を見上げると、これまたコーントレール(飛行機雲)。

ジェットが2機、スーッと白い跡を伸ばして、空高く進んで行く・・

どこまで行くのだろう?


駐車場に戻る。



▲ ボクのクルマの横の黒い車が、けーごさんのワンボックス車。


スキー用具をかたずけて、

けーごさんの車に同乗させてもらって白樺湖周辺の小さな町へ下りる。

まず、今晩の共同宴会の食材を求めて、JAスーパーへ寄る。
そして食材調達後は、お風呂へ。



▲ すずらんの湯へ。白樺湖沿いにある。

週末の4~5時に来ようものなら、周辺のスキー場のスキー客でごった返しているはずの温泉だ。
しかしもう6時半。
車中泊する我らには悠遊の温泉入浴であった。


ボクのクルマの中で、宴会開始!

何はともあれ、そう、


▲ カンパーイイ!でして。

今日は、すき焼き鍋で。
一人でもいつだって鍋は可能だけど、一人ではボクもやらない鍋料理でして。




▲ 牛肉以外は、焼き豆腐、こんにゃく、ハクサイ、ネギ の極めてベーシックな具材だけのすき焼き鍋。ハクサイはウチは使わないのだが、けーごさんの好みでして。
味付けは、エバラすき焼きのタレだけだったが、結構満足のいくお味になったと思う。

最後は、牛丼風にご飯と一緒にして一汁も残さず完食しました。

食事をしながらの会話は、あれやこれやとお話を伺いながら、また当方からも話をさせてもらって、えんえんと。気が付くと11時半ごろになっていました。

楽しく有意義な会話でしたが、これはきりがないな。そろそろ寝ないとね。

ということでお開き。けーごさんは隣りの車に戻っていった。



翌朝も、ボクのクルマで、珈琲とパンの朝食をして。

9時ごろに、けーごさんは午前中のスキーへ、ボクは雑用があり車山をそのまま出発した。

けーごさん、気をつけて。
これからもよろしく。


その後、甲府市内付近は渋滞をさけるために中央道に乗ったが、大方は下道を通って走行。

自宅へは午後3時ごろ帰還。

今回の小旅行も無事終了した。



総走行距離:470km



コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 冬の戸隠を 歩くとき | トップ | 孫娘3題~ バレンタインデー »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
滑って楽し、食べて美味し、話して嬉し (けーご)
2017-02-04 21:31:06
今週は仕事でスキーに行けないのですが、今Soraさんのブログを見て先週の楽しかったのを思い出し、幸せな気持ちになりました♪

僕もSoraさんとはずっと知り合いのような気がして、全く違和感を感じずで、すぐにお話が出来ちゃいました♪

天気予報通りの晴天!!でも、あそこまで雲が全然出なかった一日は珍しいですよ!いつもはお昼過ぎには雲が出てしまいますから。

御嶽山の写真はやっぱり良いですね♪
山の大きさが際立つ・・・そんな素敵な写真ですね。
あんな風にいつも「風景を、撮りたい対象を際立たせるにはどう撮るか?」という事を考えて写真を撮っておられるのは凄いと思います。僕もちょっと見習ってやってみようかと思います。

信州産鹿のジンギスカン定食は美味しそうでしたね。
僕も食べてみようかな。信州産鹿というのは当然ここでは重要な謳い文句なんでしょうね。夜はこの辺りはウヨウヨ鹿がいますから。

別にどやッ!と言ったつもりはありませんが、沢山滑りの写真を載せて頂きまして、ありがとうございます。
凄くなんてありませんのでm(__)m

日が陰ってからもあの日は雪が良かったですね。車山はカチカチバーンが売りなので、あんなに良い雪質で最後まで滑れたのはやっぱりSoraさん持ってるんですね!!
しなやかに体をつかった素晴らしい滑りも素敵でした。

お風呂も空いていてよかったですよね。
あれ、あと1時間くらい前だと、相当混んでいたと思います。そう、悠々の入浴でしたね。(僕はカラスなので、早々に上がってしまいましたが)

白菜、ありがとうございます。
僕、白菜大好きで、鍋には欠かせないので・・・。
いつもの独宴会ではあまりちゃんとしたものは食べれないのですが、今回はお陰様で広いテーブルですき焼きが食べれて、美味しくお酒も頂けて、そして何よりSoraさんに色々と話を聞いて頂いて、お話も聞かせて頂いて、とても楽しかったです。
本当に楽しく有意義でした。そんな時間は4時間はあったはずなのに、あっという間でした。

翌朝もコーヒーを頂きながら写真を見せて頂いたりして、その時間もあっという間でした。

こちらこそ、これからもよろしくお願いしますm(__)m
楽しく幸せな時間を本当にありがとうございました!!
今晩は(^^)/ (hiroko )
2017-02-04 22:37:14
辺り一面に雪で、夏の時とは全く違う
景色です(^^♪観測所の球体だけは変わりなくです、
周囲の山々も素晴らしい眺めですね。

有意義にお友達との交友も深まり
何とも楽しそうです。

雪煙を立てながらのスキ-はベテランならこそ
なんでしょうね、

素晴らしい景色をありがとうございました。
お疲れさま。

楽しさ てんこ盛り (jun)
2017-02-05 10:02:32
雲ひとつない快晴で、ブロ友さんとゴタイメーン。5年ものおつきあいですか。直ぐに溶け込められた事でしょう。あ、セブンのカステラ♡

鳥居の向こうの富士山🗻ホントに快晴ですね〜。浅間山、アルプスの山並み、そして 何と言っても御嶽山が美しいですね。キリリと〜という表現がぴったりですねり

シカ肉のジンギスカンは知りませんでした。信州には、羊の「ジンギスカン街道」というのがありますね。3回ほど行きました。今度、シカ肉も食べてみたいです。信州の山をシカから守るためにもシカ肉を食べて協力します。

けーごさん、soraさんの滑走勇姿、決まってますね👍
けーごさんのブログも拝見しました。やっぱりキャンカーは魅了的なのですね。そしてsoraさんも魅力的な方なのですね。

soraさんの太陽をバックにして滑る姿、かっこいいですね⛷40代のけーごさんと対等に滑り、soraさんって、リタイアしてから若返ってますよね‼️あ、以前からお若いですけど、ますますという意味です。

男二人でスキヤキ鍋をつついて、話は尽きず〜楽しさが伝わってきます♪
あ、soraさんがお酒飲ん呑んでる!珍しいですね。よほど楽しかったのでしょうね🍻

楽しさ てんこ盛りの記事、うらやましく拝読させていただきました。
ここ2週間の週末、夫には一人でオートバイで出かけてもらい、私はジム職に励んでおります。いつでも山に行けるように。でも、山の会の山行は雪山ばかりで(涙)

今年の冬は、去年の様に少ない雪に悩まなくていいですね。たっぷりの雪で☃️
早く山へ行きたいから、雪なんて溶けちゃえっ!あ、ごめんなさい(笑)
けーごさん、おはようございます (Sora)
2017-02-05 10:26:54
>今Soraさんのブログを見て先週の楽しかったのを思い出し、幸せな気持ちになりました♪~
感想を綴っていただいて、ありがとうございます。ようやく土曜日の記事にたどりついて、ホッとしてます(^^)。

>別にどやッ!と言ったつもりはありませんが、沢山滑りの写真を載せて頂きまして~
あはは。言ってません、言ってません。私の創作です。コブを滑り下りている瞬間の写真を載せたかったのですが、一瞬ですからうまく残ってませんでした。

>いつもの独宴会ではあまりちゃんとしたものは食べれないのですが、今回はお陰様で広いテーブルですき焼きが食べれて~
そうですよね。テーブルは広いですが一人でのチンメシが多いですから、私も鍋をかこめて楽しかったですよ。

今週末のお仕事、がんばってください。
hirokoさん、おはようございます (Sora)
2017-02-05 10:44:42
>辺り一面に雪で、夏の時とは全く違う景色です(^^♪
たしかここは、低い草木に一面覆われて、観測所に上る坂には石がゴロゴロしているような、景色ですよね。冬になると、白一色になります。この頂上は、この日は晴れていて風も穏やかですが、通常は吹きっさらしの厳しいところですよ。

>素晴らしい景色をありがとうございました。お疲れさま。
楽しんでいただけましたか。ありがとうございます。今週末も出動予定でしたが、少し休憩です。
junさん、おはようございます (Sora)
2017-02-05 11:16:10
>あ、セブンのカステラ♡
目ざといですね。普通は気が付きませんよ。けーごさんが、持ってこられて、ご本人が一緒に食べるつもりだったのか、私は甘いものは避けていると言ったのですが、結局私へのお土産になってしまいました(笑)。

>信州には、羊の「ジンギスカン街道」というのがありますね。3回ほど行きました。今度、シカ肉も食べてみたいです~
信州=羊?そんな所あるのですか。飛騨牛のレポもありましたよね。なんでもお好みのような気もしますが(笑)。

>あ、soraさんがお酒飲ん呑んでる!珍しいですね。~
特別なときは、1杯、1缶ぐらいは飲みますよ。

>私はジム職に励んでおります。いつでも山に行けるように。~
偉いですね。私の方の100円ジムは、今月は1日~15日まで整備休館で。行き場を失っています。

>雪なんて溶けちゃえっ!あ、ごめんなさい(笑)
春を待ち望む気持ちの表れですね。分かりますよ。すぐですよ。
Unknown (ハラさん)
2017-02-05 20:30:54
スキー仲間&ブログ仲間 いいですね。

ちゃんと、キャンカーに土鍋 載ってるのですね・・。
私は、お酒を飲みながら一人鍋が多いですけどね。
今日も、嫁さんがイロイロ準備してくれたので何日かは食いつなげそうです・・。

まあ、苫小牧に着くと、なじみの魚屋さんに行って魚をさばいてもらうつもりですけどね。
ハラさん、こんばんは (Sora)
2017-02-05 22:27:08
土鍋は一応載せてはいるのですが、私の場合はほとんど使いません。
今週からは、いよいよ北海道の旅ですね。私も4WDなら、もう間違いなく出向いているでしょうが、2WDでは雪に閉じ込められるリスク大だから残念です。
奥様もきずかって、いろいろ調理品を準備してくれましたか、いいですね。ハラさんは、魚介類が好きでしかもある程度料理ができるから、最高の地ですよね。レポを待ってます。