青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

潮風に吹かれて

2018年08月01日 14時23分25秒 | 青い空の日は旅立(全般)
8月31日(月)

道の駅さわら(砂原)朝出発。
内浦湾にそって5号線を北上。

長万部に来た。



▲ このドライブインに寄って




▲ このかにめし1150エン をもう一度買って、食べてみたかった。

現在では全国どこにでもあるかにめしだが、生まれはここ長万部。
JR長万部駅の駅弁として長らく人気があった。
ボクらも11年前にキャンカーで初めて函館から北海道に入ったときは、このドライブインに寄った。

今、広い店内にはだれも客はいなくて閑散。

あの時はそうではなかったと思いつつ、クルマの中で遅い昼食を食べた。
かにめしといっても、糸のようなカニフレークがかぶさっているだけか。
今はみんな贅沢になっているからな・・
それにドライブイン自体が、「大型車歓迎」のコンビニとか道の駅の進出で、その役割を奪われているからな。

時代の流れを感じた。
自分の記憶が一気に風化するが、懐かしさは変わらない。


洞爺湖近くの豊浦に到着。
当初、道の駅とようらに停泊の予定だったが、温泉しおさいに立ち寄ると
温泉の駐車場と海浜キャンプ場の駐車場が乗り入れていた。



▲ きれいな水洗トイレも備わっている。

潮風も吹いて涼しい。

じゃあ、今晩はここで潮風に吹かれて、潮騒を枕に寝るとしよう。


ここは



ジャンル:
アウトドア
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 大沼国定公園を歩き 北海道駒... | トップ | 北海道で海水浴すれば »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは(^^)/ (hiroko)
2018-08-01 19:31:54
真冬の長万部に行ったことあります、
ドライブインでバスから降りたとたんに地元の
テレビにインタビュ-されたことがあります。
放送されたのか没になったのか知る由もありませんが(*^▽^*)
お店の入り口では大きなゆでカニの試食があってとてもおいしくて友人に送った覚えがあります。食べ物がなんでも美味しいですよね、北海道は何度行ってもいい所ですね(^^♪
長万部 (jun)
2018-08-01 21:56:12
わたしも家族旅行で、洞爺湖へ行く途中、このかにめしを食べました。と、いうか、ほかにレストランは見当たらなかったし、名物だというので寄りましたが…細いカニフレークがパサパサで…
お盆に出かけたので、大行列でした。(コレは美味しくて人気があるんだ♪)と、期待してしまっただけにガッカリでした。

そして、長万部へ走る道も何もなくて、「長万部の春はぁ〜、何も無い春です〜♪」と、歌ったのを思い出しました。夏だったけど(笑)

soraさん、内浦湾沿いの5号線を気持ちよく走ったんでしょうね。紫に染まる夕焼けが綺麗です。毎日、バタバタしてる私には、ホッとする風景です♡
hirokoさん、おはようございます (Sora)
2018-08-02 06:43:09
冬にも来たことがあるのですか。寒かったでしょうに。

そういえば、この冬かなどこかの大きな店の一段高いエントランスで、大きなゆで釜でカニを振舞っていたのをTVで見たような・・ 記憶に留まったということはこの店だったのかも知れません。

記憶に残るのはなんといっても、食べ物なんでしょ。また北海道へ行く機会があるといいですね(^^)。
junさん、おはようございます (Sora)
2018-08-02 06:57:33
やはり食べられましたか。まあ、口の肥えたjunさんには満足できなかったでしょうね。

この湾岸の道はほんと何もないですよね。これも北海道の特徴だと思います。物流のトラックが、がんがん走っていくだけ。前回は、この何も無い5号線で次の道の駅へいく距離が100km近くあって苦労しましたので、今回は手前の道の駅を朝出て、かにめしだけを食べて、ここは走りに専念しました。この海浜公園は初めてで、今もいますが、広々として♪です。

コメントを投稿

青い空の日は旅立(全般)」カテゴリの最新記事