青い空とわたし

青い空の日  白い雲の帆船をみていると

どこかへ どこまでも Harmonyと

走っていきたくなります

冬至には

2018年12月22日 21時21分00秒 | 日々の思い
12月22日(土)

きょうは冬至。

一年で一番日照時間が短い日。

しかし、だからこそ明日からは日が伸びていく ♪♪



▲ 夕食は、とうぜんカボチャとあずき。

カボチャは夏野菜。だが保存がきくので昔は持ち越して冬を乗り越えようとしたらしい。
アズキ(小豆)は赤い色。この赤い色が、厄除けや魔除けに効くとされたとか。
そして、どちらも栄養バランスがよくて、風邪への予防にも中風の予防になり冬を乗り切るには最適の食事。

左のレンコンは、運盛り、縁起のいい食べ物とされる「冬至の七種(ななくさ)」のひとつ。熊本の友人から家内がいただいたので、併せて食することに。

美味しくいただきましたよ。






▲ 近所のかたから、柚子(ゆず)を6個いただいた。

鼻を近づけると、スーっと いい匂い・・・

当然、このあとはこれで温まる、ゆず湯で湯治(ゆず)♪





(明日はクリスマスホームパーティで、12月はやはり忙しい、けれど楽しき月かな)
ジャンル:
食と健康・美容
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« クリスマスショッピングは・・ | トップ | クリスマスホームパーティー... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けーご)
2018-12-23 09:07:38
こんにちは。
季節の移ろいをSoraさんのブログで擬似体験して、知らなかった知識も得て、自分も同じ過ごし方をしてるつもりになって楽しく読ませて頂いてます。
僕はかぼちゃは食べられるけど苦手ですが、小豆やレンコンは大好物。美味しそう。
柚子はいい香りですよね。柚子湯って、なんだかさっぱりした気持ちになりますね。お風呂に長く浸かるのは苦手ですが、柚子湯だといつも長めに浸かって少しのぼせ気味です。
お忙しいけど、幸せな年末ですね♪
けーごさん、こんばんは (Sora)
2018-12-23 17:25:21
>自分も同じ過ごし方をしてるつもりになって楽しく読ませて頂いてます~
それは結構なことで、ありがとうございます(^^)

あらら、カボチャは苦手ですか。私も小さいときはそうでしたね。冬至には、小豆の汁粉だけでいいのに、カボチャを混ぜるので、ぐちゃぐちゃネトネト感が嫌でしたね。けれど、今のカボチャはずっと甘くおいしいですよ。繊維質も、むしろ体にいいと、喜んで食べていますからおかしなものです(笑)

柚子湯であったまるのはいいですよね。実は柚子6個全部を、風呂に入れようとしたら、家内からもったいないからと2個だけになってしまいました 料理に使うのだそうです。季節感を重んじない人は、やーですね。
こんばんは(^^)/ (hiroko)
2018-12-23 20:28:26
冬至が過ぎて畳の目ほどづつ日が伸びてゆくとか、冬は好きですが日が短いのは嫌ですね、
かぼちゃと小豆を一緒に煮るのは初めて知りました、
柚子は千枚漬けを手作りして風味に入れて頂いてます、お風呂には柚子の香りの入浴剤を入れて何もかも手抜きの体たらくです(;^ω^)
もうすぐ楽しみのクリスマスパーティですね(^^♪
hiroko さん、こんばんは (Sora)
2018-12-23 20:59:48
そうですね。日が短いのは、なにかにつけて不便ですし、元気がでないですよ。

かぼちゃと小豆を一緒に煮るかは、地方によって違うようです。幸い、家内の信州も私の福井も一緒に煮る郷里でした(^^)。

「千枚漬けを手作りして・・」すみません、私にはなんのことやら想像できませんが、昨晩の柚子湯は2個だけでしたので、私んちも柚子の入浴剤を入れましたよ(笑)。

パーティーのレポも引き続きますよ

コメントを投稿

日々の思い」カテゴリの最新記事