青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

浅虫の古民家カフェ

2018年09月30日 | グルメ
こんにちは、マダム青い森です。
昨日の台風は各地で大変な被害があったとのことですが、皆さんのお近くはいかがでしたか?
自然災害が多発していて心配な昨今です。。。

さて、マダムの趣味のひとつは食べ歩き。
今日のランチは前から行きたかった浅虫温泉の「アプリコット」へ。
ここはかつての「あんず旅館」だったところ。
タイトル画像は旅館の名残をしめすものです。

そのほかにも店内には懐かしいものがたくさん!
玄関で靴をぬいで入るスタイルです。入るとすぐに赤じゅうたんの階段が。
かわいい置物でステキなインテリアになっています。


洗面台も懐かしい。この感じ、学校もこんなんだったよね!


この黒い電話はまさかの現役。
時々、チリンチリン鳴っていました!


お土産にもできるマフィンやジュースもとってもおしゃれ。もちろんおいしい!
他にぬいぐるみやバッグなどの手芸品の販売もあります。


レジのところには、北海道地震の募金もしていました。
募金さえもおしゃれでした!



近所の先輩津軽マダムが開店と同時に入店していて、店内はあたたかい雰囲気。
メニューはドライカレーやナポリタンなど洋食だけど、地元の老若男女に愛されているお店でした!
皆さんもぜひ!!

●アプリコットのインスタはこちら
https://www.instagram.com/apricot_asamushi/
コメント

稲わらのリサイクルなんて、凄い取り組み!

2018年09月29日 | おすすめ
秋は、台風シーズン。
そして、秋は収穫のシーズンでもあります。
収穫の喜びを待ちわびる農家のみなさん、収穫するまで気が抜けませんね。
本当に、お疲れ様です。

さて、私が長い間待ち望んでいた事が実現しました。
それは、青森市内で水稲を作っている農家さんから、稲わらを無料でいただけるという取り組みです。

小さいですが、青い森農園を作っているので毎年、秋になると稲わらが欲しくなるのですが、何せ、農家に知り合いがいません。

多分ですが…水稲農家さんは、稲わらを早く処分したいかと?…

以前は、稲刈り後、藁焼きが各地で見られました。
今も、津軽地方では見かけます。
さっさと片付け、出稼ぎに向かうのです。古い話しですね。

藁焼きスモッグで目や喉をやられたり、また洗濯物にニオイがつく、特に大変な事は、煙で交通の妨げになったりと、いい事まるで無し!

ところが、藁は畑や田んぼに漉くと土が柔らかくなったり肥料になったりといい事づくめ…

是非ください!

青森市さん、やってくれました。

最近あまりいい事ありませんが…
久しぶりに、ウインーウインと行きそうです。


コメント

台風24号に備え、陸奥湾内に貨物船が停泊…

2018年09月28日 | しぜん
まだまだ、沖縄地方の南海上をゆっくり北上中とか…

しかし、ジェット気流にのり、あっという間に本州を北上すると予想されています。

雲はあるものの…穏やかな陸奥湾です。
沖合に複数の貨物船!
貨物船は、早くから停泊し、台風に備えているのですね。

青森に近づくのは、1日深夜とか…

被害が出ないよう、祈るばかりです。
コメント

心配な台風24号の進路!

2018年09月27日 | しぜん
秋雨前線の影響で雨が降ったり…
この頃は、ひと雨毎に寒さが進んでいます。

さて、今年は自然災害による影響が甚大です。
私の住む青森は、影響を受けていません。
しかし、何時受けてもおかしくないです。

台風24号は、沖縄の南に停滞している…
しかし、その進路はどうやら日本縦断しそうです。

しかも、強い勢力を保ったまま!

今から、庭の鉢物等を飛ばされないよう台風対策を取らねば!
コメント

秋が深まる!

2018年09月26日 | しぜん
朝晩の気温で、すっかり秋の深まりを感じるようになりました。

青森の最低気温が10度を少し上回る程度。
上着が一枚必要になってきました。

そうだよね…
もう10月に入るもんなぁ〜!

通勤時間帯にも大きな変化です。
帰宅途中は、既に薄暗くなってきたのですね。

夏の間は、夕焼けも気がつかなかったのですが…

秋の夕焼けが目にシミます。
コメント (1)

カメラマン☆マダム

2018年09月25日 | ふうけい
こんにちは、マダム青い森です。

先日、リゾートしらかみ号に乗って、深浦町の青池に行ってきました。
青池に行ったのは初めてではないのですが、列車で行ったのは初めて。
さらに、帰りは夕日のきれいな時間帯でした!
嬉しくて写真を撮りまくったのですが、今日はその中でも好きな写真を紹介します。

タイトル画像はカメラマンのマダムの姿です。
足が長ーく撮れて、幸せな1枚です(笑)。


車窓から暮れ行くさまをぼんやり眺めていたら、光が雲の切れ目から幻想的に差し込んでいます。
ステキですが、今日の夕日はそんなによくないかなって、思ってました(笑)

 

千畳敷駅では15分ほど散策タイム。
こんなところでプロポーズされたら、うっかりイエスと言ってしまいそうな風景(笑)。



車窓から、いよいよ太陽が沈む瞬間が!
海に「ジューッ」って言っていました(笑)。



たまにはのんびり列車の旅もよいものですね。皆さんもぜひ!

「リゾートしらかみ」について
http://www.jreast.co.jp/akita/gonosen/

コメント

マザーツリーの今

2018年09月24日 | しぜん
こんにちは、マダム青い森です。

空も高く、秋ですね!
秋というとお出かけしたくなる私。
そこで先日、電車とバスを乗り継いで行ってきました、西目屋村!

この日の目当てはマザーツリーです。
実は、この間の台風で折れたというニュースを見て、この目で確認したくなったのでした。

朝から弘前から弘南バスで津軽峠を目指します。
津軽峠は未舗装の部分も多い「白神ライン」を通っていきますが、この道がすごかった!
運転手さんのナイスドライビングで時々景色を楽しみながら無事到着。

バス停から標識に従って、歩くこと約5分。
ありました、ありました???
以前は見上げるとマザーツリーの葉っぱの隙間から木漏れ日が見えていたのですが。。。







今は規制線も張られ、ちょっとした事故現場の風情でした。
そうだ、マザーツリーにとっては事故だったのだとしみじみ感じた景色でした。
でも、折れたことによって、新たな植物が誕生することもあるとか。
今後の景色に注目です!

コメント

青森県の祭りが集結!

2018年09月23日 | まつり
こんにちは、マダム青い森です。
昨日 9月22日は青森市で「10市(とし)大祭典」が開催されました。

このお祭りは2012年から青森県内の10の市が合同で行うもの。
祭りだけでなく、各地のおいしいものも堪能できる大人気の催しです。
毎年、開催地が変わりますが、青森市では初開催!

マダムは所用で今回は無理かなと思っていたのですが、ちょっとだけのぞき見。
パレードは22日は18時から、明日23日は2時から。
いつもの青森ねぶた祭りよりずっと短いコースを、1時間半かけて行進します。

22日のスタートは三沢市からで、ハーレーや大型バイクが爆音と共に進みます。
あいにくカメラマン(オット青い森)不在なので、写真がほとんど撮れませんでした。。。。

タイトル画像は弘前ねぷた祭り。
掛け声は「ヤーヤードー」です。
意外に大きなねぷたが来てくれていて、沿道も大興奮です。

本当にうまく写真が撮れませんでしたが、わりとよく撮れたのが五所川原立佞武多。



大型の立佞武多は23メートルの高さですが、今回は⒑分の一のスケールのもの。
掛け声は「ヤッテマレ、ヤッテマレ」。
小さめの佞武多でしたが、最近人気の立佞武多は大注目です!

ところで、青森県の10の市、皆さん、わかりますか?

青森市、弘前市、黒石市、五所川原市、つがる市、平川市、十和田市、三沢市、八戸市、むつ市です。
ちなみに、町は22、村は8で全部で40市町村あります。
次の試験にでるので覚えてね(笑)!

とにかく、楽しい10市大祭典でした!

コメント

みのりの秋!

2018年09月22日 | しょくぶつ
今月も、残り僅かですね。
早いなぁー

我が家の農園ですが
青い森農園のキウイフルーツが、たわわに実りました。

他に、小豆の収穫をしました。
大根は、あとひと月かかるかなぁ?

収穫は楽しいです。

そう〜、キウイフルーツも、あとひと月で収穫です。

収穫が終わる頃には季節の変わり目、北国に冬がやって来ます。

しばらくは、みのりの秋、味覚の秋を楽しまねば…
コメント

オーマの休日!

2018年09月21日 | おしらせ
青森は、ここのところ、日中の最高気温が20度行ったり来たり・・・
毎日、予報とにらめっこです。
そして、そろそろ秋物を引き出してこなければならない季節に入りました。

さて、タイトル画像は、ずばり「オーマの休日」です。
先日、大間のフェリーターミナルで見つけました!

いや~良くできたポスターですね。
思わず、見とれてしまいましたよ~
ネーミングがいいですね!

下北半島大間にお出かけの際は、ぜひフェリーターミナルに立ち寄ってください。
わが家も買ったタンブラーやTシャッツ等々、グッツも豊富、バラエティに富んでいます。

いいね!オーマ

コメント