青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

これからの週間天気も穏やかに?!

2012年02月25日 | のりもの
今日の青い森は、曇りそして、雪も穏やかな降り方をみせていました。

数日前から、気温もプラスに転じることが多く、これから先もプラスの予報となっています。
自然から少しでも春の予感を感じることが出来ればと思い、カメラ片手に出かけました。
しかし、まだまだ雪が多く、そして風も冷たい。

タイトル画像は、野辺地発→青森行(青い森鉄道)です。

雪煙が少ないと思いませんか?!
今日は降雪が少ないということです。
昨日は雨雪が降っていたし、今朝は幾分冷えたことから、雪が固まったと考えられます。
だから雪煙を上げながら走る電車、少し迫力に欠けます。

もうすぐ3月、雪もこれまでのような降り方から少しづつ穏やかになっていきます。
これから雪山が楽しい季節となります。

雪が多い分、どこへでも出かけていくことが出来ます。
スノーシューの出番ですね。




へへへ・・・楽しみ!楽しみ!






コメント (1)

青森市に久しぶりの青空が広がりました。

2012年02月21日 | ふうけい
21日(火)の朝の風景より

この道は、私がいつも通る道です。
右側の雪の壁、どうです。凄いでしょう・・・・
この雪の壁がなければ、車道を走る車を見ることが出来ます。

青空がとっても眩しいです。


そして、こちらは、会社への近道となる橋・・・
歩道橋ですから、いつしか雪がどんどん積もって、ご覧の通り、どうです。凄いでしょう・・・
橋の欄干より、高いところを歩いています。

雪の白さと青空で、さらに眩しいです。



しばらくは、こんな穏やかな天気が続くようです。
最高気温がプラスとなる、ホッ~とします。

ただし、街中に目を向けると、雪の多さに改めて今年の雪は凄いです。


もう降らないよう・・・・祈るばかりです。






コメント (3)

大雪が、ようやく峠を越した?

2012年02月20日 | しぜん
青い森は、今朝までさらに降雪が続きました。
タイトル画像は、融雪が効いている橋上の歩道です。
このような歩道はいいのですが・・・その先をご覧ください。
雪の回廊になっているのが・・・



画像は、1月下旬に撮影した我が家ですが、いま隣の屋根があぶない!(ベージュの壁)
そう・・・隣家(空き家)が倒壊するのではないかと心配です。

あれから20日ほど経っていますが、今現在の屋根の積雪は2メートル以上はあろうかと思われます。

この豪雪により、死傷者、家屋倒壊、交通事故等々・・・
他にも被害がたくさん起きています。






今日は、久振りにプラスの気温、そして晴れ間が広がり、ホ~ッとしました。
コメント

この大雪、いつまで続くの?!(画像は、青い森鉄道)

2012年02月19日 | のりもの
今朝、いつも通りの降雪で明けました。
外に出て見ると、膝下近くまでの新雪です。

ア・・・・(泣)、もう限界?と言いながらも、
雪を片付けることにしました。
氷点下だから、今朝の雪はとっても軽る~い!


そんなこんなは・・・どうでもいいのですが、それより、この大雪、いつまで続くの?!



このブログを書きながら、ラジオから流れてきたのは・・・ 
「もうすぐ春ですね~♪」キャンディーズ

タイトル画像は、ほんの一瞬ですが、夕日を受けながら走る青い森鉄道(平内町土屋付近)



そして、こちらは、青森市久栗坂の踏み切り付近です。(日中)

昨日に引き続き、電車撮りに出かけたわけです。




休みの日くらい、のんびり過ごしたいな~!

「もうすぐ春ですね~♪」、春が待ち遠しいな~!
コメント (2)

JR貨物(流し撮りですが・・・)も、頑張ってます!

2012年02月18日 | のりもの
一晩で、またまた大雪となった青い森から・・・
ニュースによると・・・大雪は、西日本にまで及んでいるようですね。
先日までは、雪片付けに一生懸命だったのですが・・・ここにきて、もう限界と!
今朝の雪片づけをさっさと切り上げ・・・
暖気の後、寒気がやってくると、雪が氷と化し、人手ではもう限界と!判断しました。

吹雪の後、ほんの束の間、晴れ間が出たので、カメラを持って出かけました。


「いや~迫力ありますね!」
頑張ってます! 金太郎!

ここは、青森市野内川
向こうに見える山々は、八甲田山です。
晴れ間が広がって、雪の白さと太陽で眩しいです。

鉄橋を走るJR貨物 金太郎・・・

昨年末からの大雪の影響で、鉄道(他も)は、ダイヤが乱れていますが、
こうして力強く走っている姿を見ると、ホッ~とします。
交通障害による、物流の滞りが、厳寒の北国にとってはなによりの不安ですから・・・


2月も後半に入りました。



冬将軍様! そろそろお手柔らかに願います~

コメント (4)

今日は、バレンタイン!

2012年02月14日 | おしらせ
天気の変化が一定のサイクルになりつつある? 青い森。

詳しくお話すると・・・・

週明けは、寒波が去って穏やかな日(穏やかと言っても、気温がプラス1度~)となり、
週の後半には、西高東低の冬型になり大荒れ(もしくは大雪)の天候となります。

先月は、ず~っと雪・雪・雪でしたが、2月に入ってからは週ごとに変化しています。
今週も、週の後半がやばそう・・・
冬将軍も、息が切れつつあるのでしょうか?


さて、かなり前置きが長くなりましたが・・・
タイトル画像は、ピンクのバラの花束です。
そう、今日はバレンタイン!
私の長い人生、この日のチョコには無関係の人生を歩んできましたが、ここに来て何を思う?!
ラジオから、流れていたのは、男性から女性に花束を贈ろうなんて!

私も実践してみました。
しかも12本のピンクのバラ?!(なぜ12本かは?忘れました)




そうそう、チョコはどうしたか? というと、ご覧のチョコをいただきました。



ラジオから流れていたのは、他にも、「絆チョコ」


義理とか本命とか・・・いいじゃないですか。

私にはいまだに縁がありませんね!
コメント (4)

第一回 雪女コンテスト(青森市浪岡 中世の館)

2012年02月11日 | まつり
今週末も、雪が降り続く青森から・・・

マタギと雪女の軽妙な津軽弁バトル・・・「オモシェガッタナ~!」

昨夜、雪女コンテストを観に行って来ました。
第一回ということもあり、参加人数は13名(少ないかな?)


こちら、中世の館前の除雪し、積もった雪を利用して、ねぶた絵、「とっても幻想的!」




子どもの雪女あり、年配と思われる女性の雪女あり、ギター片手の男も(その他老若男女)。
そうそう、TVで高視聴率を上げた「家政婦のミタ」として、現代の雪女を演じる女性も、
さらには、中国からも・・・

「いや~ オモシェガッタナ~!」いっぱい笑ったな・・・。


毎日、雪との格闘(今年は特に)しながらですが、雪にまつわるイベントを観るのも、いいかな?!





コメント (3)

桜川の桜並木

2012年02月06日 | ふうけい
大雪も、ここにきて、ようやく一段落といったところでしょうか?!
久しぶりにプラスの気温、太陽が顔をのぞかせています。

ご覧のタイトル画像は、満開の桜がとってもきれいな桜川通りです。
片側一車線の道路ですが、道幅が狭くなっていることが判ると思います。


青い森は、ブログで時々伝えている通り、この豪雪で5日(日曜日)まで・・もう大変なことになってます。
例えば、家の前で車はスタックするとか、しかも2台!

そういえば、2日(木曜日)、通勤途中で、やはりスタックした2台の脱出を手伝いました。
それに、せっかくの休みも、休日返上の雪片付け・・・


そろそろ、休みたいな?(休んで雪片付けしているのに?)


予報では、週末にまた寒波がやってくるとか・・・。
私の体力はもう限界!?








コメント (3)

豆まきもしないまま・・・

2012年02月05日 | Weblog
金曜日、土曜日、豪雪からようやく開放された日曜日・・・
先週末は大荒れの青い森も、ここに来て降雪量が落ち着いた感じです。

そう言えば、2月3日は節分の日だったのですよね(泣)
忘れていたわけでありませんが、休みを取って我が家の雪片付けをしてました。
片付けても片付けても、雪・雪・雪・・・

日曜の今日も、雪の舞う一日となりました(繰返し)。ただ、弱まった分、雪片付けは一休みです。

それにしても、降ったもんだと、感心しきりです。


日曜の今日、豆まきをしないまま、落花生を食べました。
もちろんの事ですが、ビールのつまみです。





そう言えば、落花生を撒くのは、青森だけでしょうか?




「鬼は外、福は内!」、ブログでようやく掛け声をかける青い森からでした。 ヘヘヘ




コメント (3)

猛烈な吹雪!

2012年02月02日 | しぜん
「いや~!夕べは、ほんと恐ろしい」と感じました。
強風と視界がほとんど効かないほどの猛吹雪・・・

所用があって、車で出かけていたのですが、出掛けの頃は雪がふっていたものの、
出かけるには特に支障がなかったのですが、21時過ぎ自宅へ戻る頃には、猛吹雪となっていました。
そして、わずか2時間ほどの所要でしたが、あっという間の降雪量に驚きました。

今朝、夕べの猛吹雪がうそのような天気になりました。

ご覧のバス停、よくご覧くださいね。時刻表が雪から顔を出しているような・・
バス停のすぐ横には人が行き交うことで雪が踏み固められ小道が出来ているのを・・・


今シーズンは、天気予報が気になって仕方ありません。


明日は、またまた雪片付け休暇(勝手に命名)をいただきました。(これで3回目です)





「いや~この大雪、いつまで続くのでしょうか?」
コメント (3)