青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

八甲田山 城ヶ倉温泉

2011年11月25日 | しぜん
24日は冬型の気圧配置になり、本格的な冬を迎えた青い森・・・

八甲田山、ここは城ヶ倉温泉。
西にカメラを向けると、偶然、雲の間から陽が射し一瞬明るくなるものの、再び暗くなってしまいました。

強い西風で次々と雲が流されてきます。
大きな黒い雲がこちらに向かってくる様子は、何かに襲われそうな・・・そんな不安さえ覚えます。



東にカメラを向けると、一瞬ですが田茂萢岳山頂が見えました。
画像の中央に山頂駅が見て取れるでしょうか?

直ぐに雲の中に隠れてしまいました・・・



風がとても強く、心の中はなぜは不安がいっぱいです。
天気予報は、ここしばらく、雨や雪のマークが続きます。


「北日本は大荒れの天気でしょう」と言う言葉が気にかかります。



今年は、あまりにも大きな自然災害が世界中で多発し、心のなかは不安が一層大きくなっているのかもしれません。
コメント (3)

予報通りの雪

2011年11月21日 | しぜん
明日は雪マークと言っていましたが・・・
青森は予報通りの雪となりました。

いよいよ、冬本番です。
私も冬用タイヤに交換しなくては、ね!

タイトル画像は、朝起き、玄関先を見ると、一晩でこんなに積っていたんですね。
今年も雪が多いような気がします。


腰をいたわりながら(若い頃ギックリ腰をやっちゃった)、一冬を乗り越えねばなりません ><

コメント (2)

初雪の便り

2011年11月20日 | しぜん
11月も中旬を過ぎると、北国青森にも雪の便り・・・

久しぶりのブログ更新となったのは、雨の土日が続いているからですね。
昨日、今日とまたまた雨・・・・

そして、明日の天気予報は、雪のマークです。


先日、県産品市から「アルプス乙女」と呼ばれるリンゴを買ってきました。
一袋300円でした。
大きさは、ご覧の通りです。100円玉と一緒に撮ってみました。
観賞用にと買いましたが、どうやらクリスマス飾りようかな?

この日、県内各地のいろんな野菜、果物、海産物等々、安く販売されていましたよ。

とくにリンゴは、リンゴ王国と呼ばれるだけあって、いろんな品種が販売されていました。


そして、私がこれだけは買い逃すべきでないと慌てて買ったのが、「ゼネラル・レクラーク」と呼ばれる西洋ナシです。



リンゴより若干大きいかな?! ずんぐりしていて見栄えはしませんが・・・

とにかく、おいしい!・・美味しい!とろけるような食感!





「う~ん!美味い!」ぜひ一度食べてみてね!
コメント (1)

いい色出してますね・・・

2011年11月06日 | グルメ
そう言えば・・・・

文化の日の小旅行の一番の楽しみ、何を食べたか載せてませんでしたね~。

今回は、電車とバスを利用して晩秋の十和田湖を満喫しましたから、
もちろん食べる時は、アルコールも頻繁に出てきました。     ^^!)


ブルー・オアシス、いい色出してますね・・・

この後、遊覧船に乗船し、湖畔を一周してきたから、次の画像で納得です。




いい色出してますね・・・



ちなみに、青森からは、青い森鉄道で三沢駅下車。ここで十和田観光電鉄駅舎内で「かけそば」食す!

三沢駅からは、十和田観光電鉄で十和田駅下車。
ここから観光バスで一路十和田湖へ・・・十和田湖休み屋でお昼は「ビールとバラ焼肉」食す!

湖畔遊覧後、帰路に着く。十和田市で、再び「ビールとバラ焼肉」食す!
本当は、十和田観光電鉄の十和田駅ビルでも「かけそば」を食す予定でしたが時間切れ(泣)

※先日のこと、FMラジオお昼の番組、フラワーレポーターとして十和田観光電鉄の「名物そば」が紹介されていました、この機会に三沢駅と十和田駅のそれぞれの味比べ・・・



我が家に着いたのは、夜の9時頃でした。


疲れた~!

 
コメント (3)

晩秋の十和田湖へ

2011年11月05日 | ふうけい
朝晩の冷え込みが一層感じられるようになった青い森。
天気の良い日は、最低気温が4~5度と日中の気温差が10度以上のこともあるから、服装に気を使うことしばしばです。


さて11月3日(木)、文化の日の休日を利用して、十和田湖へ出かけてきました。

途中、奥入瀬渓流は多くの観光客が渓流そばの遊歩道を歩いて今が見ごろの紅葉を楽しんでいましたが、こちらは、バスに乗り込み目的地となる十和田湖へ、ただただ車窓からの眺めと・・・。

三脚を立てたカメラマン! キャンバスに向かう画家! 見事な紅葉にしばし見とれる観光客!

「ああ・・・悔しい~」 ><  


十和田湖に到着、早々昼食をとり、急いでカメラを片手に晩秋の秋を撮ろうと十和田湖岸に出かけました。

ご覧の通り、晩秋の装いです。
これから、遊覧船に乗り、十和田湖の湖上を楽しみます。(タイトル画像 右手の船に乗船します)





桟橋へと・・・・



船上から眺める山々(外輪山)は既に紅葉の見ごろは終わったものの、素晴らしい風景を堪能してきました。

やはり、今まさに見ごろは奥入瀬でした。




船上のカメラマンより、以上でした。
コメント (5)