青い森の贈り物

北国青森から、四季折々のホットな自然を届けています。環境問題にも関心「アフロでゴミ拾い」を新設!感想をください。

青森ねぶた祭りに向けて

2011年04月30日 | まつり
青い森は、「春 爛漫と活きたい・・・」ところですが、今日もこの強い風にのって花粉が・・・

オオ~、目が・・・鼻が・・・

さて、タイトル「8月の青森ねぶた祭りに向け」、青い森公園では、ねぶた製作の小屋が急ピッチで建てられています。

ゴールデンウィーク、青森県内は、桜祭りが本番を迎えました。
そして、日本一の弘前城公園の桜が咲き始めました。
震災後のいわゆる自粛ムードから、予想はされていたものの、祭り初日、まばらな人出と寂しい感じを受けました。しかし、被害に遭われた方々を元気にしようと、祭り開催を決定した関係者の方々に一県民としてとてもうれしいく感じました。

弘前の桜を見ていただき、少しでも元気を出してもらう企画が実行されたというニュースが流れていたからです。(県内はもとより、他県でもさまざまな企画・実行がなされていること、私たちに今何が出来る(大小にかかわらず)か)


そうなんです。ねぶた祭りも、東北そして日本の元気のためにがんばるのです。

また、昨日は東北新幹線が再開しました。49日ぶりということで、復興への力強さを感じました。
人の交流がはじまります。




「がんばろうにっぽん いっしょに青森」
県内で使われているキャッチフレーズ、いいですね!




涙や鼻水が出るのは、花粉症の影響ばかりではないと思います(泣)
コメント (1)

桜便り・・・

2011年04月29日 | しぜん
春の天候は安定しないと言うけど、ずっと雨が降ったり止んだり・・・


昭和の日の今日、青い森は、曇り空で、しかも冷たい風・・・強くさらにその上に花粉が飛散しているという朝を迎えました。
カラ~ッと日本晴れと行きたいところです。

さて、そんな天候不順ですが、自然は間違いなく季節を進めています。青森県内も桜があちらこちらで咲き始めましたよ・・・



ここは、私の住む街、桜川です。

あっという間に満開となりました。


余談ですが・・・

昨夜は、青森市内にある合浦(がっぽ)公園で観桜会でした。
強い風、そして冷たい雨・・・・それでも決行しました。
そんなに飲んだわけでないけど、今朝頭が痛いよ~!
コメント (1)

もうすぐ・・・

2011年04月25日 | しぜん
ここのところ、寒い日(雨や曇り、そして肌寒い、ぐずついた日)が続いています。
そう・・・青い森です。

そのため、庭の手入れや畑の手入れが遅れています。
イライラしています。それでも、先日、春の食感を楽しみましたよ~。(脳天まで、しびれた花わさび)
日々、寒いだの暑いだの言っているうちに、春が本番を迎えようとしています。

さて、タイトル画像は、そんなこんなで日々寒い日が続いても、やはり蕾は膨らんで、今にも咲きそうな雰囲気、私の住む街、桜川の桜並木です。

毎日が寒く、あんまり注目していませんでしたが、もうこんな感じだったんですね。



ドウブキの桜が一輪開花していましたよ。

あともう少しです。もうすぐです。


ちなみに青森市の桜の標準木が開花宣言されました。

木曜日は、観桜会です。
桜も楽しみですが、桜の下で観桜会、楽しんできたいと思います。




コメント (4)

季節を感じる花

2011年04月17日 | しょくぶつ
天気は良いけど、春特有の強い風が、青い森を吹き荒れていました。

先週から、いよいよ畑(小さな)を耕し始めましたよ~。


話は春・・・ここのところ、連日、花粉の飛散量が、尋常ではありません。
先日のこと、風の強い日でしたが、杉林から煙のような・・・
そう、もちろん花粉ですよ!運転中、車窓から発見しました(車内で、私の目はもうウルウルでした!目がかすみ、前方がぼんやり不注意・・・とっても危険)

話は、畑の話題に戻します。そう、もちろんマスクして・・・
マスクしてもほとんど効果なし・・・その夜は、もう鼻づまりで寝不足に・・・

さて、今日、日曜も畑に出かけました。(もちろん、花粉の量も非常に多い!のですが)
それでも、晴れているから、そして休みだからという理由で、無理をしてしまいます。

早春で、まだ何も植えていない状態ですが、芍薬の芽が出ていましたよ~。
菊(食用菊)の芽が出ていましたよ~。
クリスマスローズ(一昨年に種から)も~。

そして、今日の収穫は、花わさび(タイトル画像)です。
昨年は、どっかの泥棒さんに盗られてしまいましたが・・・今年は、収穫できました。

食べ方は、塩で軽くもみ、熱湯をかけ、めんつゆに浸し、少し時間を置いてから食べます。



「ビリ~ッと辛く、ワサビが鼻にツ~ンときました!」よ~~~~!



コメント (6)

義援金はつづく・・・

2011年04月08日 | おしらせ
義援金は、「ねぶたの家 ワ・ラッセ」でも・・・

そうなんです~よ! ここでも募金をしました・・・・!

新年早々オープンした、「ねぶたの家ワ・ラッセ」先日のことですが、初めて館内を観て回りました。
この日は、とても多くの観光客が訪れていました・・・


「ねぶたの家ワ・ラッセ」は、青森駅すぐそば、今年の夏ねぶた祭り期間中は、大賑わいになること間違いなし・・・なんて一人で勝手に思ってます。

今は、日本中が、ひとつになって耐えて・そしてがんばっている時ですが、夏には、笑顔で祭りを楽しむことが出来るかな~なんて・・・



こちらは、ねぶたを造る人の紹介です。それぞれ個性があって、なかなか面白いです。


青森の短い夏を象徴するねぶた祭り・・・





きっと夏までに元気な日本になっていることを期待してま~す!(繰り返しますが・・・)


コメント (4)

浅虫(あさむし)水族館でも・・・

2011年04月06日 | おしらせ
先週の土日は、雪の降る寒い一日でした(既に紹介済み)

実は、こちら(画像は、魚が回遊する水槽下トンネルからの浅虫水族館)でも、無料開放がされ、連日の大賑わいでした。

そうなんですよ。実はここにも、参上しました。
もちろん、義援金(少しだけ身の丈をオーバー・・・お札で)をポチッとね・・・
でも、入場料分と考えれば、えらそうな事は言えませんね。

○十年ぶり・・・・です。
魚類は当時と何も変わってませんが、なんか楽しかったな~子供になったような気分でした。


メモリアルシップ八甲田丸といい・・・浅虫水族館といい、
なんか!随分年くった私でした。









懐かしさが、いっぱい溢れてきました。





コメント (4)

私も義援金を・・・

2011年04月04日 | おしらせ
いよいよ4月に入り・・・と、と、と、、青い森は、雪の舞う寒い土曜日、日曜日となりました。

過度の節約(自粛)により経済の停滞が心配という声があちらこちらで叫ばれるようになってきました。
そう言われると、なんとなく感じます。
これまでも、あんまり贅沢はしてこなかった(つもり)のですが・・・


さて、無料開放ということで、青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」へ出かけてきましたよ~
「無料開放という粋な計らい・・・・!」


青森~函館間を航行していた当時、何度か乗船したから、あまり興味はなかったのですが、震災義援金を始めているということで、出かけてきました。


地下1階(エンジンルーム)から4階(航海甲板)まで見所がいっぱいでした。
初めて観る車両甲板など、観るものすべてにワクワクドキドキでした。

タイトル画像は、アスパムと八甲田丸です。





1階(車両甲板)です。実物の車両が展示されています。当時の車両が、とても懐かしく感じました。
ことのほか船内は広く感じました。

観終って、絵葉書購入と義援金で帰宅しました。


暖かくなったら、もう一度ゆっくり観に出かける予定です。




楽しかったな~!
コメント (4)