青い森の贈り物

北国青森から、四季折々のホットな自然を届けています。環境問題にも関心「アフロでゴミ拾い」を新設!感想をください。

白銀の世界

2010年11月30日 | しぜん
早朝、外は一面の銀世界!

オ~!、サビ~!

そうなんですよ!・・・・あっという間に13センチ(気象庁発表ですがー)
あっという間に、冬景色に変わってました。

出社は、かっこ悪いけど!長靴で~す。

言い忘れましたが、晩秋の頃、盛んに花咲くピンクのバラも、突然の積雪に、下を向いてしまいましたよ~!

コメント (2)

冬の足音

2010年11月29日 | しぜん
週明けの29日(月)・・・

寒い朝を迎えたな~?て、カーテンを開けると未だ薄暗い夜明け(遅い夜明け)。

塀の上や枯葉の上に薄っすらと雪がありました。

夕べ静かに雪が降っていたのでしょうね・・・
今朝は寒いはずです!

そして、今週は、最低気温も零度を行ったりきたりの予想です。


少しずつですが、冬の足音が聞こえてきました。
「テク・テク・テク!」足音のつもり・・・
コメント (2)

そして雪化粧・・・

2010年11月17日 | しぜん
ズ~っと雨(時々雪混じり)・・・

だったけど、今日は、またまた何日振りかの青空・・・・午後から次第に雲が出てきたよ~

青森市内から八甲田山が見えました。雨や曇りの日が続いていたからな~
白くなった山頂を見る機会がほとんどなかったよ!

平地はプラスの気温(雨が降って)でも、標高が高い山々では、やはり雪だったんですね。
晩秋から、初冬へと北国は季節が移っていきます。


今年は、短い秋でした。里の秋もままならないうちに冬本番です。



「ア~アッ!(ため息)
コメント (13)

見ごろ再び

2010年11月13日 | しぜん
今年一番の冷え込みを迎えた青い森!
初氷の便りが聞こえてきました。青空が広がった分、冷え込んだのでしょう。

寒さが突然やってきて、冷たい雨が降ったり止んだりの毎日でしたが、ようやく青空が!
でも、この青空は、もう下り坂で次第に雲ってまたまた雨に変わるとか?!

さて、ご覧の画像は、わが街 桜川の桜の並木道です。

こちらの紅葉も見ごろを迎えています。

桜は、春は華やかなピンクの花が、そして秋は紅葉と二度私たちの目を楽しませてくれます。



車の通行が切れ、道路の中央から撮りました。


「良いこのみんな!・・・危ないから、真似しないでね!」
コメント (6)

秋の深まり

2010年11月06日 | ふうけい
 朝から、真っ青な青空が広がった青森・・・

「いや~あ! ホント、久しぶりの青空だ~!」小春日和でした。

「ブログ更新も久しぶりだ~!」

そうなんですよ。
ず~っと雨や曇りの日が続いて、なかなか秋を撮る機会がなかったので~!

ここは、青森市内のとある倉庫、壁一面に広がった蔦の葉が、見事に色づいていました。
「いや~あ!見事!」

小春日和となった今日、短い秋の日を、楽しみました。


コメント (14)