青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

ようやく咲きました!

2010年02月28日 | しょくぶつ
今日で2月も終わりです。早いな~!月日の流れるのが・・・

早いのは月日の流れ(私思)ですが、それだけ時間が経過しているのですね。

相反するように、ゆっ~くりと・・・そして時間をかけて・・・
クリスマスローズがようやく開花しました。

前回(1月24日)に、少しだけ紹介したのですが、晩秋に初めて株分けをしました。
先月紹介したのがこちらの株です。
株分け後初めて蕾をつけたのですが、それが、たったの2個!!(少ない・・・)

例年より花の勢いに力がないようです・・・
また、例年より開花が2ヶ月は早いです。

この花の特徴は、下を向いて咲くことですが、たった2個で、いっそう寂しさを漂わせているような気がします。

明日から、3月が始まります。
陽のひかりも、少しずつですが力を増すことでしょう。長く厳しい?冬も、ようやく終わりです。

クリスマスローズの開花に、少しだけ春を感じました。


ところで、他方の株はというと、今たくさん芽を出し、さらに・・・さらに時間をかけて少しずつ、ゆっくり成長しています。
ご期待ください!(こちらは期待出来そう~)
コメント (13)

一足早く春を感じる!

2010年02月23日 | しょくぶつ
突然ですが、全国的に暖かい空気が日本列島を覆うようです・・・?
(天気予報から)
冒頭、突然と言う表現を使ったのは、北国青い森は、まだ2月、そう3月中ごろから早春と呼べるような天候となるからです。

昨日よりは今日、そして今日より明日・・・
南からの暖かい空気が日本列島を覆うようです。

北国青い森も、例外ではありません。
あんなに厳しい寒さも、ノド下過ぎれば何とやら、

前置きが、かなり長くなりましたね・・・・
タイトル画像は、暖かい居間に置いてあるクレマチスです。
ご覧の通り、つぼみが膨らんできました。

昨年暮れに、一度全ての葉が枯れてしまいました。冬ということです。
そして、新年居間の暖かいところに場所替えすると、また枝から新芽が出、そして蔓が延び、ご覧の通りです。

つぼみは、5個・・・
まだまだ春は遠い北国青い森ですが、一足早い春を感じることが出来ました。
コメント (10)

天敵から身を守るため?

2010年02月13日 | どうぶつ
朝方は雪が舞う寒い一日の始まりでしたが・・・・
日中は積もる程でもなく、ただ、気温が低く氷点下の一日でした。

さて、2月9日アップした土手の柵の上に一列に並んだ都鳥ですが、やはり今夜も川の中央でしょうか?
「名にしおわば いざ事問はむ 都鳥 わが想う人は 在りや亡しやと」(在原業平 伊勢物語 第九段)
「都鳥」と「ユリカモメ」、同じでしょうか?

「2月9日アップのコメント一部抜粋」
帰り道、都鳥たちは、川の中央に浮かんでいました。暗い中、少しの灯りから・・・発見
きっと天敵から身を守るため夜間は、こうして過ごすのでしょうね?!(画像はありませんが・・・)

ということで、今夜、その場所へ出かけてみました。
鳴声が聞こえません。(先日は聞こえたのですが)見当をつけて目を凝らしていると、ひときわ波立っているところがあります。

カメラを覗くと、「いました。」群れをなして泳いでいるではありませんか!
川上に向かって泳いでいます。みな、流されないよう必死です。

驚かすといけないので、ストロボはなし、三脚で撮影・・・
(見苦しい画像ですが、ご容赦願います)

空気がとても冷たく、耳や手が痛くなってきました。

帰ろ!
コメント (14)

みなさ~ん・・・・並んで!

2010年02月11日 | どうぶつ
建国記念の日・・・
青い森は、あの厳しい寒波も和らいで今日も穏やかです。
ただ、和らいだとは言え、零℃前後ですが・・・・

祝日の今日、散歩がてら通勤途中の道、偶然橋の上を歩いていると、カモがこちらに向かって泳いできます。(私自身、餌を持っているわけではありませんが)

カモの隊長がなにやら大声を出しているようです。
「みなさ~ん・・・・並んで!」と言ったかどうか定かではありませんが・・・
カモの隊長、判りますか?ちょうど真ん中辺り・・・そう、そのカモですよ!

私は、思わず、シャッターを押してしまいました(笑い)
コメント (14)

いつも通る道

2010年02月09日 | しぜん
大粒の雨が降りました。
身も心も凍える毎日から、一転し雨です。
その雨も今は止んでいます。

気温が上がっています。プラスの5度・・・・
氷点下からプラスに変わると、心もうきうき?

そして、先日とは打って変わって、真っ白な雪から、みっともない雪へと変身しました。
(画像はありません。)

ここは、青森市内、堤川沿いの道路、いつも通勤に通っています。

朝日を浴びた都鳥、風に向かって立っています。
みな目を細めているのが判りますよね。
まん丸のかわいい目なのに、今日は怖い表情です。きっと向い風が強いのでしょう。

帰り道、都鳥たちは、川の中央に浮かんでいました。暗い中、少しの灯りから・・・発見
きっと天敵から身を守るため夜間は、こうして過ごすのでしょうね?!(画像はありませんが・・・)
コメント (4)

ようやく寒波が・・・

2010年02月07日 | しぜん
青い森の今シーズンは、大雪、寒波の多いこと・・多いこと
(ちなみに私が小さい頃は、これが普通でしたが!)

さて、今日は、ようやく最高気温も1度程となり、空気も何処となくホッとした感じです。
やはり零下だと、空気がピリピリした感じです。

アップした画像からは、まだまだ冷たい空気を感じるかと思いますが・・・。

誤解しないでくださいね!(笑い)
暖かくなったのではなく、氷点下から抜け出したと言うことです。
それに、降り続いた雪も今は止んでいます。

立春が過ぎたとは言え、青い森はまだまだ雪が降り続きます。
未だ春遠い北国 青い森 からでした。
コメント (12)

寒波来襲!

2010年02月04日 | どうぶつ
大寒の後、北国もしばらくの間、穏やかな気候でしたが・・・
ここ数日の間に寒波が二度・三度やってきました。
だいぶ減った雪の量も、またまた盛り返しています。

ご覧の画像は、一瞬ですが青空が広がった青森市内です。
気温は、もちろん氷点下です。

ハトが体を膨らましているのが判ると思います。
みな、固まっています。よほど寒いのでしょうね。私も心の中で「オ~、サビ~!」

今日は、立春です。暦どおりいかないのが、自然ですね・・・
コメント (12)