青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

雨に打たれるグラジオラス・・・

2007年07月28日 | しょくぶつ
今日は、昨日までのカラっとした夏空とは一転して、曇りそして、いきなりの強い雨となりました。
夏らしい雨といえば、そう言えるかもしれません。大粒の雨!

庭に咲き始めたグラジオラス!桃(果物)の色合いにとっても似ています。
思わず、食べてしまいたいような?!


雨に打たれて、うつむいてましたが・・・
(花が重いのでしょう、横になったり斜めになったりです)


グラジオラスは、アヤメ科だそうです。別名、トウショウブ(唐菖蒲)
花言葉は、勝利です。

先日紹介した、キバナコスモスは、大粒の雨で、みんな下を向いてました。
(画像はありません・・・)
コメント (3)

出陣を待つ!青森ねぶた

2007年07月26日 | まつり
今日も、青森は、朝から、強い日差しが照り付け、日中は真夏日となりました。

台上げも各ねぶた小屋で次々と行われ、最後の飾り付けも手際よく行われています。あとは出陣を待つのみ?の状態です。


画像はありませんが、市内の運行コース沿の歩道にも、鉄パイプの桟敷が急ピッチで造られて、祭りが近いことをうかがわせています。

21台の大型ねぶた、いよいよ出陣です。

8月1日は浅虫温泉の花火大会
8月2日~7日青森ねぶた祭り
8月日青森花火大会
7日は、日中にねぶたが運行され、「ねぶた大賞」他「各賞」受賞のねぶたは、花火大会と同時に海上運行します。
コメント (3)

青森ねぶた制作、最後の追い込み!

2007年07月25日 | まつり
すごい迫力!

昼休みを利用して、ラッセランド(ねぶた小屋)へ・・・
ニュースでは、先の土日で、ここの大型ねぶた(21台)の半数は台上げが終わると
言ってましたが、そのお通りでした。

昼休みの少ない時間ですが、小走りで見てまわったところ、かなりのねぶたが仕上がっていました。
あとは、台の周りにちょうちんなどの飾りつけなど、細部の仕上げです。

昼休みということもあり、人もまばらで、遠慮なく写真を撮らせて頂きましたよ。

画像は、ねぶた小屋の前にある台です。今週末には、すべてねぶたが台上げを終わらせます。


この画像は、台上げを待つねぶたです。「すごい迫力!」


毎年、ねぶた小屋を無料で案内するガイドさんが、7月1日から祭り期間中、案内してくれます。


いよいよ来週、平成19年の青森ねぶた祭りが始まります。

これまでアップしたねぶた関連ブログもご覧ください。

6月2日 「青森ねぶた、制作風景(Ⅰ)」

6月20日 「青森ねぶた、制作風景(Ⅱ)」

6月27日 「青森ねぶた、制作風景(Ⅲ)」

7月11日 「青森ねぶた、制作風景(Ⅳ)」

7月14日 「青森ねぶた、囃子練習中・・・」

7月15日 「青森ねぶたを載せる台!」

7月17日 「金魚ねぶたお目見え・・・」

わくわく、ドキドキ!
コメント (4)

そして、トンボも・・・

2007年07月24日 | どうぶつ
朝からいきなり夏って感じの雲ひとつない快晴の青森県内です。
冷たいヤマセ(東風)も止みました。数日来の冷たい風も!

蒸し暑いけど、青森の短い夏がやってきた感じです。

朝から日差しが強く、日中は、一段と強くなりそう。そろそろ、トンボもあちらこちらで見かけるようになりました。


太陽に背を向けるかのように、尻尾をピンと立てて・・・

「止まり木のトンボ、何を考えいえてるのやら・・・」 って、思うのは私だけかもしれません。


コメント (2)

どさ?・・・(津軽弁、「どこへ?」)

2007年07月23日 | ふうけい
「ゆ~さ浅虫!」

「どさ?」(津軽弁、「何処へ行かれますか?」)
「ゆさ!」(同、「お湯(銭湯とか)に行ってきます!」)

非常に判りやすい会話です。
最近はあまり聞くことがなくなりましたが、簡単明瞭です。

さて、今日のタイトル画像は、青森から車で30分くらいでしょうか、陸奥湾に面した温泉街、浅虫温泉の道の駅「ゆ~さ浅虫」です。
私も含め津軽人にとっては、いいネーミングだと思っています。


国道4号線浅虫バイパスのほぼ中央に面しています。しかも、この道の駅3階には、温泉が付いています。陸奥湾に沈む夕日を眺め、のんびり温泉に浸かるのはいかが?きっと贅沢な時間を過ごすことが出来ると思います。


いい湯だな♪・・・

津軽弁といえば、
3月14日アップの「たまげる~」もチェック!
コメント (2)

キバナコスモスも・・・

2007年07月22日 | しょくぶつ
7月も、終盤となった日曜日・・・
もちろん、青森は小雨がぱらつく・・・梅雨空のもと・・・・っと?!
思いきや、天気予報どおり、昼前からカラッ~と夏の青空が広がりました。


昨年咲いた「キバナコスモス」のこぼれ種から、今年もポツリ・・ポツリ・・と咲き始めました。この花、とっても力強い生命力を感じます!

実は、この種・・・私が、東京に単身赴任中に、埼玉県所沢市の航空公園で目に留った花でした。公園内では次々と黄色・オレンジ・赤等色鮮やかに咲いていました。
よ~く見ると、花が終わったキバナコスモスに種をつけてました。
周辺にはいっぱい種が散らばっていました!一個頂き・・・・

頂いた一個の種、それが今では、毎年のように、夏から秋にかけて次々と開花しています。


コスモスといえば、秋をイメージする花ですが!
コメント (4)

そろそろ、セミの声も・・・

2007年07月21日 | どうぶつ
今日も、梅雨時特有の曇り空・・・・
蒸し暑いです。

そろそろ・・・セミが地中から這い出して、って思い、森へ出かけました。
気温はそれほどないけど、湿度が高いからでしょうか、とっても蒸し暑いです。

さて、草むらの中、腰をかがめてそろ~り、そろりと・・・

いました!いました!今日のタイトル画像は、脱皮が終わって、今にも大空へ飛び立とうとするセミです。既に、羽もピ~ンと伸びてました。
この脱皮から、大空への旅立ちまでの間が、セミにとって一番危険な時間です。


そして、セミの抜け殻も近くにありました。

夕方、蜩(ヒグラシ)が、「カナカナカナ・・・」と鳴いてました。
今年初めて聴きました。(ちなみに、タイトル画像は、蜩(ヒグラシ)でありません!)

夏ですね・・・

コメント (2)

津軽平野のリンゴ

2007年07月18日 | ふうけい
今日も天気はいいのだけれど・・・
オホーツク海高気圧の影響で、北東の風が強く吹いてます。
風がとても冷たく、一枚上着が必要です。

さて、仕事で、津軽平野を周って来ました(カメラを持参)。
タイトル画像は、津軽平野のリンゴ園からです。
品種はわかりませんが、このリンゴ、ゴルフボールより少し大きいでしょうか!
少し色づいてますが、青々としていて収穫はまだ先です。


収穫が楽しみ~


コメント (8)

金魚ねぶたお目見え・・・

2007年07月17日 | まつり
今日は、仙台へ出張です。
(出張なのに、内緒でカメラ持参です。)

もしや、JR青森駅構内に青森ねぶたを盛り上げるための金魚ねぶたがお目見えしているのではないかな~って思い (^^
もうすぐ夏祭り、飾ってないはずがないですね。


金魚ねぶたと言えば、子供の夏休み工作にと、企画されたりします。
予め竹と和紙、そして絵の具が用意され、一日がかり(弁当つき)・・・
子供より、親御さんが一生懸命になったりして!
コメント (4)

ガクアジザイ

2007年07月16日 | しょくぶつ
青森県内は、台風の影響がなくなって、久しぶり青空が広がりました。
でも、ヤマセ(東風)が吹き、青森県内は日中の気温が20度を下回る肌寒い天候です。今は、むしろ6月の方が夏みたいだったような感じを受ける青森の天気です。



さて、今日は、近くのガクアジサイを観察に行ってきました。
よ~く観ると、花を8個付けてます。どれも同じです。

幾何学模様を見ているようです。

今日、午前、新潟・長野で大きな地震がありました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、怪我をされた方の早期回復を願います。
コメント (2)