青い森の贈り物

北国青森から、四季折々の自然を中心に、撮れたてを届けています。環境問題に関心アフロでゴミ拾いを新設!感想をください。

アヤメ見ごろです!

2007年06月30日 | しょくぶつ
日本列島は、空梅雨のようです。
空梅雨といえば、水不足が心配になってきます。

青森県内はどうでしょうか?昨日今日と少し雨が降った程度です。
さらに、私は、今まで水不足の経験はありません。

今年は、暖冬小雪で早々と春、そして、3月に雪(青森)・・・結局帳尻を合わせたような春・・・空梅雨(現在)・・・

草花はどうでしょうか?
昨年同様ですが、アヤメは今の時期咲いてましたし~!


ちょっとした変化でしょうか?それとも??
コメント (2)

紫陽花

2007年06月28日 | しょくぶつ
東北も梅雨に入りました・・・・
でも、ここのところ、ほとんど雨がありません。

毎日、夏のような感じです。(例年だと、ヤマセ(東風)がふき、肌寒い毎日なのに・・・)どうしたことでしょうか?

タイトル画像は、青森でこれから本番を迎える紫陽花の花です。

紫陽花といえば、色が変化していくことから、花言葉は「移り気」。
でも、そんな事は、人間が勝手に決めたことです!
私は、雨にぬれた紫陽花の花が大好き!

小学生の時、理科で、挿し木の授業があり、紫陽花が使われました。
実際に、紫陽花の木から根が出てきたことが不思議で、今も時々ふっ~と当時の驚きの様が頭に浮かんできます。
(根は、球根や種からでないと生やさない?!と思っていたから)

まだ、つぼみですが、いまから咲くのが楽しみです。
ちなみに、原産地は日本だそうです。
コメント (3)

青森ねぶた、制作風景(Ⅲ)

2007年06月27日 | まつり
青森ねぶた・・・祭り本番まで1ヶ月ちょっとです。

また、ラッセランドのねぶた小屋覗いてきましたよ・・・

タイトル画像は、ねぶた師 内山龍星師制作です。

ごめんない!
今、師が最中、制作に取り組んでいたことから、話も出来ず、下絵も撮影することが出来ませんでした。次回、ゆっくり拝見させていただきます。

次のねぶた小屋は、「青森パナソニックねぶた」・・・

こちらは、ロウ付けの真っ最中・・・・
先ほどの師同様で、真剣・・・・

早々退散しました。


青森県観光物産館 通称:「アスパム」周辺は、煌々・・・
コメント (2)

どっかで見たような~?

2007年06月26日 | どうぶつ
またまた昆虫登場です。
みなさん、このバッタの面構え、記憶ありませんか?

→ そうです。正解は、仮面ライダーです。

今思うと、噴出してしまいそうですが・・・・
私が子供の頃、テレビにかじりついて観ていた、悪と戦う、われらがヒーローです。もう、夢中でした。翌日は、仮面ライダーの話題で持ちきりでした。

懐かしい~ 

相手はショッカーといって、次々改造人間を人間界に送りだしては、悪さをするけど、結局最後は、仮面ライダーに倒されてしまう。
その仮面ライダーも実は、ショッカーが造った改造人間だったんです。
今思うと不思議ですが、なぜ同じショッカーが造った改造人間なのに、仮面ライダーが強いのか?(まあ、いいか?あまり深く追求しない)

ということで、仮面ライダーは、このバッタがモデルでした。

ちなみに、そのころブームだったのが、えびせんスナック「仮面ライダースナック」(1袋30円だったかな?50円だったかな?)カードが一枚付録として付いてきます。子供心にもカードに付録のスナック?(いっぱい集めました)

カード収集、今とそんなに変わらないかもね・・・
コメント (4)

虫たちの世界へ、いざ!

2007年06月24日 | どうぶつ
入梅した東北地方、青森県内でしたが、今日は快晴しかも日中は、気温が25度を超える夏日となりました。

早朝から、虫たちを撮りに、草原に出かけました。
まだ、生まれて間もないことから、羽などはもちろんありません。
でも、後ろ足でぴょんぴょんと跳ねるから、すぐに私たち人間の目に留ります。


驚かすつもりはありません・・・・
そーっと近づいて・・・

視線も、草むらの高さまで低く、小さな昆虫たちの世界へ
みな、1センチ未満だし、緑や茶色など、体の色が保護色になっているため、近づいて・・・


朝露に濡れながら辛抱強くさがし、見つけましたよ。


子供の頃を思い出すな~
(夏の夜、コウロギを虫かごに飼って「コロコロコロ~♪」、カマキリ、カブトムシ、セミ・・・)

ひさし振り、子供の頃に返った様な~
コメント (6)

いずれがあやめ?、かきつばた!

2007年06月23日 | しょくぶつ
タイトル画像は、調べたところ、ノハナショウブ?のようです。

ジャーマンアイリスの花も、すっかり終わりました。
今は、アヤメやノハナショウブへ移り変わっています。

アヤメとカキツバタですが、アヤメ個外花被片は 3 個黄色と紫色の虎斑模様そして、カキツバタは中央から爪部にかけて白から淡黄色の斑紋だそうです。

次の画像は、アヤメ?のようです。



タイトルどうり、私自身、良く判りません?でした。
コメント (2)

青森ねぶた、制作風景(Ⅱ)

2007年06月20日 | まつり
朝から張り切って、出かけました・・・

青森県観光物産館(通称:アスパム)の海側に位置するラッセランド(青森ねぶた制作小屋)へ!

でも、あんまり早すぎて、ほとんどのねぶた小屋は鍵がかかった状態(泣)
それでも、一箇所「に組み・東芝」のねぶた小屋を見ることが出来ました(ラッキー)。

画像は「に組み」、そして今年のねぶたの下絵は、「石川五右衛門 命の叫び」です。


ご覧の通り、骨組みは、ほとんど完成したかな~って感じです。


朝早くから、お疲れさまです。今日も暑くなりそう。みなさんがんばってください。


色付けは、まだのようです。

6月2日の「青森ねぶた、制作風景(Ⅰ)」もご覧ください。
コメント (4)

目の覚めるような青

2007年06月19日 | しょくぶつ
初夏を迎えたみちのく青森・・・・
ここのところ、25度前後と、少し汗ばむ陽気です。
それでも朝晩はひんやり。

先週の東京出張も、気温は高かったけど、あの梅雨時の蒸し々感は全然ありませんでした。お天気お姉さんが言ってましたが「湿度が30%以下だから」だそうです。テレビでは富士山映像までくっきりながれてました。

今頃の季節は、東京も青森も大差ないんだな~って思いました。

さて、今の時期は、あやめの青がとってもすっきり!
朝の眠い目を、ハッとする様な青で覚ましてくれます。

今日も青森は快晴の清々しい天気・・・
コメント (1)

セミナー イン 代官山

2007年06月18日 | おしらせ
青い森の贈り物をご覧のみなさんへ
一週間ぶりのご無沙汰でした。

先週、東京でセミナーがあり、久しぶりの東京出張でしたよ。
週の中に入梅が発表され、どうなるかなって思いながら、ホテルとセミナーセンターを往復してましたが・・・雨少し降ったかな?!
もう梅雨の中休み、金曜日には、とても入梅とは思えない真っ青な東京でした。

宿泊場所は、渋谷駅直結のメッツ渋谷でした。
ここからセミナーセンターまで徒歩20分町並みを楽しみながら、往復しました。

驚いた!「外車ばっかりだ!」異国を感じたりして

そして、土日は大宮で用事をたして、帰宅・・・

あ~ 疲れた。
コメント (4)

またまた、藤の花、登場!

2007年06月06日 | しょくぶつ
今日は、雷を伴った強い雨です!
そのため、撮影は・・・・・・・・中止です。

たまたま、紹介してなかった先日の日曜に撮影した画像を紹介します。
タイトル画像は「ピンク色の藤の花」です。

藤といえば、青紫かな?!なんて思うかもしれませんが、こちらはピンク色そして、白色です。




ハチたちが、花粉の強いにおいに誘われて、次から次とやってきます。
強いにおいに、いろんな花粉に反応する私はダウンです。

6月3日アップの「藤の花」もご覧ください。
コメント (5)