青い森の贈り物

北国青森から、四季折々のホットな自然を届けています。環境問題にも関心「アフロでゴミ拾い」を新設!感想をください。

注目!マグロの初競り

2019年01月05日 | おしらせ
こんにちは、マダム青い森です。

今日は1月5日、いちごの日だそうです。
いちごよりも青森県民として気になるのが、東京・豊洲市場の「初競り」。
今年は築地から豊洲に移って初めて、平成最後の初競りです。

な、なんと!
今回は青森県大間町産の本マグロが、3億3360万円で競り落とされました!
278キロの巨大マグロで、1キロ当たり120万円。
記録の残る1999年以降で最高値だそうです! 
やった~~~ \(^_^)/

大間のマグロ漁師にとって、漁獲制限や不漁など昨年はいろいろと大変でした。
だからこそ、明るいニュースが聞けないものかと願っていましたが。。。
漁師歴19年・藤枝さんのマグロが過去最高額!
幸先の良いスタートが切れましたね。

大間といえば、マダムもオットも友人が住んでいるし、旅で仕事で何度も訪れています。
タイトル画像は大間フェリーターミナルのマグロのオブジェ。
思わず見上げる大きさです!
マグロを食べたり、お土産買ったり、おもしろ自動販売機みつけたり。。。
画像はないけど、爆笑町歩きや港での旗(大漁旗)ふりウェルカム体験も楽しみました。








今年もマグロを食べに、友に会いに、また行きますよ!
待っててね、大間町♡
本当におめでとうございます!

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 手作りあんこでケーキ作り | トップ | 白いカタツムリか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おしらせ」カテゴリの最新記事