人生アラカルト

どうせ過ごすなら楽しくね。

下肢静脈瘤、老人の進行は遅い?

2018-06-26 21:26:42 | 80はミステリーゾーン
私にはいくつかの老人病というか持病と
いうか、いや積年病を持ち続けている。

このうち、がん細胞は一応逃げてくれて
いる。また、まい戻らないことを願って
いるが、これはがんに聞かないことには
分からない。とりあえず、マーカーの動
気に注意すること。

次に貧血。魚を中心に蛋白質を多く取る
などして「徐々によくなっているね」と
家庭医がいってくれた。

今日は積年病の下肢静脈瘤の治療に専門医
を尋ねた。

下肢静脈瘤は足の静脈のある弁が働かなる
ことにより、ぽこぽここぶのような突起が
出る。

私の場合、もう10年以上も前から発症し
ている。70代はがんに忙しく、足のこぶ
など二の次であった。

そこで、ある新聞でセミナーを開くという
専門医を見つけ、一度診てもらうことにし
た。

それで今日、専門医へ行こうと地下鉄に乗
ってスマホをいじっていると、ある情報に
「下肢静脈瘤は年寄りは進行が遅く、治療
を急ぐことはない」とあった。

もうちょっと早く気づけば、行かなくても
よかった? いや、問題を先延ばししただ
ろうか。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« マンション10階は高いか低いか | トップ | サッカーのルールも知らんで »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たえこ)
2018-06-27 15:53:44
今日は。

ご無沙汰しております。

先日妹と下肢静脈瘤の話をしていたのですが妹は旦那さんに指摘されるのが嫌みたいです。
私年齢も70は過ぎているのでいいかな~と。

私は右 妹は左 です。

コメントを投稿

80はミステリーゾーン」カテゴリの最新記事