aoi no blog~きっと望みは健康美~

目指すはJOKAマジックで体毒&ストレスフリー!

浮腫

2019年01月13日 07時36分15秒 | 健康意識
イギリスのオステオパシーの第一人者として有名な

生理学者ジョンマーティン・リトルジョンは、

簡単に言うと、

循環障害等より発生した浮腫により機能低下が起こり(特に神経系)

様々な疾患へと発展すると説明しております。

動脈系の流れはもちろん重要ですが、

浮腫には静脈系、リンパ系の流れが大きく関係している為、

クラシカルオステオパシーでは、浮腫を改善する為に、

たとえば鼠径部や鎖骨周辺のリンパの循環を良くするだとか、

横隔膜の機能を高めたり、

内臓周辺の浮腫を改善などのアプローチがあります。

そしてもちろん背骨周辺の浮腫を改善し、

神経系の機能を甦らせる事も行います。

つまりは、循環、流動している事が重要で、

それは、エネルギーや気の流れもいっしょです。

身体機能に限らず、

すべては循環しているから成立していると言えます。


クラシカルオステオパシーで腸を調節しますと、

便秘や下痢も落ち着きます。

腸周辺の浮腫を改善することで機能が高まるのでしょう。

プラス乳酸菌や食物繊維を十分に与える食事を行う事で、

もっと機能が回復していく事でしょう。

さらにひまし油湿布を行えば、もっともっと良くなる事でしょう。

さらにさらに塩水療法を習慣とすれば、腸も強くなり、

より効果が持続する事でしょう。

サプリならば、

まるかんのプリプリムクマンで体内の水分調節が出来ます。

オススメです。

なかなか改善されない方々は、

そうとうな体毒体質ですよ。根気よく行いましょう。

糖化が酷い人は、思っている以上に肝臓や腎臓が疲弊していますので、

よっぽど食事内容を気をつけ、運動の習慣性を身に付け、

サプリ等で、体質を変えなければ、変化が起こりにくいですよ。

誰が悪いわけではない、自分の今までの行いの結果ですから、

自分が頑張らないとカラダは可哀想です。

考え方を変えて、心を入れ替えて、行動(実行)しましょう。

機能さえ正常になればカラダは勝手に治します。

カラダは本来そういう素晴らしいシステムですから、

信じて頑張りましょう!

コツコツと努力致します。
コメント

アトピーは病気じゃない症状の一つだ。

2019年01月12日 15時36分36秒 | アトピー日記
腸を整え、
血液を綺麗にし、
細胞が甦れば、

ほとんどのカラダの症状は浄化されます。

現在、もう自分にはアトピーという症状は、

カラダの浄化プロセスの途中でいつのまにか消えてしまい、

あったんだか、無かったんだか、と、不思議に思うくらいに

お肌が、すっかり綺麗になってしまいました。

しかし、まだまだ便秘になることもあり、

今後も油断しないで腸の改善に努力したいと思います。

お薦めの健康法は、

塩水療法
銀座まるかんサプリ

塩水療法の際は、岩塩がオススメです。

銀座まるかんのオススメサプリは、
JOKAダイエット青汁、ひとりさん青汁、ワカスギール、

JOKAホワイトスリム美容キコウサプリメント、パニウツ元気、

ガリガリどろんが個人的に良かったと思います。

もちろん症状に合わせてチョイスして下さい。

どちらにしても腸を整える事がベースで、

さらに症状に合わせてサプリをプラスしていくと良いと考えます。

たとえば、ダイエット青汁+ワカスギールや、

ダイエット青汁+どこまでもキレイ+プリプリムクマンなどと、

東洋医学の血、水、氣のバランスに合わせても良いと思います。

ある程度、腸が整っていれば、あとはお好きなサプリで良いと思います。

何故なら、斎藤一人さんのサプリの効果は他のサプリとはぜんぜん違い、

とにかく効くからです。(けっしてまるかんの回し者ではありませんw)

たぶんセルフケアとして、これらを日々行いながら、

定期的にボディメンテナンスを加えれば、さらにひまし油湿布も、

病気にならないのでは?と考えてしまうほどです。

医療費がますます膨れ上がっている現在の日本、

介護量も増えてきています。

健康が一番です。頑張りましょう。


コツコツと努力致します。

コメント

健康のピラミッド

2018年12月23日 07時49分59秒 | ヒーリング
ピラミッドは上に行くほど、石の数が少なく、
しかし下を見れば、しっかりとした土台の積み重ねです。

健康も同じく、ある程度の土台が出来ると、
上に行くのは、言ってしまえば簡単で、

健康の先の美容やダイエット、仕事等のやりがい、

生活の豊かさ、幸せに繋げやすくなるのです。

2週間まえ、友人に頼まれて治療を行いました。
この友人は何年も定期的に治療を受け、
また紹介したセルフケア、ひまし油湿布もちゃんと実践している為、
治療時間もそんなに長くなく調整出来ました。

普段から、いわば健康波動の人は、

治療の波動を受け取りやすく回復も早いです。

この友人も以前は、今と比べると心身ともに病気体質の酷い状態でw

我が道を行き、他者の言う事を素直に聞き入れるタイプでもなく、

まさかここまで健康体質になるとは思ってはいませんでしたが、

結果的に、上手い具合に健康ロードを共に歩んで下さいました。感謝します。

たぶん、同年代の方々の中でも

カラダもココロも若く見られるのではないでしょうか。

健康と美容はイコールで、特に波動調整している方は、

つまりはオーラ、雰囲気も活き活きしています。

ネガティブも寄せ付けません。運気が上がります。

以前、縁があった方々の中には、治療後に良きパートナーに巡り会えた人も

少なくなく(術者を差し置いてw)逆に波動が変わり別れる方もw

いらっしゃいました。不思議ですね。

肝腎な事は、その良き波動状態を持続する事、

つまりは運気に起伏が起こりにくく、安定している事が、

良いのではないか?と思い。何故”?”かというと、

けっきょくは、神のみぞ知る事なので、結果(未来)は誰にも分かりません。

また、それで良いと考えます。深入りはしないw

健康習慣は、ただ健康さえ維持出来れば、という事ではなく、

実践、つまりは日々の生活の中で生かされなければ意味がなく、

というのも、目的、目標などのゴール設定があれば、健康習慣を頑張れるのです。

たとえば、モデルの方や芸能の方々にとっては健康習慣が仕事のようなもので、

当たり前のことレベルで、貪欲に更なる飛躍を目指しているくらいです。

こういう良き欲はもっともっと大きく膨らませていくのが自然の流れだと思います。

今年も残りわずか、来年こそは飛躍・・・と考える人は、

健康という土台をしっかり作り、頂上を見据えて頂きたいと考えます。

お互いに頑張りましょう!

コツコツと努力致します。

コメント

病気体質の改善

2018年12月08日 09時58分19秒 | 潜在的な問題
病気になる人の特徴は、

言ってしまえば、カラダもココロも病気体質なのです。

病気、病魔に好かれる思考、考え方、

そして、病気を作り出すカラダ、体質なのです。

何より本人が気付かないうちに(気付いているかもしれませんが)

言わば病気体質を好む、選んでいるのです。

ほとんどが潜在意識の問題と言えば、そうなのですが、

慢性的な人は、もはや顕在意識においても病気が好きなようです。

スキさえあれば病気になる事を選び、そして病院に行きます。

病気が根本的な解決に至らなくとも、病院の事が好きなようですね。

薬が好きで、ドクターショッピングも趣味レベルといえ、

・・・なんだか、健康を訴えるコチラの方が悪者でw

好きなものを奪うようで、趣味を妨害するようで、

気の毒にしてしまいそうで、逆にすいませんと言いたくなってしまいますw

いわば病気の達人なのです!

そのような方々を健康に導くのはとても難しいのですが、

立場的に導く努力をしなければなりません。

よって仕方なくw導くとしたら、どうするか?

肉体やエネルギー体の調整はもちろん、

潜在意識の浄化が重要になってくると改めて最近思っており、

その方法がなんとなく、頭の中でまとまってきたので、

形にしていきたいと考えています。

たぶん、今、自分の体調が改善された為、

ほんとうに必要な部分が見えてきたのだと思います。

今までも重要だとは思ってはいましたが、

自ら体験することで確信に変わったという感じです。

理想としては、潜在意識の浄化と同時進行で、

肉体的バランス、エネルギー的バランス、

感情や精神のバランスを調整していく事。

同時進行が重要で、今現在のアンバランス全てを浄化し、

次に必要な浄化にどんどん繋げてゆき、

最終的には、患者自らコントロール性を取り戻し、

セルフケアして頂きたいと考えます。

今までも、治療ではこのような考えで行ってはいましたが、

成功例の患者さんは、元々が健康体質の方々だった為、効果に繋がったと言え、

病気体質の方々は、けっきょく元の状態に戻るのです。戻りたいのです。

その負のスパイラルを解消するには、

より潜在的な部分の浄化が求められると感じ、

試行錯誤している次第です。

単純なもの程難しく、基本に奥義、秘伝ありとは事ことと、

改めて初心に戻り、治療内容を構築しています。

肝腎な事は、術者が苦しくない治療プロセスである事。

患者とともにいっしょに健康になれる事が大切と考えます。

コツコツと努力致します。

コメント

治療の役割

2018年11月24日 10時51分31秒 | 治療研究
治療の役割は、

良質なサプリメント等、健康習慣の効果を高める、持続させる、

または、副作用等を押さえるなど、補助的なものと、

最近、考えております。

一時期は自分の治療で病気を治すと力んだ時期もありましたが、

そして実際、それで数々のいわば奇跡も起きておりましたが、

とにかく術者への負担が少なくなく、

つまりは自分を犠牲にしていたような感覚でした。

でも、それでは身を滅ぼすのです。

誰かの為に行う前に自分が健康でなければなりませんし、

患者と喜びを共有する為にも何より自分が幸せでなければ

意味がないと考えますし、そのように考えられるようになりました。

(いわば魔道からの脱却ですw)


また結論から言うと、一時的な治療効果では、健康にはなりません。

継続的に、習慣的に毎日行うのであれば別ですが、

たとえば1回でどうとか、そんな事は、いってしまえば無意味です。

日頃からカラダとココロをいたわり、さらに治療を受けて

効果を高める、持続させる事がベストです。

またはそのように思考、考えられない人は、治りません。

何度も同じ過ち(病気)を繰り返します。不幸のループにはまります。

常に健康や美しさ等を意識し努力されている方には理解出来ると思います。

むしろ、そんな事はあたりまえで、意識の高い方々はその先を目指しています。

素直に、言う事を聞き入れ、実践、行動しなければ、

良き変化には繋がりません。

良質な食事、良質な睡眠、休息、良質な運動、

そして良質な健康習慣、良質な治療法、

つまりは、ほんとに良い循環を構築していくのです。

負のスパイラスに堕ちるより、良き循環形成の方が何倍も努力が必要です。

何故なら現代は悪くなるには簡単な社会性だからです。時間はかかりません。

おすすめの健康習慣は、

・エドガーケイシー療法のひまし油シップ(月3、4回でも良いと思います)
・塩水療法(毎日、行えます)
・まるかんダイエットJOKA青汁(朝、起きたら一番に飲むのが良いと思ってます)
・スパイスドリンク(寒い季節は特に体に良いと思います)
・ウォーキング(週末だけでも良いと思います)
・熟練者(ちゃんと勉強されている術者)の施術
(月1回か2ヶ月に1回でも効果があり、心身が全然違います)

健康は自分で作れます。

悪魔の誘惑等々に負けずにwがんばって下さい。

コツコツと努力致します。

コメント