葵の色んないろ。

葵での出来事、ちょっといい話、なるほどな話、色んな話ができたらいいなと思います。

平成29年度卒業式挙行!

2018-03-09 11:11:07 | 行事

みなさんこんにちは

 平成30年3月9日 ニューオータニホテルにて

平成29年度 葵高等学院卒業式を挙行いたしました。

 

葵学園では、卒業後に貢献するという理念のもと指導をしてきました

葵秋祭では、生徒だけで起業をして、組織の一員とし自分の役割を考えたり

 キャリア学習では、ビジネスマナーからの報連相の重要性や

人口、農業、医療、AI、IOT、ロボット、そして宇宙産業など

様々な分野の将来を見据え、グループワークをしてきました

 

インターネットで簡単に知識を得られるいま

同級生と意見交換をして得た考えやアイディアは新鮮だったと思います

 

 

当日、上映された「ポートフォリオ」では

生徒達が、自分自身の<過去・現在・未来>を踏まえ

「10年後の自分がどうありたいか」 

しっかりしたビジョンで発言していました

入学前と比べ皆さん本当に成長した顔つきで大変嬉しく思います

 

皆さんにとって、葵学園での時間は人生においての通過点にしか過ぎないかもしれません

しかし、ここまで来るのには一人ひとりのドラマがあったかと思います

それをわかってくれるのは、周りのお友達や、支えてくださったご家族かもしれません

ですが、生徒自身が一番よくわかっているのではないかと思います

この先、つまずくことがあったとしても

葵学園で学んだことを思い出し、役立ててもらえることと信じています

こうやって作品にしてみなさんにお見せすることができました。

自分に自信と誇りを持ってください

  

ご卒業本当におめでとうございます

 

 

 

最後に、多忙な中、大変多くの保護者様にご列席いただきまして本当に有難うございました

この場を借りてお礼を申しあげます

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域貢献活動!雪しか祭り

2018-02-13 12:55:07 | 行事

今回は長岡市 地域貢献 活動のご報告

 

毎年恒例

雪しか祭りのPR 雪像つくりです

今年は雪が多く、作っている最中に雪が積もってしまい

もう、かまくら 作ったほうがいいんじゃないかという話しも出ましたが

趣旨が変わってくるので、予定通り雪像をつくりました

 

折からの大雪の中

吹雪に負けず交通機関の乱れにもめげず

集まった生徒たち

 

大型スコップで土台となる雪を削り

バケツで雪を足し小型スコップで形を整えていきます

手分けして形を整えていき…

ついに完成!

「ブルゾンちえみ with B」

髪型に力を入れ一度見たら忘れられないインパクト大の雪像

後ろにはBことブリリアンの二人もいます

 

「スノーマン」

優しいほほえみは癒しのオーラ全開

作った生徒の人柄も伝わってきます

 

寒い中、参加した生徒の皆さんお疲れ様でした

また、長岡市観光コンベンション協会の

皆さんからもサポートしていただきました

寒い中ありがとうございました

 

最後にお知らせです

第33回(2018年)長岡雪しか祭り

日時:2月17日(土)、18日(日)
場所:ハイブ長岡と千秋が原ふるさとの森周辺

チラシ:下記をご覧ください。
表(PDF 3,195KB)裏(PDF 1,481KB)

最新情報はこちらをご覧ください。

長岡商工会議所ホームページ

 

 

葵高等学院からもお知らせです

個別 入学相談会実施します

長岡校:2月24日(土)

新潟校:2月22日(木)、24日(土)

10時~16時

是非お越しください。

フリーダイヤル 0120-69-1900

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際交流会!

2018-01-31 12:29:47 | 進路

みなさんこんにちは

今回は国際交流のご報告です

 

今後の大学入試改革では既存の学習方法が通用しなくなるといわれています

中でも英語は予想を大きく上回る形で改革が進んでいます

 

葵学園の理念は、「生徒の卒業後に貢献する」

試験対策だけではなく、卒業後を見据え、キャリア授業を行っています

授業は、様々な分野からひもを解き考えていきます

 

例えば・・・

将来の就労形態はどのように変化していくのでしょうか

今回は、AI、IOT、ロボット的な観点ではなく

言語、人種、宗教、文化、価値観等の多様性

「ダイバーシティ」

を意識した講座を実施しました

 

新潟校編

新潟校にはフランスの留学生にお越しいただきました

フランスの文化に触れながら楽しい講義です

講義後はみんなでフレンチではなく

葵といったら、パンケーキということで

生徒同士協力して講師のおもてなしをしました

 

このような交流は初めて

ということで

とても喜んでいただけました

 

 

 

 

長岡校編

長岡校にはアメリカの留学生にお越しいただきました

アメリカの文化を交えたお話しは

みんなにとって新鮮だったようです

 

生徒も積極的に質問をしていました

「日本に来て一番驚いたことは

和式トイレが一番の驚きだったそうです

「日本語を学んだきっかけは

日本のアニメや漫画に興味を抱いたことが

きっかけとなったようです

そこからはもう・・・

アニメ・漫画好きの生徒達と大盛り上がり

 

 

コミュニケーションをとるうえで

趣味の話題から共通言語を見出すこともできる

という発見もあったようです

 

先生も喜んでくださり貴重な経験ができたのこと

今回はそれぞれ実りのある交流となったようですね

 

 

入学相談会のお知らせ

長岡校
2月10日(土)、24日(土)

新潟校
2月10日(土)、2月15日(木)、2月22日(木)、2月24日(土)
 
お申込みは フリーダイヤル 0120-69-1900 までご連絡ください。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入学相談会!

2018-01-16 12:41:51 | オープンキャンパス

みなさんこんにちは

今回は入学 個別 相談会のご報告

1月は下記の日程で行われます

長岡校
1月18日(木)、1月25日(木)

新潟校
1月18日(木)、1月23日(火)、1月25日(木)、1月27日(土)


お申込みは フリーダイヤル 0120-69-1900 まで

お気軽にお越しください

 

 

さて、今回の入学相談会

希望者には「受験対策授業」や「ミュージック体験授業」も行いました

普段何気なく聞いている音楽も

いくつかの理論(きまり)から成り立っています

 

音楽の基礎を学びつつ

実際に作曲をして演奏をしてみました

 

入学相談会なので初対面でしたが

みんなで盛り上りました

 

無料体験授業は

他にも、デッサン体験や、ロボット講座などもあります

葵高等学院 ならではの授業をぜひ体感してください

 

お電話お待ちしてます

1月は下記の日程で行われます

長岡校
1月18日(木)、1月25日(木)

新潟校
1月18日(木)、1月23日(火)、1月25日(木)、1月27日(土)


お申込みは フリーダイヤル 0120-69-1900 までご連絡ください。

無料体験は任意です。

受講を希望される場合は予約の際にお申し付けください

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

センター試験を受験をする生徒へ

2018-01-12 12:43:44 | 進学

いよいよセンター試験が今週末に迫ってまいりました

ここまで来るのにどんな思いがあったでしょうか

受験者の中にはセンター試験を受験する決断だけでも

たくさん悩んで・迷った生徒もいますね

 

想像を絶するくらい勉強に取り組んだ日々

不安で夜寝れない日もあったんじゃないでしょうか

今日にいたってもまだまだ落ち着かないかもしれませんね

それとも、自信に満ち溢れている人もいるのかな

 

今週はニュースでも取り上げられるほどの大雪になっていますが…

毎年の冬スクーリングで欠席、遅延の回避案を事前に考える癖が

ついているので今回も慌ててはいませんよね

 

ここまできたら、これまでの頑張りを発揮するだけです

職員一同検討を祈っています

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2018-01-04 15:18:43 | お知らせ

あけましておめでとうございます

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

葵学園では昨年、メロンパンアイス新潟万代シテイ店様とのコラボ商品開発・販売、元祖 柿の種 浪花屋製菓様のPRチラシ作成、長岡米百俵まつりにてパンケーキ店出店等々、葵学園ならではの、アクティブラーニング型の授業を形にする機会が多い年でした。

このアクティブラーニング。葵学園では、十数年前から導入していますが、2020年問題といわれる大学入試改革により、従来のマークシート式(暗記力)から、段階的に「思考力・創造力・表現力」を評価する記述式へ変わるため、全日制の中学、高校でもアクティブラーニング型の授業を積極的に導入していくことが決まったようです。

ただ、アクティブラーニングは、簡単なものではないですし、効果が可視化されにくいものです。私たちも早くから取り入れていたと、あぐらをかくのではなく、今まで以上に勉強をしていかなければならないと思っております。


将来、生徒の皆さんが体感するSociety 5.0※1 以降。

2045年以降、日本の労働人口49%がAI、IOT、ロボットで代替え可能となる。その結果、BI※1が導入されるから働かなくて済む!的な発言が生徒から出てくるようになりました。ただ、実際にBIが導入されたら、益々格差社会になるのではないでしょうか。国からしたら、税金や年金等、確実に回収できるわけですし、企業も課金システム等を複雑化させ毎月確実に徴収するスキームを組むと思います。支給と同時に天引きされたら、手元にいくら残るのか?という話しです。結果として、労働しなければいけななくなるのではないでしょうか。葵学園としては、いまから先を見据え、AIが発展することで、どのような社会インフラになるのか、どのようなビジネスが生まれるのか等を踏まえ、将来自分がどうありたいのか模索してもらえたら幸いです。

いわゆる端末の進化。

ゴーグルをして視覚情報に創造世界を流すことでVRを楽しむ「VRゴーグル※3」、耳に装着し音声情報のやりとりを可能にする補聴器型の「ヒアラブルデバイス※4」など、これらの端末が体内に入るのは時間の問題ではないでしょうか。まず医療分野から普及させていくことで市民権を得ていくと思われますが、これによりどのような分野の職種が発展するでしょうか。

AI(ビッグデータ)の活用。

インターネット有料配信を主として、映像制作や視聴方法にも独自のシステムを確立し始めた、Netflix(ネットフリックス)※5。ビッグデータを元に、1億人以上いる会員が観たい情報を徹底分析して「個」へ訴求し、既存のコンテンツの他、自社制作映画の独占放映等、メディア産業の市場シェアを大きく席巻。ケーブルTVやハリウッドをはじめ、世界を相手に娯楽メディア産業改革を仕掛けています。TPPなど何処風吹くという勢いで、すでに日本にも上陸。古い体質から脱却できない日本のメディア産業はどう立ち向かうのでしょうか。例えば、電通や博報堂といったエージェントを通し映像制作、放送・上映をする必要があるのか。それ以前に、監督や制作会社などからしたら、莫大な制作費、制約なしの脚本、視聴対象が190以上もの国のにいる等々の魅力があるネットフリックスと仕事をしたいと考えるのではないでしょうか。今後、物販のアマゾンのように娯楽メディア、コンテンツビジネスも大きく様変わりしていくと思います。

上記の分野は一例でしかありませんし、難しく考えることもありません。どんな分野でも本質は、「圧倒的な合理化」に向かっているということです。生徒の皆さんも、自分の好きな趣味などからひもを解くことで何か見えてくるのと思います。正解は一つではありません。どれだけ合理化へ進もうが、人間は感情を大切にするので、合理化できない分野はいくらでもあります。葵学園では、今年も変わらず、生徒の皆さん同士で話し合い、様々な気づきを得られるようカリキュラムを吟味していきたいと思います。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

葵学園 代表理事 本田雄一郎

※1 BI=BasicIncome(ベーシックインカム)
AIの急速な発達により、日本の労働人口49%がAI、IOT、ロボットで代替え可能となるため、国が無条件で現金を支給するという政策。

※2 Society 5.0(ソサエティ5.0)
AI、IOT、ロボットビッグデータ等の新たな技術を、あらゆる産業や社会生活に取り入れてイノベーションを創出し、一人一人のニーズに 合わせる形で社会的課題を解決する新たな社会。

※3 VRゴーグル
VRとはVirtual Reality(仮想現実)。人間の視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚といった五感を刺激し、あたかも現実かのように体感させる概念や技術を指す。ゴーグル型は、テレビ、映画、シミュレーションタイプのゲームなど、自宅に居ながら世界の風景や創造上の物語を体感できる。

※4 ヒアラブルデバイス(イヤホン型端末)
補聴器型ほどの大きさで、個人認証技術、位置測位技術、音響AR(拡張現実)技術、バイタルセンシング技術などを組み合わせたヒアラブルプラットフォームサービス。IOT{スマートフォン等とBLE(Bluetooth Low Energy)}で接続し、インターネット上のクラウドと連携することで様々なサービスを利用することができる。

※5 Netflix(ネットフリックス)
米ストリーミング配信会社。190以上の国で運営。今年は自社制作映画を80本撮るといわれている。なお、自社映画は、映画館等での上映をしないというプレミアムをつけることでブランディングを確立。これを受けて、フランスのカンヌ映画祭は今後出品を認めないとネットフリックスを排除するなど、米ハリウッドのみならず、世界の娯楽メディア産業が警戒中。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スクーリング実施しました

2017-12-28 12:00:43 | スクーリング

みなさんこんにちは

今回はスクーリングのご報告です

 【長岡】


寒い中、生徒たちはしっかり防寒対策をして臨みます


友人同士で一緒に席につく生徒もいましたが

授業が始まると真剣にノートテイク

偉いですね

 

毎回ですが、本校の先生からは

「県外と比較すると

葵の生徒は本当にまじめに

スクーリングを受けています」

と高い評価をいただいています

 

みなさんは葵で過ごしともに成長してきました

その中で磨きをかけたこの集中力は

これからも力になっていくことでしょう

 

【新潟】

悪天候に見舞われながらも遅刻者ゼロで始まり

この日はJRの遅延などもある中

事前準備をしていた成果ですね

授業は全員真剣な態度で講義に耳を傾けていました

今年最後のスクーリングなので気を引き締めて参加している様子でした


先生も使っていたホワイトボードマーカーのインクが切れるほど
熱の入った講義でした

 

参加した生徒の皆さん

大変お疲れ様でした

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?#2

2017-12-14 14:43:30 | 学習

今回は「ロボット講座」第2回(応用編)のご報告

先を見据える、葵ならではの講座

奇しくも、ブログタイトルの元ネタである 

映画「ブレードランナー」の続編「2049」が絶賛上映中

観てない人は是非

 

さて、講座のお話し

 

前回の復習としてすべてのプログラムは
・順番通りの指示を行う「順次」
・一定の条件の時に工程を加える「分岐」
・条件を満たすまで前の工程をやり直す「繰り返し」
この3つで構成されていることを確認

http://blog.goo.ne.jp/aoi-info/e/f9479f29bbfa5584255b7020508f1179

#1(8/14)は上記をクリック

 

今回は、実際にプログラムを組み立てます
「直進」「止まる」「○秒進んだら右に曲がる」と条件を次々加えていきます

「Uターンする」=○秒右に曲がり続けて180度回転したら直進する
というプログラムを設定するために実際に何度も走らせてコンマ単位の秒数を調整

 

初参加の生徒にやり方をアドバイスしたり

ああでもない、こうでもないと

試行錯誤でプログラムの作成・動作確認を繰り返す中で

「0.85秒だ!」と数値が分かった瞬間の生徒達の笑顔が印象的でした

「εὕρηκα!εὕρηκα!」クリエイターならではの喜び 

 

 

 

さらに、ロボットカーに搭載された赤外線センサで

「黒い線の場所だけ判別して走る」という高度なプログラミングに挑戦

 

そもそも自動車の運転は認知・判断・操作のサイクルで成り立っています

これは、有人でも無人でもかわりありません

・認知=センサー(ロボカーでは赤外線センサー)→…→(無人自動車では多種類のセンサー)

・判断=プログラム(ロボカーでは単純な白黒判定のフィードバック制御)→…→(無人自動車ではフィードバックやAI等を含む複雑な制御)

・操作=アクチュエータ(ロボカーではマブチモーター)→…→(無人自動車では車載用モーター)

今回はモーターの出力を赤外線センサーの入力でフィードバックする「フィードバック」制御を行っています

 

これが最初の一歩です

読者は、薄々気が付いていると思いますが・・・

これを突き詰めていくと、かなり先の先になりますが無人自動車に繋がり

AI搭載の 「自動運転カー」の開発へと繋がっていくわけです

 

 

・・・そんな話しをしながら、センサーを制御するプログラムに成功

しかし・・・

「もっとスムーズに走らせたい」という生徒が・・・

講座レジュメの上を行く、生徒

指示を複雑に何重にも組み合わせたプログラムを独自に作成

 

結果は…うまくいきませんでした

しかし、このチャレンジ精神こそ、葵が求めていること

この想いの先は、「向上」しかありません

大変すばらしいですね

 

 

この講座を通して

将来、日常生活と車の関係がどのように変化→進化していくのか

マクロ的視点で先を見据えてもらえたらうれしいです

 

そして次回は 

タイトル通り、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」

に寄せて、「ポリススピナー」制作

と行きたいといころですが、それは置いといて・・・

 偉い人にはわかる、足つき

「二足歩行ロボット講座」開講決定

 

 

新入生、ご入学をお考えの方へ

12月26日(火)13時~15時

葵高等学院 長岡校 

にて 入学相談・無料体験授業を行います

 

希望者には・・・

・無料「進学」講座 

あの「駿台予備校」の映像授業を体験できます

・無料「音楽」講座 

楽器などを使いセッションしながら曲を作り上げていきます

 

お申込みは フリーダイヤル 0120-69-1900

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スクーリングガイダンス

2017-12-09 12:18:04 | 学習

みなさんこんにちは

本日はスクーリングガイダンスのご報告です

 

当日は、突然の大雪でした

 

その影響で電車やバスが遅れる中、歩いてガイダンスに参加してくれる生徒もいました

 

さすがですね

1.2年生はなごやかな雰囲気で、時々笑いもありながら

ホワイトボードの内容を板書する時などは集中していました

 

3年生は卒業がかかっていることもあり

1.2年生より真剣な表情でガイダンスに臨んでいました

 

当日は急な悪天候なども予想できます

万全の準備で臨みましょう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

図書館ボランティア

2017-11-28 11:29:00 | 学習

みなさんこんにちは

今回は、図書館ボランティアのご報告

新潟校、長岡校ともに少人数での活動をしました

 

・新潟ボランティア

まずは、本の紹介に使うPOPの作成

「みなさんイラストが上手ですね

「これはPOPのコーナーが映えますよ」

など、お褒めの言葉をみんな照れ笑い

 

画像は、配架業務 

メインカウンターの業務では 

職員の方と一緒に

「こんにちは」

「ありがとうございました」

と利用者の方の対応をします

 

「チョー緊張する」という生徒に

「がんばろ、がんばろ」など

新入生同士励ましあっていました

こうしたきっかけで

みんな仲良くなるのはうれしいですね

 

・長岡ボランティア

書架整理貸出返却のカウンター業務と

本のクリーニング作業を体験です

職員の方からお褒めの言葉をいただきました

初めての仕事を実際にやってみることは

新たな発見や充実感を得ることが分かった一日でした

職員の方から大変丁寧に教えてくださり

そこから学ぶことが多かったのではないかと思います

 

配架やPOP作りも非常にいい仕事してくれたと

図書館の方に沢山褒められました

 

みなさんお疲れ様でした

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加