ようこそ里山へ 茨城笠間・青葉って永遠

茨城県笠間市。観光と陶芸の町の知られざる宝。穏やかな里山と田園は心の原風景。庭と山川草木、体感する旬の言の葉たち。

ちょっと立ち寄りましたが

2019-12-06 07:18:39 | 人とお庭の間には
 昨日の昼は、都内世田谷におりました。



時折立ち寄る、蘆花恒春園さんですが。



ただただ見上げる、黄葉の樹の間。



東京には、銀杏さんが似合います。
新緑もいいですが、やはり、この時期。



ニシキギさんも、しみじみ。
この地の来歴伝えつつ。



銀杏さんとのご縁で、さらにいい感じ。
過ぎ脇は、環八通りの喧騒ですが、ここは静か。
それでも、カラスさんなどは、やはり田舎とは違う。



こんな感じで、カメラ警戒せず。
むしろ、人間さんが警戒すべきと思い至りましたが。
続きは、明日へ。

☆人気ブログランキング☆ここで一押しm(_ _)mオン願い申し上げます ↓

コメント   この記事についてブログを書く
« 白鳥さんご不在なれど | トップ | 切干きらぼし紅葉また良し »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

人とお庭の間には」カテゴリの最新記事