京都府立東舞鶴高等学校同窓会【青葉嶺会本部】

京都府立東舞鶴高等学校同窓会 青葉嶺会 のホームページ(ブログ)です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東舞鶴高等学校校歌作詞者 葭田義勝さん ご逝去のお知らせ

2015-01-31 10:12:50 | 母校の校歌・歴史

東舞鶴高等学校校歌の作詞者であります、葭田 義勝さん が
過ぐる2014年11月5日ご逝去されたとの報に接しました。
謹んでお知らせ申し上げますとともに、
心から故人のご冥福をお祈り申し上げます。

合掌

管理人


27回生 卒業40周年記念同窓会

2015-01-04 14:56:33 | 会員からのメッセージ

 1月2日 午後5時より、東舞鶴浮島海岸の ホテルマーレにて、27回生卒業40周年記念同窓会が
開催されました。

 あいにく、元旦昼頃より降雪となり、気象台発表によれば30センチを超える積雪のなか、
六十数名の旧友が集まりました。
来賓には、数学の澤田先生、体育の木村先生をお迎えし、まずは記念写真を撮影したのち
約三時間にわたり、久しぶりの再会を喜び楽しく歓談をしました。

 「自分らが高校生のころは、60前と言えば、じーちゃん、ばーちゃん! と思っとったけど、
自分たちがその歳に来たら、まだまだ、行けるやんかー!!!」といった声も聞こえ、
会場全体が40年前に一気にタイムスリップしたひと時でした。

 一次会が引けた後は、二次会も用意されており30名超が午後11時ごろまで集いました。
マイクを離さない人、歌に合わせて、手拍子する人、踊る人、いくつかに分かれた席をみて、
「ここは女子がおらんやんかー!」と言う人等々、一次会以上に盛り上がっていました。
(年齢によらず女性は偉大な存在です!)

 更にその一部は、開催者世話役幹事さんたちを中心に三次会に突入し、全部引けたのは日も変わった
翌日午前1時頃でした。

 通常は5年に一度の会ですが、幹事さんによれば、皆が還暦に到達する2年後にも開催することを
計画中とのことでした。実現すれば2年後に、そうでなくても5年後にはまた大勢で集まりたいものです。

澤田先生のご挨拶


木村先生のご挨拶


明けましておめでとうございます

2015-01-04 10:44:19 | ご挨拶

青葉嶺会員各位

 明けましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願い申し上げます。

 皆様どのようなお正月を過ごされましたでしょうか?

 私は、2日に学年会があり5年ぶりに旧友の元気な顔を拝見することができました。

 元来の怠け癖がでてしまい、こちらの方もほとんど新しい情報を掲載せぬままに
一年が終わってしまい新年を迎えることになってしまいました。 申し訳ない限りでございます。

 このような、お詫びの一文から始まってしまった、平成27年ではありますが、
どうか昨年同様よろしくお願い申し上げます。

 ちなみに、今年は、夏には関東支部(関東青葉嶺会)が、秋には関西支部(関西青葉嶺会)が、
それぞれに総会を開催する年になっております。

 ここにも情報が入りましたら逐一掲載いたしますので、こちらのほうもどうぞお引き立てのほど
よろしくお願い申し上げます。

 では、今年一年どうぞよろしくお願いいたします。

 最後になりましたが、皆様の今年一年の、ご健康とご多幸を心より祈念申し上げます。

管理人