あおば歯科通信

大阪市淀川区西中島 あおば歯科医院のブログ
aoba.gr.jp

愛は地球を救う

2018年06月28日 | 無題
先日の診療中のこと。

女性の患者さんを診療している時のことでした。
患者さんは真っ黄色のTシャツを着ていました。
診療中はエプロンと首元にはタオルをしてもらってますので、袖口から肩にかけて鮮やかな黄色が目につきました。
私の頭の中では、その数日前からTVで今年のランナーが決定しました見たいなことをやっていたので、
「24時間テレビのTシャツですか?」と口を開いてしましました。

普通に真っ黄色のTシャツだったそうですが、本人も24時間テレビは意識していなかったとのこと。

次回来院時にその話をすると真っ黄色のTシャツはあの日以来着てないそうです。
寝るときに着るそうです。

申し訳ないです。





イオンで見た本家の真っ黄色Tシャツ。
コメント

いつもの食事会

2018年06月22日 | 無題
5月なので特に意味はないのですが、食事会をしました。

1月から勤務しているパートの歯科衛生士さんに来て貰おうと思ったのですが、
5時には食事をして7時半には寝る準備をするとのことなので、辞退だそうです。
出家した人ではないと思うのですが。

結局いつものメンバーとビル管理事務所の方で行ってきました。

場所は西中島のお店
前菜の盛り合わせはいつも美味しくてボリュウムあります。





画像右に写っているカウンター席のカップルがイチャついてるのが気になりましたが、
楽しい時間を過ごせました。

前回と違って電車のある時間に帰りました。





体の不自由な方なのか。車種とナンバーに対する私の偏見かも。






この時期、猫のブラッシングは欠かせません。
ブラッシング後にキジの羽と猫助。

コメント

地震

2018年06月18日 | 無題
地震大丈夫でしたか?

医院はガラス、壁などに少し被害がありましたが、診療には支障ありません。
スタッフは来ていませんけど。





私は渋滞する新御堂筋を来たのですが、御堂筋線と阪急電車などは運休とのこと。

医院はまあ大丈夫でした。

朝から予約の患者さんが来ていたのですが、私一人では診療できないので日にちを変更していただきました。

御堂筋線と阪急電車はいつ復旧するのか心配なところです。
コメント

歯科健診

2018年06月14日 | 歯の話
西中島の保育施設に歯科検診に行ってきました。

淀川区の1歳半健診、3歳健診は毎年行っているのですが、
お伺いした保育施設の児童は0歳児から未就学児までとのこと。

施設側も施設内での健診は初めてとのことなので、
0歳児から未就学児まで使えるような歯科健診票を作成したり、
健診場所の照明具合や場所の確認も兼ねて事前に施設を見学したりと準備しました。

健診当日は医院の衛生士Mさんが健診票の記録とアシストに来てもらうことにしました。

当日はどんなモンかと思いましたが、子供たちは皆協力的で、施設の先生方のサポートもあり、
0歳児まで順調に健診することが出来ました。
いつもの環境の中で健診したので、子供たちも落ち着いていたのでしょうか。





白衣を持って行ったのですが、暑さ対策と子供の心理面を考慮して着ずに健診しました。
が、画像を見ると猫背の太ったオヤジが子供の口を覗いているみたいです。


健診が終わって施設を出るとこに子供達から「ありがとうございました。」と可愛い挨拶を受けて、
月並みですが仕事頑張ろうと思いました。

医院までの帰り道、衛生士のMさんも「来てよかったです。」みたいなことを柄にもなく言ってました。




猫助よりスリムな猫次郎。寂しいときは傍まで来ます。
撫でてほしいのかと思い撫でていると甘噛みされたりします。


コメント

インバウンド

2018年06月11日 | 無題
昨週末の晩のこと

東三国にある韓国料理屋さんに夫婦で行きました。

行きの電車の中で結構なガーリック臭が...
知らんうちにニンニク食ったのかと奥さんを疑っていたのですが、
ニオイの元はその隣のアジア娘3人組でした。
彼女達は江坂で降りたのですが、入れ替わりで別のアジアの人たちが席に座りました。
周りもアジアの方だらけ。

江坂は外国人旅行者向けの宿泊施設が多いんだろうか。


韓国料理店は以前に西中島にお店があってよく行っていた店。
この店のパジョンとマッコリが好み。

帰りに東三国界隈をブラっと探索。
結構個人経営っぽい飲食店が多くて良い感じでした。

帰りの御堂筋線の車内も江坂まではアジアの人達と一緒でした。


ネットのニュースでは段階的に外国人労働者を受け入れていく方向とのこと。

ガーリック臭にも慣れなければと思いました。


今月の歯科医師会会報より







こりん星から来たのじゃなかったりんこ。
コメント

マグネット義歯

2018年06月02日 | 歯の話
部分入れ歯の場合、残っている歯に金属のバネを架けて入れ歯を安定させますが、
バネの代わりに入れ歯に磁石を埋め込み、残っている歯に磁石の受けを付けて入れ歯を安定させる方法です。

全ての患者さんにお勧めな方法ではないのですが、

・部分入れ歯で
・歯に被せ物を装着するには歯が少し弱ってきている
・が、歯を抜くほどではなく症状は安定している
・治療費は健康保険外で自費診療になる。
・自分の歯の代わりにインプラント体にマグネットを付けることも出来ます。

この条件にあえば、選択肢の一つにはなると思います。




マグネットには目的や歯によって大きさが数種類あります。







義歯の内面(歯ぐき側)に磁石を装着





歯に磁石の受けの金属を装着しています。


私が歯科医師になったころには商品化されていたのですが、
適応する条件があるので今一つメジャーな存在にはなっていないです。
マグネット義歯は被せるには弱くなった歯を延命させながら入れ歯を支える事が出来るのが利点でしょうか。

患者さんからすると入れ歯のバネが見えるのが不満のようですから、
審美性を優先するならノンクラスプ義歯を選択するのかもしれません。
ノンクラスプ義歯も症例を選ぶ治療法ではあるのですが。
コメント