いろいろあるけど♪

基倉聖とゴン太の仲間達による、
元気フェスタ!!さっぽろ笑EVER(わらえばー)の話だったり、違ったり。

大坂なおみが「世界で最も影響のある100人」に選出

2019年04月18日 08時27分27秒 | 本日の我が家の話題

女子テニスの大坂なおみ(21、日清食品)が、米国「タイム」誌が選ぶ「世界で最も影響力のある100人」の一人に選ばれた。スポーツ界からは、マスターズで11年ぶりにメジャー制覇、奇跡の復活を遂げたタイガー・ウッズや、女子サッカーの米国代表で国際試合100ゴールをマークしたアレックス・モーガン、NBAのレブロン・ジェームズらが選ばれており、大坂は同誌の「パイオニア」部門で選出された。大坂は、すでに「タイム」の表紙を飾っていたが、今回、続けて歴史と権威のある「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた。

 同誌は大坂が日本の大阪で生まれ、フロリダ、ニューヨークで育ったことを伝え、わずか13か月前にインディアンウェルズの大会でツアー初優勝すると、昨年9月の全米オープンの決勝で、セリーナ・ウィリアムズを破ってグランドスラム初優勝、今年1月の全豪オープンで続けてメジャーを制覇して、アジア人として初めて世界ランキング1位になったサクセスストーリーを紹介した。

 18度のグランドスラム覇者であるクリス・エバートが、同誌に大坂選出の紹介文を寄せていて、この全米、全豪の連覇について「ルーキーのグランドスラムトーナメントチャンピオンは、しばしば次のメジャー大会では力を発揮できなくなる。だが、大坂なおみは世界を再び征服した」と絶賛。
 その上で「今後、何年にもわたりチャンピオンであるであろう、誠実で、生命力のある大坂なおみ以上にグローバル化した多文化の未来を表す人はいない」と大坂の選出理由について説明した。

 大坂は「タイム」のインタビューに答えブレイクのきっかけとなった全米オープンの決勝で対戦したセリーナ・ウィリアムズが、憧れであり目標の人物で、彼女から大きな影響を受けたことを明らかにした。そしてプロテニスプレーヤーの姉、日本人の母親、ハイチ人の父親に対して、感謝の気持ちを口にしている。
「10代の頃、姉に勝ったことで自信をつかみました。トレーニングの機会を作ってもらい、私が今いるこの場所のために、家族がどれだけの犠牲を払ってくれたのかを実感しています」
 大坂は5月の全仏オープンで3大会連続のメジャー制覇に挑戦することになる。

【関連記事】
海外メディアは大坂なおみの初戦敗退波乱理由をコーチ別離と結びつける「会見で感傷的に泣き崩れた」
チーム体制変更の大坂なおみは全仏、全英で勝てるのか?
海外メディアも大坂なおみの全豪死闘Vに絶賛の嵐「次世代スーパースターを証明」「困難に負けない並外れた力」
日清食品が大坂なおみの肌を白く描いたアニメ広告問題が世界中に波紋!

最終更新:4/18(木) 6:20
THE PAGE

元記事はこちらから


ジャンル:
スポーツニュース
この記事についてブログを書く
« ルパンの愛車「フィアット」... | トップ | 『おかあさんといっしょ』育... »
最近の画像もっと見る

本日の我が家の話題」カテゴリの最新記事