朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

光陽閣

2020年03月24日 | 和食、うどん、寿司
「青天の霹靂」観ました。感想…①昭和40年代の風景がみててたのしい。どこで撮影してるのかな。数年前に大分のどこかでこーゆーレトロな昭和の町の観光地あったけど、そこ?じゃないよね。②大泉洋、マジックめちゃくちゃうまいけど、これ本人がやってんのかな?CG?(ちょと前に見た「恋は雨上がりのように」でもちょびっとやってた) 最近大泉洋モノばっかみてる気がする。③「笑いとたぶん一粒の涙の物語」ってキャッチだけど、笑いとかほぼなくて、涙はたくさん。強いていえば、連続ビンタはちょと笑うけど。終盤のハルオのマジックはかっこよくて見入る。劇団ひとり監督作品ってことだけど、多才だな劇団ひとり。

 
佐賀・嬉野温泉・ホテル光陽閣。ウェルカムドリンク&スイーツがこんな感じでかわいい。

 
ごはんも◎。美味しかったです。

 
なべのお肉。嬉野温泉はお湯がとろとろで◎!
コメント   この記事についてブログを書く
« あそ兵衛 | トップ | ONCRI »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

和食、うどん、寿司」カテゴリの最新記事