朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

JACK IN THE STEAK

2021年05月28日 | カレー、洋食
「初めて恋をした日に読む話」観てます。いまんとこ5話まで。感想…①安達祐実と深キョン、同世代?安達祐実いつまでも子役のイメージ。②横浜の夜景って絵になるよね。③深キョンがイケてない男性経験(ほぼ?)ないアラサーてのは無理ある。あの洗練された見た目で。④いろいろ、いやそんなわけないだろ的な展開の繰り返しでツッコミどころは満載ではあるけど。⑤「ビリギャル」はそのタイトルから慶応に合格することが観る前からわかってるからいいけど、このドラマの場合結末がどうなるかちょと楽しみではある。個人的な予想としては、最終回で不合格~浪人して1年後合格!ではないかと思っています。⑥だいたいね、深キョンとマンツーマンで集中できるわけないだろ。⑦いやあの母親はない。ひく。娘が入試に落ちて、それでも必死で無理して笑ってみせて、それ見てひっぱたく母親。無理。⑧いつのまにか、ドラマの登場人物がみんなみんな年下になってることに気づく16(アラフォー)。⑨登場人物ことごとくイケメン、当たり前だけど。なんかさ、男、三人とも応援したいし、3人とも切ない。いとこくんも頑張ってほしいし、みんながんばってほしい。深キョンの鈍感さにはちょと、いらつくけど。⑩いとこくん、あんなキャラなのに仕事してるときめちゃくちゃカッコいいし高学歴なだけある。⑪エトミカうざい。⑫第4話あんな雨にぬれて山の中のロッジで二人ってあんな理想的なシチュエーションある?⑬学力一位の秀才、悪人役だけど現実世界では成績一位のやつはあんな性格わるくないよ。「元々頑張ってたやつより、不良がちょっと頑張ったほうがえらいみたいなの、だいきらい」うん、それは同意するよ秀才。⑭「相手の幸せを願ってから恋はかなわない!恋は欲望!」これも響く。⑮切なすぎて泣ける(最近こんなんでも泣ける)

 

沖縄県は恩納村にある、JACK IN THE STEAK。沖縄の老舗ぽい雰囲気で、若干入りにくい駐車場や非バリアフリーなお店の造りなど、なかなかに期待できる雰囲気。店内はどこかファミレス風な造り。よくある高級ステーキ店ではなくリーズナブルなので気兼ねなくいろいろ注文できる。(しかもタッチパネルのタブレットで)ステーキ美味しかった!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« きゃべつ | トップ | ロード・レーウ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あかね)
2021-05-28 20:24:38
安達祐実さんは私と同じ年なのでアラフォーではなく40です。ふかきょんは1つ年下です。
入りにくい駐車場に期待度があがるんですか??入るの諦めたことしかないです。
いいなぁ沖縄。
うちの近所の古墳山に、サトウキビが自生していました。
Unknown (16)
2021-06-01 09:36:05
あまり客に媚びない?造りですからそのぶんお料理おいしーのかなーとか。そういう期待です。

コメントを投稿

カレー、洋食」カテゴリの最新記事