朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

龍房

2021年07月29日 | ラーメン、中華
「Fukushima50(フクシマフィフティ)」観ました。感想…①津波による街の被害はほとんど描写されておらず原発におこった事故だけに特化して描かれてます。要所要所で泣ける。②米軍への感謝も無理矢理ねじ込まれてる感あってみかたによってはコビ売ってるように感じたり。③首相があえてかなりマヌケに描かれているのは悪意を感じる。④最後の桜並木の端っこに「リフレ冨岡」って小さい看板あり、その場でググってみたら、原発事故により営業中止を余儀なくされた宿泊施設のよう。⑤しかしほんとに原発の溶鉱炉が破れなくてよかったよね。あのときは遠いところで起こってる事故だと思っていたけど、ほんとに溶鉱炉から溶け出していたら、東日本全体が住めない土地になり、当然日本全体に想像できないような影響がでていたわけだし。⑥避難所に戻ってきた主人公を迎える町民の反応が微妙だったのも、印象的。

 
佐賀市の中華料理店、龍房にはじめておじゃましてきました。休日のランチ時間帯のため満席で、ちょと待ちましたが。黒胡麻エビチリ。激ウマい。

 
チャーハンとザーサイ。これも美味い。

 
水餃子。ラー油かかってて辛ウマ。ちなみに焼き餃子はメニューに無し。ぜんぶ美味しかった。ここはまた来たい!
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« スパイスカレー本舗 高山堂 | トップ | 牛鉄 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン、中華」カテゴリの最新記事