朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

中津留のカレー

2021年08月02日 | カレー、洋食
 
職場でたべる今日の夕食はコレ。肉屋なのにカレーが美味くて有名な中津留。ここの冷凍カレーは幾度となく食べて美味さは存分に知っている。過去記事 商品名には「肉屋の賄いカレールー」などと書かれているが、ふっ、ご謙遜を。ルーどころの話じゃないだろうが。満足な量の具がごろごろ入っていることをわたしは知っている。

 
まずこの見た目。みるからにうまそげじゃないか…。原材料をみると、ベースはテールスープや鶏ガラスープでできている。このあたりはさすが肉屋の強みを感じる。こんなの…、ウマいにきまってんだろーがあ!牛肉・人参といった具材がごろごろと入って見た目も映える。まずはひとくち。んんんんんんんーん。これこれ。レトルトではぜっっったいに再現できないこのクオリティ。玉ねぎは溶けているらしいが、さてここにじゃがいもがはいっていないのにはわけがある。家で作ったカレーをいったん冷凍し、解凍して食べたことのある者ならきっと知っている、カレーに入ってるじゃがいもはいったん冷凍すると解凍後もなぜかじゃりじゃりしているのだ。それを当然中津留は知っている。だから入れないのだ。肉はおおきめのは3つばかり入ってはいるが、この肉塊をひとくちで頬張るのはまだまだ甘い。肉はスプーンで簡単にちぎれる。これをわけて口に入れることにより、ほぼ永続的にビーフを堪能できるわけだ。こ、れ、ぞ、中津留のカレーの味わい方の神髄。美味すぎるぞ。中津留のカレー。

わたしはカレーが好きだ。カレーのために職場に来ていると言っても過言ではない。だが、そんなことを決して周りには知られてならない。ただ、心の奥底でカレーを愛するだけ。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« さざんか | トップ | 桃花源 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

カレー、洋食」カテゴリの最新記事